繁華街

金沢では観光名所と繁華街が隣接しています。香林坊、片町、タテマチ、武蔵ヶ辻。グルメの街・金沢を満喫してください。

2021/5/27

片町と金沢駅で思い出ピアノの利用再開

-Welcome to Kanazawa- コロナ感染防止で休止していました 2021年3月23日付の北國新聞に、金沢駅もてなしドーム地下広場と片町きらら広場で、自由に演奏できる「思い出ピアノ」の利用が再開されたという記事が掲載されていました。 街中のアクセサリーとして定着していたピアノは、2020年4月に新型コロナウィルス感染拡大防止のため使用を中止していましたが、感染状況が落ち着いたため利用を再開しました。利用者は久しぶりにピアノに触れ、楽しげなメロディを奏でていたそうです。 ピアノが撤去されていた片 ...

2021/5/27

片町きららに「思い出ピアノ」が復活

-Welcome to Kanazawa- 2018年8月の撤去から1年あまり 2019年9月27日付の北國新聞に、誰でも自由に弾ける「まちかど思い出ピアノ」が、片町きらら広場に約1年ぶりに設置されたという記事が掲載されていました。 金沢市が設置している「思い出ピアノ」につきましては、当サイトでも何度かご紹介してきました。 私のツイッターのアカウントにも、ピアノを趣味とされている方から設置場所の問い合わせが来るなど、関心を持たれている方が多いなという実感があり、アイデアとしては成功のようです。 思い出ピア ...

2021/5/27

グルメタウン片町に現代版屋台村がオープン

-Welcome to Kanazawa- 格安の家賃と備え付けで2年間の創業支援 2018年12月14日付の北國新聞に、現代版屋台村が片町にオープンしたという記事が掲載されていました。 名称は「とおりゃんせKANAZAWA FOODLABO」で、金沢青年会議所(JC)が、飲食店の創業を支援するインキュベーション施設として建設しました。 入居は2年間で、飲食店の開業を目指す料理人がテナントとして入居します。そして、2年間でより一層メニューに磨きをかけながら、開業資金を貯めます。 屋台村は1階と2階に6店舗 ...

2021/5/27

片町きらら広場の「思い出ピアノ」撤去

-Welcome to Kanazawa- ピアノ線の劣化による事故防止で 2018年8月9日付の北國新聞に、2017年10月から片町きらら広場に設置されている「思い出ピアノ」が撤去されるという記事が掲載されていました。 これは金沢市議会の文教消防委員会で報告されたもので、劣化したピアノ線が切れて周囲に危害が及ぶ恐れがあると判断し、撤去することとなりました。 ピアノ線の劣化が見つかったのは、思い出ピアノの損壊事件がキッカケでした。7月31日に片町きららの管理会社の社員がピアノのふたが壊れているのを見つけ、 ...

2021/6/11

金沢の繁華街が3分でわかる画像集

3分でわかる画像集シリーズ#14 旅行先では、その都市の繁華街を歩くと、その都市で暮らす人たちの市民性を感じるものです。 金沢の繁華街は、香林坊・タテマチ・片町エリアと、武蔵ヶ辻・近江町市場エリアの2つで、金沢駅から離れているのが特徴です。金沢駅から最も近い武蔵ヶ辻でも金沢駅から徒歩10分ほどかかります。 東京や大阪をはじめとする大都市に比べると、金沢の繁華街は規模が小さく見劣りするのは否めません。しかしながら、それぞれの繁華街が自分たちのオリジナリティを出そうと頑張っています。 独創的なアイデアが空回り ...

2021/6/11

金沢での食事は地元の人が行く飲食店街が無難

金沢のお楽しみスポット#6 観光旅行を予定されている方にとって夕食は楽しみのひとつ。でも「どこで食べるのがいいのだろう?」と悩んでしまう方も多いことでしょう。 観光地やテーマパークでの食事は、その街の繁華街に比べて値段が高めに設定されているものです。金沢でも観光名所となっているエリアのメニューは、東京暮らしが長かった私から見ても高いと感じます。 また、観光客向けの飲食店では、どうしても地元に古くから伝わる料理を食べてもらいたいと思いがちなのですが、百年以上も前からその土地で受け継がれてきた料理というのは、 ...

2021/6/12

タテマチは金沢のファッションを牽引してきた街

金沢の繁華街#3 タテマチは金沢で一番のファッション・タウンとして発展してきた街です。私の高校時代の竪町は “金沢の原宿” とも呼ばれ、私も学校が終わった後には用もないのに自転車でこの街に立ち寄ったものです。 ひがし茶屋街と同じくらいの道幅の通りには、ショッピングビル、ブティック、ジュエリーショップ、ヘアサロン、カフェ、ファストフード店などが立ち並び、平日の夕方になると、学校帰りの高校生が友達同士で歩く姿が多く見られます。 高校生たちは、どこに立ち寄るわけでもなく、何かを買う目的があるわけでもなく、ただこ ...

2021/6/12

武蔵ヶ辻-近江町市場のある庶民の繁華街

金沢の繁華街#4 武蔵ヶ辻・近江町市場エリアは、香林坊・片町・タテマチエリアとともに金沢の二大繁華街のひとつとして発展してきました。 浅野川に近い武蔵ヶ辻と、犀川に近い片町。 1923年(大正12年)に片町に宮市百貨店(今の大和百貨店)が開業すると、武蔵ヶ辻にも1930年(昭和5年)に三越金沢店(今の金沢エムザ)が開業するなど、2つの繁華街は長い間競い合ってきました。 その均衡が崩れ始めたのが昭和40年代以降のことです。金沢では犀川よりも南のエリアに新興住宅街が広がっていき、浅野川以北よりも犀川以南の人口 ...

2021/6/12

片町-街の裏通りは金沢で一番のグルメタウン

金沢の繁華街#2 昼間の金沢で一番の繁華街といえば香林坊(こうりんぼう)ですが、夕闇とともに、金沢の中心が隣町に移動します。そこが金沢で唯一のナイトタウン・片町です。 地方都市は街が眠りにつくのが早いですよね。金沢もデパートが閉店すると繁華街が真っ暗になってしまう中で、片町だけは夜の9時でも起きています(笑)。 金沢で唯一のナイトタウン・片町 金沢を代表するグルメタウン ナイトタウンの片町は、金沢で一番のグルメタウンでもあります。 2021年に発売されたミシュランガイドの北陸版では、金沢の飲食店は三つ星が ...

2021/6/12

香林坊-百貨店やブランド店が並ぶ上品な街

金沢の繁華街#1 現在の金沢で一番の繁華街は香林坊(こうりんぼう)です。 繁華街とは思えないような町名ですよね。江戸時代に比叡山のお坊さんだった香林坊が一般社会に戻り、この地で目薬の製造販売に乗り出して大成功したことから、このあたりの一帯が「香林坊」と呼ばれるようになりました。 香林坊交差点にある香林坊地蔵尊 金沢って意外と都会かも!? 金沢は人口46万人の地方都市にしては、ファッションやコスメのブランド店が多くあります。人口100万人を超える大都会と比べれば雲泥の差ですが、都市の規模にしては都会だと思い ...

2021/6/12

金沢の繁華街(まとめ)

金沢の繁華街 旅行先で方言を耳にできるのが繁華街です。繁華街には、その街で生まれ育った人たちの市民性が凝縮されています。 金沢の繁華街は大きく分けて2つあります。ひとつは香林坊・片町・竪町エリア、もう一つは武蔵ヶ辻・近江町市場エリアです。それぞれ、香林坊(こうりんぼう)、片町(かたまち)、竪町(たてまち)、武蔵ヶ辻(むさしがつじ)と読みます。 竪町については、少し前から「タテマチ」とカタカナ表記されるのが地元では一般的になっています。 繁華街に隣接して地元の人たちが集まる飲食店街が位置しています。香林坊の ...

© 2021 金沢を観光してみたいかも Powered by AFFINGER5