文アルコラボ限定の三文豪コースターを制作

文豪カフェあんずのコラボメニュー注文で進呈

3月1日付の北國新聞に、3月3日から行なわれる「文豪のアルケミスト(文アル)」+「金沢三文豪記念館スタンプラリー」の関連記事が2つ掲載されていました。

まず1つ目は、文アルコラボに合わせて、徳田秋聲、泉鏡花、室生犀星の金沢の三文豪をデザインしたコースターが完成したというものです。

このコースターをデザインしたのは、金沢学院大学芸術学部3年の小池子々さんです。

直径9cmのコースターに、文アルに登場する三文豪のキャラクターを使用したもので、1枚に文豪が1人ずつ描かれた3パターンと、三文豪全員が1枚に描かれたパターンの計4種類のデザインがあります。

ちなみに、三文豪のキャラクターは、文アルを配信している「DMM GAMES」から提供されました。

今回制作されたコースターは「金沢文豪カフェあんず」で入手できます。同カフェではスタンプラリーに合わせて、三文豪をイメージしたコラボメニューを提供し、注文した人にコースターを進呈する予定です。

香林坊-百貨店やブランド店が並ぶ上品な街

文豪カフェあんずは東急スクエアの地下にあります

コースターをデザインした小池さんは北國新聞の取材に対し、「若い人が三文豪にもっと興味をもって、文豪の本を読んでもらえるようになればうれしい」とコメントしていました。

もう1つの文アル関連の記事は、期間中の宿泊プランに関する金沢市の反応です。

金沢市によると、近畿日本ツーリストがイベント期間に合わせ、オリジナルグッズ付きの金沢宿泊プランを2月19日から発売したところ、3日間で200人以上の申し込みがありました。

今回の三文豪スタンプラリーに合わせた宿泊プランが人気を集めていることから、金沢市では、若い女性を中心に、三文豪をはじめとした金沢の魅力を発信する機会として期待を寄せています。

また、金沢市が制作した観光客向けのパンフレットでも「文アルコラボ」をPRし、参加を呼び掛けるとのことです。

泉鏡花記念館

三文豪記念館スタンプラリーの関連記事

徳田秋聲記念館 | 泉鏡花記念館 | 室生犀星記念館

文アルと三文豪の記念館がコラボレーション
文アルのコラボでの三文豪記念館モデルルート
文アル三文豪スタンプラリー+金沢観光プラン

当サイトでも文アル人気を実感しています

「金沢三文豪×文豪とアルケミスト」スタンプラリーは、人気ゲーム「文豪とアルケミスト」とのコラボレーションイベントで、2018年3月3日(土)~31日(土)に実施されます。

スタンプラリーは金沢市が主催し、徳田秋聲記念館泉鏡花記念館室生犀星記念館を巡ってスタンプを集めた参加者には、限定オリジナルポストカードとゲーム内アイテムが贈られます。

3つの記念館を巡るルートについては、スタート地点だけは、このページのトップ写真にある徳田秋聲記念館と決められていますが、残り2つの記念館はどの順番で巡っても構いません。

徳田秋聲記念館と泉鏡花記念館は徒歩10分ほどのロケーションなのですが、室生犀星記念館へは金沢の観光エリアを横断することになりますので、大多数の方が秋聲~鏡花~犀星の順で回られるのではないでしょうか。

室生犀星記念館

記念品の引き換えについては、三文豪の記念館で引き換えることはできません。「うつのみや香林坊店」「金澤文豪カフェあんず」「うつのみや百番街店」「アニメイト金沢」の4ヶ所が引換所です。

ちなみに、「うつのみや香林坊店」と「文豪カフェあんず」は香林坊交差点に面する東急スクエアの地下に、「アニメイト金沢」はタテマチストリートにあります。いずれも室生犀星記念館から徒歩20分前後の距離です。

タテマチは金沢のファッションを牽引してきた街

アニメイト金沢のあるタテマチストリート

また、「うつのみや百番街店」は金沢駅の構内にあります。

スタンプラリーに参加する方は、徳田秋聲記念館で1DAYパスポート(510円)を購入します。ファンには嬉しい「文アルコラボの限定デザイン」の1DAYパスポートです。

三文豪の記念館はいずれも入館料が300円ですので390円のお得です。また、1DAYパスポートの発行日であれば、三文豪記念館以外にも提携している14のミュージアムへ無料で入館できます。

なお、14のミュージアムの中では、金沢蓄音器館、金沢文芸館、寺島蔵人邸、鈴木大拙館あたりがお薦めです。

さて、このサイトでは、これまでにも文アルコラボの記事を掲載してきました。

サイト内の約470ページにおける1日あたりのアクセス数を見ると、文アルコラボ関連の記事はトップ10に入ることはありませんが、2か月近くにわたって常にトップ30に入っており、息の長い人気を保っています。

旅行会社の宿泊プランに3日間で200人の申し込みがあったというのも頷けます。

文アルコラボで金沢を訪れる方は、どうぞ金沢を楽しんでいってください。

金沢駅の「あんと」は金沢で最後の“おみやげ処”

うつのみや百番街店は金沢駅「Rinto」の一番奥です

スタンプラリーの実施概要ページへ(金沢市役所HP内)


三文豪記念館スタンプラリーの関連記事

徳田秋聲記念館 | 泉鏡花記念館 | 室生犀星記念館

文アルと三文豪の記念館がコラボレーション
文アルのコラボでの三文豪記念館モデルルート
文アル三文豪スタンプラリー+金沢観光プラン


KANAZAWA NEWS カテゴリー
美術館・記念館ニュース