CATEGORY

01.金沢駅NEWS

金沢駅西地下通路に「思い出ピアノ」

駅西のビジネス街へと通じる地下通路 9月13日付の北國新聞に、金沢駅西地下通路の広場に、誰でも自由に弾ける「まちかど思い出ピアノ」が設置されたという記事が掲載されていました。 「思い出ピアノ」は2017年10月から金沢市が設置を進めているもので、金沢駅東口の「もてなしドーム地下広場」と片町の「片町きらら広場」に次いで3台目の設置となります。 2018年7月に、片町きららのピアノが酒に酔った大学生に […]

金沢では新幹線効果が続いているようです

金沢駅の利用者数は1日平均2万2千人 7月11日付の北國新聞1面に、「金沢 富山3駅の2倍」との見出しで、北陸新幹線の開業3年目の乗降客数が掲載されていました。 これは、JR西日本金沢支社が、管内の新幹線停車駅の年間乗降客数をまとめたもので、金沢駅は前年度比1.0%増の1日平均22,895人となりました。 富山県内で新幹線が停車する富山、新高岡、黒部宇奈月温泉の3駅を合わせた11,067人の2倍以 […]

金沢駅で開業120周年の記念式典

金沢駅は1898年(明治31年)4月1日開業 3月22日付の北國新聞に、金沢駅で開業120周年の記念式典が行われたという記事が掲載されていました。 金沢駅は1898年(明治31年)の4月1日に開業しました。福井県の敦賀から段階的に進められた北陸線の敷設が金沢まで到達した当時は、木造駅舎として開業したそうです。 当時は蒸気機関車が客車を牽引し、人の移動や物流に変革をもたらしました。 記事によると、記 […]

金沢版「ストリートピアノ」のその後

金沢駅ではイタリア人男性がしっとりと演奏 11月10日付の毎日新聞石川版に、このサイトでも何度かご紹介した「ストリートピアノ」の記事が掲載されていました。 ストリートピアノは、その名のとおり “ストリート” に置かれたピアノのことで、道行く人々が自由に演奏することができます。人々が街角でピアノを奏でる姿は、ヨーロッパではよく見かける光景だそうです。 金沢版ストリートピアノは「思い出ピアノ」と名付け […]

金沢駅でルビーロマン1粒の無料試食イベント

1粒で700円~800円もする超高級ブドウ 猛烈な暑さとなった8月4日の金沢。 石川県の各テレビ局のローカルニュースで、超高級ブドウ「ルビーロマン」の試食サービスが、金沢駅で行われたというニュースが報じられていました。 今回、無料で振る舞われたのは150名分で、小さな取り皿に載せられたルビーロマン1粒を求めて、金沢駅の西口付近(鼓門とは反対側の出口)には長い列ができました。 「たった1粒なの!?」 […]

金沢駅に高校相撲金沢大会ののぼりが掲出

101回目を迎える高校相撲の最高峰は金沢が舞台 毎年5月中旬になると、地元の北國新聞では高校相撲金沢大会の記事が多く掲載されるようになります。今年も5月21日(日)の大会に向けて連日報道されています。 5月20付の北國新聞では、1面で「熱闘の舞台整う、あす高校相撲金沢大会」の見出しで、会場となる石川県卯辰山相撲場の土俵が出来上がり「熱闘を待つばかりとなった」と伝えていました。 記事によると、土俵づ […]

金沢駅の地下広場に路上ピアノを試験的に設置

金沢駅と片町きららにストリートピアノを設置 市民生活に音楽が溶け込む環境づくり 5月3日付の北國新聞に、金沢市が2017年秋の予定で、金沢駅のもてなしドーム地下広場に、誰でも自由に弾ける路上ピアノを設置するという記事が掲載されていました。 記事によると、北欧などで流行する「ストリートピアノ」をヒントにした試みで、金沢市内の小中学校で使い古されたピアノを再利用し、まちなかに音色があふれる「学都」の新 […]

金沢駅で4月1日から在来線に自動改札機を導入

金沢駅開業から119年でようやく自動化 4月1日付の北國新聞の社会面トップの見出しは「金沢駅 切符手渡しに幕」でした。 そうなんです。金沢駅では北陸新幹線の改札は自動改札なのですが、在来線の改札には駅員さんが立つという昔ながらの光景が見られていました。 紙面によると、1898年(明治31年)の金沢駅開業から119年、国鉄からJRとなり北陸新幹線の開業まで、時代の移り変わりを見守ってきた金沢の玄関口 […]

金沢ジャズストリートが金沢駅や香林坊で

街中で、無料で楽しめるジャズコンサート 9月18日付の北國新聞に、金沢ジャズストリート2016が金沢市の中心部で開幕したという記事が掲載されていました。世界で活躍するトップレベルの演奏家から学生アマチュアバンドまでが軽快な音色を“まちなか”に届けました。 秋の3連休「シルバーウイーク」の初日とも相俟って、各会場には県外からの観光客も数多く訪れ、城下町に響く華やかなスイングに酔いしれたとのことです。 […]

金沢駅の「金沢おどり」のぼんぼりに芸妓名を

ひがし・にし・主計町茶屋街を思わせる情緒 9月2日付の北國新聞に、金沢駅に「金沢おどり」のぼんぼりが設置されたという記事が掲載されていました。 「第13回 金沢おどり」は9月22日~25日に金沢市の石川県立音楽堂邦楽ホールで開催の予定です。県立音楽堂は金沢駅前に位置していることから、金沢駅の「もてなしドーム」と県立音楽堂を結ぶ道のりに設置されました。 紙面では、金沢のひがし・にし・主計町の三茶屋街 […]