金澤侍館が金沢城公園で「リアル謎解き」

JTBとの連携事業で10月7日から開始

9月6日付の北國新聞に、兼六園下交差点に面する伝統芸能体験施設「金澤侍館」が、10月から、新企画「リアル謎解きゲーム」を始めるという記事が掲載されていました。

「金沢城・リアル謎解きゲーム 前田慶次を守れ!」は、金澤侍館を運営するオフィスKが企画したゲームで、金沢城公園を巡りながらクイズを楽しむ趣向です。

ゲームでは、参加者が加賀藩前田家の役人になり、加賀藩ゆかりの戦国武将・前田慶次を探し出すストーリーが設定されています。

そして、参加者は侍館を発着点に金沢城内を巡り、設置されたクイズを解きながら慶次の居場所を突き止めるものです。

リアル謎解きは、JTB中部との連携事業として企画されたもので、10月7日から11月30日まで、11時と14時の1日2回行われます。有料でオープニングとエンディング、解説を含め2時間半となります。

侍館のホームページによると、料金は大人1,800円(前売り1,500円)、中高生1,500円(前売り1,200円)、小学生900円(前売り800円)で、前売りチケットは9月9日(土)からイープラスで発売開始です。

また、JTB協定旅館ホテル連盟石川支部に加盟する83施設に宿泊すると、特別料金で参加できるとのことです。

兼六園下交差点に面する絶好の立地です

侍館は金沢の殺陣役者と和楽器奏者が出演

金澤侍館は2017年4月にオープンした伝統芸能体験施設で、金沢で活躍する殺陣役者と、三味線や太鼓などの和楽器奏者が出演しています。

同館では、10月からの「リアル謎解きゲーム」以外にも、時代衣装の着付体験や和楽器の演奏体験を行なっています。

また、女性の方を対象に、本格的な花魁衣装に身を包み、プロのスタイリストがメイクアップし、専属カメラマンが写真撮影を行う「花魁衣装体験」が人気です。

兼六園と金沢城公園から侍館へは、兼六園下交差点を渡るだけという至近距離ですので、訪れてみてはいかがでしょうか。

さて、金沢の人は引っ込み思案の人が多いのが市民性です。金沢の若い人たちに夢に向かって一歩前に踏み出してもらうためにも、この侍館には、ぜひとも成功して欲しいものです。

2階から3階への階段には上り龍が

金澤侍館ホームページへ


金沢の主要な8つの観光名所

Follow me!