to Omicho-Market*2
(from Kenrokuen)

兼六園と近江町市場との位置関係

 

百万石通りが最も確実なルートです

金沢市民の台所として知られる近江町市場へは兼六園からも歩いて移動することができます。

ただ、近江町市場は兼六園から見て、金沢の観光名所を一回りする百万石通りのちょうど反対側に位置していますので、兼六園からひがし茶屋街長町武家屋敷跡へ行くよりも若干時間がかかります。

はじめて金沢を訪れる方にとって最も分かりやすいルートは、素直に百万石通りを歩いて行くルートで、距離にして約1.6km、約20分の所要時間です。

兼六園の真弓坂口を出て広坂交差点を渡り百万石通りに入ると、香林坊交差点に向かって綺麗なケヤキ並木が整備されています。

広坂交差点を渡り、ケヤキ並木を香林坊交差点へと向かいます

広坂交差点を渡り、ケヤキ並木を香林坊交差点へと向かいます

百万石通りの右側は歴史を感じるエリアです。旧県庁舎のアンティークな外観をそのまま残したしいのき迎賓館があり、石川四高記念文化交流館と名付けられた旧制金沢第四高等学校の赤煉瓦の校舎へと続きます。

一方の通りの左側は文化の香りを漂わせるエリアで、金沢21世紀美術館金沢能楽美術館、金沢クラフト広坂をはじめ、陶芸などの伝統工芸品のお店が点在しています。

なお、金沢21世紀美術館から近江町市場へ行かれる方も、このページご説明するルートと同じ行き方になります。

百万石通りが突き当たるT字路が香林坊交差点です。ここは金沢で最も華やかな交差点で、老舗百貨店の香林坊大和と若い女性に人気の東急スクエアが、街並みをファッショナブルに彩っています。

香林坊交差点から百万石通りを右手に入ると、近江町市場が面する武蔵交差点まで一直線です。

香林坊-百貨店やブランド店が並ぶ上品な街

香林坊交差点からは写真の方向に進みます

香林坊交差点からは写真の方向に一直線です

百万石通りの中でも香林坊武蔵ヶ辻という金沢の二大繁華街を結ぶ区間は、金沢のみならず北陸地方で随一のビジネス街です。

また、オフィスビルに挟まれるように尾山神社が佇み、工芸品店や和菓子店が点在しています。そして、武蔵交差点の手前に近江町市場の「エムザ口」があります。

尾山神社-個性的な神門は明治時代からの風景

尾山神社

前方の白い高層ビルの向かい側が近江町市場です

見学前に見どころをチェック!!
近江町市場が3分でわかる画像集

お堀通りで金沢の街をショートカット

兼六園の真弓坂口を出て、しいのき緑地の芝生を斜めに行きお堀通りと合流するルートでしたら、百万石通りを行くよりも若干時間が短縮されます。

しいのき緑地の芝生からお堀通りに出て、赤い透塀が目印の尾崎神社まで道なりで行き、突き当りのT字路を左に曲がります。ここから緩やかな下り坂となり、車が通れないほどの道幅の狭い路地へと入って行き、路地の突き当りを右手に行くと近江町市場の十間町口です。

広坂交差点から写真の方向に行くとお堀通りと合流します

広坂交差点から写真の方向に行くとお堀通りと合流します

尾崎神社は藩政期に徳川家康公を祀った神社

尾崎神社の透塀。突き当りのベージュの建物から左に下ります

尾崎神社の透塀。突き当りを左に下ります

金沢通になる近道は兼六園の桂坂口から

兼六園から近江町市場へ行かれる際は真弓坂口から出てくださいと記してきましたが、実は近江町市場への一番の近道は兼六園の桂坂口を出たところにあります。ただ、金沢の人でも土地勘がないと分かりにくいルートになりますので、少しご説明します。

桂坂口を出て坂道を下っていくと、右手に紺屋坂というお土産屋さんが並ぶ坂道があります。

紺屋坂を下り切ったところが兼六園下交差点で、信号を渡って少し戻ると、右手に白鳥路と呼ばれる静かな遊歩道があります。近江町市場への近道は白鳥路からはじまります。

ここからは百万石通りの内側に整備されたお堀通りという周回道路に入り、白鳥路~大手堀黒門前緑地~尾崎神社へと進みます。

白鳥路-金沢城に隣接する散歩道は屋外美術館

白鳥路を抜けると左手に大手堀があります

白鳥路を抜けると左手に大手堀があります

白鳥路を抜けましたらお堀通りを左手に行き、大手堀の前を歩きます。

大手堀を過ぎると右に曲がり、黒門前緑地の板塀に沿って左に曲がると、尾崎神社の赤い透塀が見えてきます。赤い透塀に沿って左にカーブする地点は、前述の真弓坂口からお堀通りを経由するルートと合流する地点です。

尾崎神社を過ぎてそのまま直進すると狭い路地になり、路地の突き当りを右手に行くと近江町市場の十間町口です。

白鳥路~大手堀ルートでは、兼六園から近江町市場まで約1.2km、15分ほどで到着します。

尾崎神社を過ぎて真っすぐに下り細い路地を進みます

尾崎神社を過ぎて真っすぐに下り細い路地を進みます

近江町市場の十間町口

近江町市場の十間町口

兼六園の出口によってバス停が違います

兼六園から近江町市場へバスを利用される方は、兼六園からの出口によってバス停が違います。

金沢21世紀美術館に近い真弓坂口から退園される方は「広坂・21世紀美術館」が、金沢城公園に近い桂坂口から退園される方は「兼六園下・金沢城」が最寄りのバス停です。いずれも下に掲載している写真のバス停でお待ちになるのが便利です。

観光客の方は、金沢駅と兼六園をシャトル運行している「兼六園シャトル」を利用される方が多いようです。兼六園シャトルは20分間隔で運行している観光用のバスです。

広坂・21世紀美術館にも、兼六園下・金沢城にも「兼六園シャトル」が停車するのですが、タイミングが悪いと20分くらい待つこともありますし、観光客の方が集中するため車内が混雑しますので、路線バスを利用されてはいかがでしょうか

いずれのバス停も「金沢駅」行きのバスに乗車すると「武蔵ヶ辻・近江町市場」に停車します。

ちなみに、運行本数は「広坂・21世紀美術館」は1時間に10~12本程度、「兼六園下・金沢城」は1時間に4~6本程度です。

真弓坂口の最寄りのバス停は「広坂・21世紀美術館」

桂坂口の最寄りのバス停は「兼六園下・金沢城」

香林坊近辺の方向感覚が身に付いている時にはショートカットに挑戦するのもいいでしょう

見学前に見どころをチェック!!
近江町市場が3分でわかる画像集


<近江町市場をご案内します>

近江町市場はのどぐろも並ぶ食材の観光名所


兼六園~近江町市場の途中にある「お立ち寄り」スポット

金沢能楽美術館 | しいのき迎賓館 | アメリカ楓通り | いしかわ四高記念公園 | 香林坊 | 尾山神社 | 尾崎神社

観光名所から観光名所への距離と徒歩時間


近江町市場への行き方

金沢駅から | 兼六園から | 金沢城公園から | ひがし茶屋街から | 主計町茶屋街から | 長町武家屋敷跡から | にし茶屋街から


近江町市場から他の観光名所への行き方

金沢城公園へ | 兼六園へ | 金沢21世紀美術館へ | 主計町茶屋街へ | ひがし茶屋街へ | 長町武家屋敷跡へ | にし茶屋街へ


KANAZAWA NEWS カテゴリー
近江町市場ニュース

金沢観光の楽しさは自分だけのプラン探し
金沢を観光してみたいかも
よろしければトップページへ


金沢を訪れた方からの思い出の投稿画像集

近江町市場はのどぐろも並ぶ食材の観光名所