ヒルナンデスの金沢特集のロケ地はこちら

お笑い芸人の金沢旅行記は面白いですね

2月6日(火)に放送された日本テレビ系『ヒルナンデス』の金沢特集は面白かったですね。

「この冬行きたい!オトナ女子旅in金沢」と名付けられた今回は、いとうあさこさんと大久保佳代子さんの女性お笑い芸人のお二人が金沢を巡ってくれました。このページでは、実際にお二人が訪れた場所をご案内します。

金沢は、金箔を食べるシーンをはじめ、着物レンタルや21美の現代アートなど、突っ込みどころのある街ですが、お笑い芸人の方が金沢を巡ると、ちょっとしたことにも反応してくれて面白い番組になります。

情報番組やバラエティ番組の金沢特集では、コーナーのスタート地点となるのは、このページのトップ写真にある金沢駅の鼓門です。今回も和服に着替えたお二人が鼓門から出発しましたね。

最初に訪れたのが「ひがし茶屋街」でした。お二人は観音通りから工芸品店の福助座の角を左に曲がって、ひがし茶屋街のメインストリートの二番丁へと出ていきました。

東山木町通りと観音通りは期待と余韻の道

ひがし茶屋街では路地を歩くのもお奨めです

その後、輪島で出会った女性とばったり再会したのが二番丁の入口でした。この地点は道幅が広く、広場のような雰囲気になっています。往時には、旦那衆がお店に向かう前に気持ちを落ち着かせた場所だったかもしれませんね。

メインストリートへの入口(東山一久から撮影)

ひがし茶屋街では懐華楼カフェで「黄金ぜんざい」を召し上がっていました。

懐華楼は昼間の時間帯は2階のお座敷を見学できます。番組では主賓の席である床の間を背にして撮影していました。大久保さんに付けられた冷奴という源氏名に対して、いとうさんが「わたしは湯豆腐」と返したのはさすがです。

懐華楼で味わうひがし茶屋街のお茶屋の雰囲気

懐華楼

ひがし茶屋街からの帰り道に立ち寄ったのが、東山木町通りにあるコロッケ専門店「ヴィレ デ クロケット」でした。ここは1月に日本テレビ『ZIP』の「おでかけMOCO in金沢」でも紹介されたお店です。

ヴィレ デ クロケット

近江町市場のトレンドは「その場で食べる」

次に訪れたのが近江町市場でした。実際には近江町市場を先に取材して、その後にひがし茶屋街へ行かれたのだと思います。あるいは、ひがし茶屋街~近江町市場と取材して、もう一度ひがし茶屋街に戻ったのかもしれません。

近江町市場では大口水産の「焼き焼きコーナー」のベンチに座って、日本酒と肉だんごでひと休みされていました。

実は、近江町市場では、お刺身やフルーツなどをその場で食べる “イートイン” がトレンドとなってきました。海鮮丼のお店に並ぶ時間がない方や、少しだけお腹が空いているという方は、その場でさっと食べるのも粋です。

大口水産の「焼き焼きコーナー」

お二人は夜の金沢にも繰り出してくれました。最初に訪れたのが、おでんの「赤玉本店」でした。このお店は片町のスクランブル交差点の角にありますので、わかりやすいかと思います。

余談ですが、東京でスクランブル交差点と言えば渋谷ですが、金沢ではスクランブル交差点と言えば片町です。

片町-街の裏通りは金沢で一番のグルメタウン

赤玉本店は片町交差点の角

次に訪れたのが、柿木畠にある「のど黒めし本舗 いたる」でした。このお店は金沢21世紀美術館から100m少々のところにあります。柿木畠のメインストリートから脇道に入ったところです。

のど黒めし本舗『いたる』

さて、いとうさんと大久保さんが訪れた映像は無かったのですが、番組ではいくつかのお店が紹介されていました。

まず、お二人が着物をレンタルしたのは、金沢駅から徒歩5分の「心結」です。2017年9月に放送された日本テレビ『有吉ゼミSP』でも紹介されていました。

着物レンタル「心結」

パンケーキのお店として紹介されたのが、ひがし茶屋街の先にある「カフェ多聞」でした。このお店はタレントのMEGUMIさんが経営しているお店です。立地的には、観光客の方が足を延ばさないエリアにあります。

金沢の人たちの中には、「タレントが店を出してもすぐにつぶれるよ」と否定的に見ていた人もいましたが、パンケーキが美味しいのでしょうね。オープンから1年4か月たった今も多くのお客さんで賑わっています。

MEGUMIさんの「cafe 多聞」はひがし茶屋街のここ

カフェ「多聞」

写真のないお店が一部ありますがご容赦ください。これから金沢を訪れるご予定の方は、どうぞ参考にしてください。

KANAZAWA NEWS カテゴリー
テレビ番組のロケ地

このページからご覧になった方へ
よろしければトップページも