CATEGORY

金沢のお散歩コースをご案内-19選-

金沢はあてもなく歩くのに向いている街です。観光スポットの周囲には、風情ある街並みや、綺麗な並木道や、お洒落な商店街が見られます。このコーナーでは街中のお散歩コースをご案内しています。

  • 2021年3月25日

金沢城公園・大手堀の桜の老木を植え替え

市内の桜の名所のひとつ 2021年3月25日掲載 3月23日付の北國新聞に、金沢の桜の名所のひとつである金沢城公園の大手堀沿いで、老木化したソメイヨシノ15本が成木や苗木に植え替えられ、市民から残念がる声が上がっているという記事が掲載されていました。 大手堀を管理する金沢市によると、伐採した桜は樹齢30年~50年で、内部に虫食いがあり倒木の恐れがある木もあったとのことで、新たに樹高約4メートルの成 […]

  • 2021年3月21日

しいのき迎賓館が国の有形文化財に

築97年の旧石川県庁舎 2021年3月20日付の北國新聞に、旧石川県庁舎を改築した「しいのき迎賓館」と、安江町の旧新保商店の店舗と主屋が、国の有形文化財に答申されたという記事が掲載されていました。 しいのき迎賓館は、国会議事堂の設計者の一人である矢橋賢吉氏が設計し、1924年(大正13年)に竣工しました。正面玄関前にある樹齢300年余の「堂形のシイノキ」と一体になった格調の高い外観で、外壁には昭和 […]

  • 2020年10月23日

アメリカ楓通りで夜間のライトアップ開始

森の都のアクセサリーとなる並木道 2020.10.21掲載 金沢城公園と金沢21世紀美術館を結ぶ約250mの並木道・アメリカ楓通り(あめりかふうどおり)で、楓が赤く色づくのに合わせて夜間のライトアップが始まりました。 10月17日付の北國新聞によると、このライトアップは金沢市中心部の夜の魅力を高める目的で、石川県が2013年から毎年実施しているものです。今年は投光器96基と通行人の足元を照らすフッ […]

  • 2020年5月9日

百間堀-金沢城と兼六園に挟まれた緑の散歩道

百間堀(ひゃっけんぼり) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.1 (金沢城公園エリア) カメラが趣味という方にぜひお薦めしたい散歩道が百間堀です。一般的な観光ルートから外れていることで人通りが少ないことから、ゆっくりと、じっくりとインスタ映えスポットを探しながら撮影を楽しむことができます。 百間堀という名前からも分かるとおり、この道はかつて金沢城 […]

  • 2018年3月18日

金沢のお散歩コースが3分でわかる画像集

金沢は歩くと何かが見つかる街 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 3分でわかる画像集シリーズ #13 金沢は予定を決めずに気ままに歩くのに向いている街です。そして、街中を歩いていると、意外なところに楽しさが見つかる街です。 人口46万人の地方都市・金沢は小さな街ですので、観光名所から観光名所へは歩いて移動できます。移動の途中には、緑のオアシスや綺麗な並木道を歩くこともありま […]

  • 2017年3月6日

W坂-犀川と寺町寺院群を結ぶ文学の坂

W坂 (だぶりゅーざか) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.15 (にし茶屋街~寺町~片町エリア) 金沢の中心部の観光エリアには坂道が多く見られます。これは金沢城が防衛上の観点から小立野台地の先端に築城されたためで、金沢では坂道が街並みにアクセントを加えています。 市内にある坂道の中でも若い人たちに人気の坂道が、犀川大橋のひとつ上流の桜橋にある […]

  • 2016年11月11日

アメリカ楓通り-金沢城公園と21美を結ぶ並木道

アメリカ楓通り (あめりかふう) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.8 (金沢城公園~21美・兼六園エリア) 城下町・金沢の中心部には緑に恵まれたお散歩コースが多くあります。 金沢城公園の周囲には、百間堀、白鳥路、大手堀、いもり堀で構成される “お堀通り” という全長2.2kmの周回道路が整備され、兼六園と並行して上る広坂の先には “本多の森” […]

  • 2016年7月26日

時が止まる散歩道「美術の小径」と「緑の小径」

美術の小径~緑の小径 (こみち) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.11 (兼六園・金沢21世紀美術館エリア) 金沢は地方都市にしては美術館や記念館が多い街だと思います。そして、多くのミュージアムが兼六園の周辺に集まっています。 広坂を上って行くと石川県立美術館があり、広坂交差点の角には金沢21世紀美術館があり、21美の先には金沢ふるさと偉人館 […]

  • 2016年6月4日

小立野通りの出発点は奥村助右衛門家の板塀

小立野通り (こだつのどおり) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.19 (兼六園エリア) 金沢は気ままにお散歩するのに向いている街です。ゆっくりと時間を気にせずに街中を散策していると、観光ガイドには載っていないのだけれど、ちょっとした風情のある景色に出会うことがあります。 兼六園の裏門とも言える小立野口から一直線に伸びる小立野通りも、藩政期の趣 […]

  • 2016年6月2日

白鳥路-金沢城に隣接する散歩道は屋外美術館

白鳥路 (はくちょうろ) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.2 (金沢城公園エリア) 金沢城公園の周囲をグルリと回るお堀通りは絶好のお散歩コースです。中でも、私のお気に入りのポイントが白鳥路(はくちょうろ)です。 緩やかに蛇行しながら続く300mほどの遊歩道で、道の両サイドには緑の木々が整備されています。また、静寂の中で大手堀に向かって流れる小 […]

  • 2016年6月1日

いもり堀-金沢城公園で復元された第2のお堀

いもり堀 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.4 (金沢城公園エリア) 2002年(平成14年)に放送されたNHK大河ドラマ『利家とまつ』。終戦直後から金沢大学のキャンパスとなっていた金沢城は、大河ドラマの放送に合わせるかのように藩政期の姿が甦りました。 2001年に菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓が復元されたのを皮切りに、2015年までに河北門、橋 […]

  • 2016年5月31日

黒門前緑地は観光案内に載っていない穴場です

黒門前緑地 (くろもんまえりょくち) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.5 (金沢城公園エリア) 私の故郷・金沢は、気の向くままに歩いていると興味深いスポットに出会える街です。金沢城公園の黒門からすぐ近くにある黒門前緑地もそのひとつです。 1995年(平成7年)まで金沢地方検察庁の検事正官舎だった建物を金沢市が譲り受け、近代和風建築の旧官舎と土 […]

  • 2016年5月30日

大手堀-江戸時代の金沢城の風景を残す散歩道

大手堀 (おおてぼり) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.3 (金沢城公園エリア) 金沢城公園の周囲の道はお堀通りと名付けられ、木々の緑と水辺に恵まれた絶好のお散歩コースです。このページでご紹介する大手堀もそのひとつです。 江戸時代の金沢城には大手堀、いもり堀、百閒堀、白鳥堀というお堀が城を守っていました。そして、明治時代を迎えると金沢城の周り […]

  • 2016年5月21日

本多の森-森の都・金沢を体感する緑のオアシス

本多の森 (ほんだのもり) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.10 (兼六園エリア) 金沢は自らを “森の都” と称しています。本当に森が多いのかについては人それぞれの感じ方があると思いますが、ここだけは間違いなく “森の都” と言える場所があります。それが本多の森です。 金沢で一番大きな繁華街である香林坊から、兼六園に向かって百万石通りを真っ […]

  • 2016年5月21日

広坂-中心街から緑のオアシスへの誘導路

広坂 (ひろさか) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.9 (兼六園・金沢21世紀美術館エリア) 香林坊から兼六園に向かって一直線に伸びる百万石通り(旧広坂通り)。 この通りは金沢でも有数の幹線道路で、兼六園の真弓坂口の手前にある広坂交差点からは多くの車が右折や左折をしていきます。そして、広坂交差点を直進すると上り坂になり、急に人通りや車の往来が […]

  • 2016年5月21日

いしかわ四高記念公園-赤煉瓦の校舎と木々の緑

いしかわ四高記念公園 (しこう) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.6 (兼六園・21美~香林坊エリア) 「森の都」金沢。“もりのみやこ” と言うと「杜の都」仙台の方が有名なのですが、金沢も自らを「森の都」と称しています。そして、森の都のキャッチコピーを追いかけるように、近年は市の中心部に緑が増えてきました。 まず、金沢大学付属小・中学校の跡地 […]

  • 2016年5月21日

しいのき迎賓館-旧県庁の趣きを残す憩いの場

しいのき迎賓館 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.7 (兼六園・21美~香林坊エリア) 加賀百万石の城下町・金沢でも、時代の流れとともに地元の人たちに親しまれてきた建物が姿を消していきました。 私が子供の頃は築年数の経っていそうな建物を見ると「古くさい」と思ったものですが、今にして思うと、あの建物を取り壊したのはもったいなかったと感じることもあ […]

  • 2016年5月20日

せせらぎ通り-鞍月用水沿いの飲食店街は欧風の街並み

せせらぎ通り 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.16 (香林坊~長町武家屋敷跡エリア) 金沢で一番のハイクオリティな繁華街と言えば香林坊(こうりんぼう)です。 香林坊の表通りから路地に入り坂道を下ると、藩政期の初期から400年近くにわたって市民の生活に潤いを与えてきた用水が流れ、用水に沿って旧さと新しさが融合したお洒落な散歩道が整備されています […]

  • 2016年5月20日

柿木畠-金沢市民に親しまれてきた飲食店街

柿木畠 (かきのきばたけ) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.17 (金沢21世紀美術館~片町エリア) 長町武家屋敷跡から金沢21世紀美術館へは、金沢有数の繁華街・香林坊に出て、綺麗な直線の並木道の百万石通りを行くルートが一番わかりやすいのですが、市民に親しまれてきた裏通りを歩いていくのもお勧めです。 その裏通り沿いの一帯は柿木畠(かきのきばた […]

  • 2016年5月20日

尾張町-近江町市場と茶屋街を結ぶ商いの街

尾張町 (おわりちょう) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.18 (金沢城・近江町市場・主計町エリア) 加賀百万石の城下町・金沢の街を気ままに歩いていると、時折とても風情のある建物を目にします。 はじめて金沢を訪れる方の中には、兼六園、3つの茶屋街、長町武家屋敷跡などの観光名所を効率的に見学したいという方も多いと思いますが、観光地から観光地への […]

  • 2016年5月20日

犀星のみち-室生犀星の不遇な年少期を偲ぶ道

犀星のみち (さいせいのみち) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.14 (にし茶屋街~片町・寺町エリア) 金沢の街を流れる犀川と浅野川の川沿いの道は、ご近所の人たちのお散歩コースとして親しまれています。そして、犀川大橋と一つ上流の桜橋との間には「犀星のみち」と名付けられた並木道が整備されています。 犀星とは大正期から昭和30年代にわたって多くの […]

  • 2016年5月20日

秋聲のみち-秋聲が描いた男と女の心のひだが甦る

秋聲のみち (しゅうせいのみち) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.13 (ひがし茶屋街・主計町茶屋街エリア) 今や金沢を代表する観光地となった「ひがし茶屋街」。浅野川大橋を挟んで対角線上に位置する「主計町茶屋街」。この2つの茶屋街は、それぞれ文豪と呼ばれる偉大な作家を生み出してきました。 その作家とは、ひがし茶屋街の端で幼少期を過ごした徳田秋 […]

  • 2016年5月20日

鏡花のみち-天神橋からはじまる浪漫の散歩道

鏡花のみち (きょうかのみち) 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース vol.12 (ひがし茶屋街・主計町茶屋街エリア) 金沢で21世紀になってから観光地として整備されたのが、浅野川大橋の対角線上に位置する「ひがし茶屋街」と「主計町茶屋街」です。お時間に余裕のある時には、浅野川沿いをゆっくりとお散歩されるのもお奨めです。 蛇行しながら流れ「女川」と呼ばれる […]

  • 2016年5月15日

金沢のお散歩コース(まとめ)

金沢のお散歩は風情たっぷり 観光 名所 文化 施設 アク セス 楽し み方 ショ ップ 金沢のお散歩コース 金沢は人口46万人の小都市ということもあって、観光名所が市内の中心部に集まっています。 東京ですと、皇居と浅草と新宿を見て回る時には電車を利用しないと無理ですが、金沢ではほとんどの観光名所は歩いて回れます。歩くこと自体は苦になりませんという方は、ぜひ金沢の街を歩いてみてください。 金沢は浅野 […]