frm_station6

to Nagamachi-Bukeyashikiato*1
(from Kanazawa-Station)

金沢駅と長町武家屋敷跡との位置関係

station-nagamachi

金沢駅から長町武家屋敷跡へは一本道

観光で金沢を訪れる方は、金沢駅から金沢駅通りを歩いて近江町市場のある武蔵交差点に出て、武蔵交差点から金沢の観光名所を一回りしている百万石通りを歩いて観光名所を訪れるのが、はじめて金沢を訪れる方の基本です。

兼六園金沢21世紀美術館へは百万石通りを香林坊交差点へ。ひがし茶屋街主計町茶屋街へは百万石通りを橋場交差点へ。

また、金沢城公園へは近江町市場から裏通りに出てお堀通りを行くと5分ほどで到着します。

金沢駅から市内の主要な観光名所へ向かう際に、百万石通りを通らずに裏通りを歩いた方が早いという観光地が長町武家屋敷跡です。長町へは百万石通りからもすぐ近くに位置しているのですが、金沢駅から向かう場合は裏通りを一本道で行くことができます。

また、長町のメインストリートである大野庄用水沿いの道は、室生犀星記念館にし茶屋街へと通じています。

金沢駅通りを100mほど行くと長町への一本道が

金沢駅通りに出てすぐに分岐点があります

観光で訪れる方にも知られるようになった金沢駅の「もてなしドーム」と「鼓門」を抜けると、前方に近江町市場のある武蔵交差点へと通じる金沢駅通りが延びています。

金沢駅通りの右側を歩いて行くと100m少々のところに「高崎屋」というお寿司屋さんがありますが、「高崎屋」の手前の路地が長町へと通じています。

写真左の「高崎屋」の路地を入ると長町武家屋敷跡まで一本道です

写真左の「高崎屋」の路地を入ると長町武家屋敷跡まで一本道です

路地に入ると長町武家屋敷跡まで一本道です。城下町の金沢ではお城の周辺の道路は、金沢城を防御するという観点から賊を惑わすために曲がりくねった道が多いのですが、金沢駅からの一本道は「長町六の橋」まで直線道路が延びています。

まず、金沢駅に近いエリアには、いわゆる “通好み” の飲食店が点在しています。また、金沢駅から長町までのエリアにはミシュランで星を獲得したお店が点在しています。

直線道路は車の往来の多い通りを渡ると玉川町通り商店街に入ります。ここは古くから地元の人たちに親しまれてきた商店街です。

玉川町通り商店街

玉川町通り商店街

玉川町通り商店街を抜けると、玉川図書館と玉川公園があり中央小学校へと続きます。

玉川公園付近には観光用フラットバスの停留所があります

玉川公園前には観光用フラットバスの停留所があります

中央小学校の手前には鞍月用水が流れており、橋の袂には1989年(平成元年)に国土交通省の「手づくり郷土賞」を受賞した時の記念碑が置かれています。

中央小学校の手前を流れる鞍月用水は「手づくり郷土賞」に

中央小学校の手前を流れる鞍月用水は「手づくり郷土賞」に

中央小学校の途中から大野庄用水の流れと合流し、中央小学校を過ぎると長町六の橋です。

金沢駅通りから続いてきた直線道路は長町六の橋を境にして、曲がりくねった道へと変わります。このあたりから長町武家屋敷跡のエリアへと入って行きます。

金沢駅から長町六の橋までは約1.3kmの距離です。不動産業界で使用されている80m=1分で計算すると所要時間は15分少々です。信号待ちの時間を考慮すると20分ほどと見ておけばいいのではないでしょうか。

中央小学校から長町六の橋へ

中央小学校から長町六の橋へ

長町四の橋を過ぎると土塀の続く街並みに

長町六の橋から長町五の橋にかけて、金沢市足軽資料館という無料で見学できるミュージアムがあります。

この施設が長町武家屋敷跡にある最初の見学場所です。藩政期の武家社会がお好きな方にはとても興味深い資料館で、無料とは思えないほど展示品や説明パネルが充実しています。

足軽資料館の敷地には大野庄用水に沿って遊歩道が設けられていますので、六の橋から五の橋までは遊歩道を歩くといいでしょう。

足軽資料館の遊歩道

長町五の橋を過ぎると左手に1914年(大正3年)に創立の聖霊病院があり、長町四の橋の袂には無料で見学できる旧加賀藩士高田家跡があります。

聖霊病院と高田家跡(写真右)の先が長町四の橋です

聖霊病院と高田家跡(写真右)の先が長町四の橋です

長町四の橋を過ぎると、大野庄用水沿いは土塀が続く街並みとなります。

長町三の橋の袂には野村家庭園があり、長町二の橋から路地に入ると観光パンフレットに出てくるような武家屋敷の土塀が続きます。このページのトップ写真にある「三の橋」から「二の橋」にかけてのエリアが長町の中心的な観光スポットです。

長町一の橋の近くには、金沢市老舗記念館前田土佐守家資料館という2つのミュージアムがあり、その先は現代的な街並みへと戻って行きます。

長町三の橋では和菓子屋さんでちょっと一休み

長町三の橋では和菓子屋さんでちょっと一休み

金沢駅通りからの一本道は、にし茶屋街まで延びています

バスをご利用の方は香林坊下車です

金沢駅からバスで長町武家屋敷跡へ行かれる方は、金沢駅東口のバスターミナルの8番~10番のりばから出発する路線バスに乗って、香林坊まで行ってください。

8番~10番のりばから出るバスは、すべて香林坊に停車します。また、すべてのバスが金沢駅始発ですので確実に座れるかと思います。

香林坊で降りられましたら、信号を渡って金沢東急ホテルと日銀金沢支店の間の路地を入り、坂道を下って右手に行くと長町武家屋敷跡への案内表示があります。

写真の路地を入り坂道を下って右手です

長町六の橋から先は曲がりくねった道が長町一の橋まで続きます

長町武家屋敷跡をもう少し知りたい


長町武家屋敷跡の周辺にある「観光してみたいかも」スポット

前田土佐守家資料館 | 金沢市老舗記念館 | 野村家庭園 | 香林坊 | 尾山神社

観光名所から観光名所への距離と徒歩時間


長町武家屋敷跡への行き方

金沢駅から | 近江町市場から | 金沢城公園から | 金沢21世紀美術館から | ひがし茶屋街から | にし茶屋街から


長町武家屋敷跡から他の観光名所への行き方

金沢城公園へ | 金沢21世紀美術館へ | 兼六園へ | にし茶屋街へ | 近江町市場へ | ひがし茶屋街・主計町茶屋街へ


Nagamachi-Bukeyashikiato
News

長町武家屋敷跡の土塀の街並みは武家の住宅街