CATEGORY

美術館・記念館NEWS

隠れた人気スポット・文化財保存修復工房

地元の人たちの団体鑑賞が増加の一因 2019年12月5日付の北國新聞に、石川県文化財保存修復工房の入館者が増えているという記事が掲載されていました。 記事によると、修復工房の今年度の入館者数が11月末時点で29,444人となり、2016年度のリニューアル以降、過去最多のペースで推移しています。 修復作業の常時公開を目当てに足を運ぶ団体客が増えているためで、外国人観光客からも人気が高まっています。 […]

2020年夏開館の国立工芸館の工事が終了

閑静な本多の森の文化エリアにお目見え 2019年11月13日の北國新聞の一面に、外観の建築工事が終わった国立工芸館の写真が大きく掲載されていました。 国立工芸館の建築工事は、2020年夏の東京国立近代美術館工芸館の金沢移転に向けて行なわれていたもので、旧陸軍の第九師団司令部庁舎と金沢偕行社が、県立能楽堂の隣から移築されました。 12日に建物を覆っていたシートや足場が外され、明治期の姿を再現されまし […]

鈴木大拙館が博物館ランキングで第3位に

独創的な「無の境地」の演出が大きな要因 2019年10月22日付の北國新聞に、世界最大の旅行サイトが実施したランキングで、鈴木大拙館が第3位にランキングされたという記事が掲載されていました。 このランキングは、世界49の国と地域で展開する米国の「トリップアドバイザー」が発表したもので、2018年8月から今年7月までに投稿された口コミの評価と投稿数をもとに集計されました。 今回の調査で3位となった鈴 […]

谷口吉郎・吉生記念金沢建築館がオープン

国内初の建築美術館が吉郎氏の生家跡に 2019年7月27日付の北國新聞に、国内初の建築美術館「谷口吉郎・吉生記念金沢建築館」がオープンしたという記事が掲載されていました。 金沢建築館は金沢市の市制施行130周年記念事業として、谷口吉郎氏の生家跡に整備された施設で、吉郎氏の長男・吉生氏が設計し、吉郎氏の代表作である迎賓館赤坂離宮の和室別館「游心亭」の広間や茶室が忠実に再現されました。 当初は、オープ […]

県立歴史博物館で「永井GO展」~8/25

直筆原稿やスケッチブックなど600点を展示 2019年7月20日付の北國新聞に、石川県立博物館(いしかわ赤レンガミュージアム)で、石川県輪島市出身の漫画家・永井豪さんの展覧会が開幕したという記事が掲載されていました。 「永井GO展」と命名されたこの展覧会は、永井豪さんの画業50年“突破”記念として開催されるものです。 会場は「鬼・悪魔」「ロボット」「ギャグ」「魅力的なヒーロー・ヒロイン」など6つの […]

ベルギーの建築家が鈴木大拙館を堪能

日本ツアーでの訪問先のひとつに 2018年11月7日付の北國新聞に、ベルギーの建築家約40人が鈴木大拙館を訪問したという記事が掲載されていました。 記事によると、日本全国の現代建築物を巡るツアーに参加しているベルギーの建築家グループが、金沢入りし、鈴木大拙館などを訪れたものです。 ツアーは、建築家を対象とした現地の旅行代理店が企画し、デザインや構造を学ぶとともに、日本の文化や環境についても理解を深 […]

石川県立歴史博物館で作品の撮影解禁

2019年度から常設展示の撮影がokに 2018年7月23日付の北國新聞に、赤レンガミュージアムの通称で知られる石川県立歴史博物館で、2019年度から展示作品の撮影が解禁されるという記事が掲載されていました。 県立歴史博物館では、2019年4月から「石川の歴史と文化」をテーマにした常設展示室で資料の撮影を許可します。 これまでは撮影には申請が必要でしたが、案内映像や複製品、個人を特定できる史料など […]

金沢の3つの美術館で茶道具・絵画の展覧会

金沢美術倶楽部100周年記念「美のチカラ」 2018年4月21日付の北國新聞に、金沢美術倶楽部の創立100周年記念展覧会「美のチカラ」が、21日(土)から開幕するという記事が掲載されていました。 この展覧会は、石川県立美術館、金沢21世紀美術館、金沢市立中村記念美術館の3つの美術館で開催されるものです。 黒楽茶碗「北野」、黄瀬戸茶碗「朝比奈(あさいな)」、大井戸茶碗「筒井筒(つついづつ)」をはじめ […]

三文豪記念館スタンプラリーは最終日も行列

最終日の開館時には金沢市長がお出迎え 2018年4月1日付の北國新聞に、3月3日から行われていた「金沢三文豪×文豪とアルケミスト」スタンプラリーの最終日の記事が掲載されていました。 記事によると、会場となった徳田秋聲記念館、泉鏡花記念館、室生犀星記念館の最終日の来館者数は、多いところで例年同期の3倍となったそうです。 3月3日から始まったスタンプラリーは、金沢市などが主催し、三文豪の記念館を順に巡 […]

金沢三文豪スタンプラリーが始まりました

新聞の見出しは「三文豪女子」金沢に集結 2018年3月4日付の北國新聞に、当サイトでも何度かご案内した「金沢三文豪×文豪とアルケミスト」スタンプラリーが始まったという記事が掲載されていました。 このイベントは、金沢の三文豪が登場し、若い女性を中心に人気が広がっているオンラインゲーム「文豪とアルケミスト」と、三文豪の記念館とのコラボレーション企画として行なわれるものです。 徳田秋聲記念館を出発点に、 […]