ZIP「おでかけMOCO in金沢」ロケ地(1週目)

人気コーナー「MOCO’S キッチン」の特別版

日本テレビの朝の番組「ZIP」で金沢特集が組まれていますね。

番組の人気コーナー「MOCO’S キッチン」の特別版として放送されているもので、「おでかけMOCO ~冬の金沢 満喫スペシャル」として、2018年1月8日(月)~1月19日(金)の2週にわたって放送されます。

今回のロケでは、俳優の速水もこみちさんと、水卜麻美アナ、徳島えりかアナの3人が金沢を訪れてくれました。

全国の地方都市においては、テレビのキー局から、金沢よりも多くの取材を受けている都市もあると思いますが、金沢に関して言えば、北陸新幹線の開業を契機に明らかに全国ネットで紹介される機会が増えています。

この記事では、1週目に訪れたロケ地をご紹介します。

関連記事

おでかけMOCO in 金沢の2週目のロケ地です

1週目は近江町市場、兼六園、ひがし茶屋街へ

金沢ロケの番組は、必ずと言っていいほど金沢駅の鼓門前からスタートするのですが、今回も鼓門ともてなしドームをバックに始まりました。

まず、月曜日に訪れたのが金沢市民の台所・近江町市場でした。地元の主婦の中には、家庭の「ハレの日」には、近江町市場まで食材を買い出しに行くという人が結構います。

近年は観光で訪れる方が激増したことで、地元のお客さんの足が遠のいていると言われています。それでも、ご家庭の大切な日には、やはり近江町で買った食材で料理を作りたいという思いがあるのです。

テレビの金沢特集でよく紹介される近江町市場ですが、私が見る限り、2度紹介されたお店はまだありません。もしかすると、近江町市場では、ひとつのお店に取材が偏ることのないように配慮しているのかもしれませんね。

今回ご紹介されたお店は、鮮魚店の大口水産、青果店の北形青果、串焼き・炙り寿司の「たくみ」でした。

近江町市場はのどぐろも並ぶ食材の観光名所

加賀野菜が紹介された北形青果

水卜アナにブリとカニが振る舞われた大口水産

炙り寿司に舌鼓を打った「たくみ」

火曜日と水曜日の放送では「ひがし茶屋街」を訪れていましたね。メインストリートを歩く3人が、若い女性たちから大歓声を浴びていました。

金沢には、加賀友禅、九谷焼、金沢漆器、加賀水引きなどの伝統工芸品があるのですが、現在のひがし茶屋街の一番人気と言えば、やはり金箔ですよね。

番組では、3人の出演者の方たちが、箔一の金箔ソフトクリームを食べるシーンが放送されていました。それとともに、速水もこみちさんが、ソフトクリームに金箔を貼り付けるシーンも出てきました。

速水さんは、さすがに料理が得意なだけあって器用ですね。見事に金箔を貼り付けていました。

次に訪れたのが、箔座の「ひかり藏」でした。約20,000枚の金箔を使用して作られた全面金箔の土蔵は、女性や海外からの観光客に大人気です。また、割り箸を割ると料理の上に金箔が落ちてくる「特製割りばし」も紹介されていました。

この他、番組では、東山木町通りにあるコロッケ専門店「ヴィレ デ クロケット」を訪れていましたね。このお店はオーダーが入ってからコロッケを揚げ始めるので、熱々のコロッケをほお張ることができます。

ひがし茶屋街は和服の女性が華になる街並み

金箔ソフトが大人気の箔一

ひかり藏を上手く撮れればインスタ映え間違いなし

東山木町通りにあるヴィレ デ クロケット

木曜日に訪れたのが、日本三名園のひとつ兼六園でした。

この日は、霞ヶ池に近い月見橋から、兼六園の松の中で最も枝っぷりが良いとされる唐崎松をバックに番組が始まりました。ちょっと野暮ですが、影のできる方角を見ると、午後3時ごろに撮影されたのではないかと思います。

もうひとつ野暮ですが、兼六園にはうっすらと雪があり、金沢のこの時期には珍しく晴れていましたので、もしかすると、2017年12月10日(日)にロケが行われたのかもしれませんね。

木曜日と金曜日は、兼六園の桂坂口を出てすぐ左手にある「見城亭」に特設キッチンを設けて、速水もこみちさんの料理が披露されていました。

ZIPの金沢特集は来週も続きますので、またご紹介させていただきます。

兼六園-日本有数の名園には楽しさもいっぱい

木曜日の放送は月見橋から

特設キッチンが設けられた見城亭

関連記事

おでかけMOCO in 金沢の2週目のロケ地です


KANAZAWA NEWS カテゴリー
テレビ番組のロケ地