金沢の神社仏閣が3分でわかる画像集

観光
名所
文化
施設
アク
セス
楽し
み方
ショ
ップ

金沢城の周りにある個性的な神社

金沢の神社仏閣フォトコレクション

神社仏閣めぐりがお好きな方は、金沢城公園と兼六園、ひがし茶屋街、にし茶屋街の周辺をお散歩されるといいでしょう。

金沢城公園と兼六園を囲むように、尾山神社、尾崎神社、金沢神社、石浦神社の4つの神社があります。

石浦神社は金沢で最も古い神社で、前田利家が統治する以前に創建されていました。それ以外の3社は加賀藩主・前田家ゆかりの神社です。

金沢に点在する神社は、規模は小さいのですが個性的な神社が揃っていると思います。タイミングが合いましたら、金沢観光のアクセントにお立ち寄りください。

お寺については、にし茶屋街の近くに「寺町寺院群」が、ひがし茶屋街の近くに「卯辰山山麓寺院群」が、兼六園の小立野口を出たところに「小立野寺院群」があります。

寺町と卯辰山については、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。

金沢の神社仏閣を写真でご紹介します

尾山神社

金沢で最も多くの初詣客が訪れる神社で、加賀藩の初代藩主・前田利家と妻のおまつの方が祀られています。国の重要文化財に指定されている神門は、中国風のデザインに洋風のガラスがはめられた個性的な外観です。

重要文化財の神門。避雷針は日本最古のものです
前田利家公像。利家が祀られたのは明治維新以降です
兼六園を彷彿とさせる神苑
ガラス張りのお洒落な授与所でおみくじを

金沢の神社仏閣 vol.1
尾山神社-個性的な神門は明治時代からの風景




金沢神社

菅原道真を祀る神社で金沢の受験生が合格祈願に訪れます。御朱印帖が趣味の方からは金箔入りの御朱印が人気です。兼六園の随身坂口を出たところに位置し、金沢の地名の由来となった金城霊沢と隣接しています。

21世紀美術館から広坂を上ると左手が鳥居です
神門を通って境内へ
朱色が目にまぶしい境内
金沢の受験生にとっては合格祈願の神社です
金沢の地名の由来となった金城霊沢は鳥居の近く

金沢の神社仏閣 vol.2
金沢神社-菅原道真公を祀る学業の神様

尾崎神社

徳川家康を祀った神社で、本殿、拝殿、幣殿、中門、透塀が国の重要文化財に指定されています。江戸の将軍家に対する前田家の気遣いがうかがわれる神社です。金沢城公園と近江町市場の中間に位置しています。

徳川家康公を祀る尾崎神社
本殿、拝殿、中門、透塀は国の重要文化財
手水舎
敷地の周囲を取り囲む真っ赤な透塀

金沢の神社仏閣 vol.3
尾崎神社は藩政期に徳川家康公を祀った神社



石浦神社

金沢最古の神社です。手水舎にビールメーカーの広告があるなど庶民的な神社です。兼六園と金沢21世紀美術館とは道路を挟んでお向かいさんの位置関係で、赤い透塀の参道はカップルに人気のお散歩コースです。

金沢21世紀美術館の向い側に位置する鳥居
手水舎の反対側の広告はアサヒビールです
参道はカップルに人気の散策コース
市民に根ざした神社らしく「すし塚」と「包丁塚」が

金沢の神社仏閣 vol.4
石浦神社-兼六園の隣に佇む金沢最古の神社

その他の神社仏閣

金沢市では、兼六園の先のエリアを小立野寺院群、ひがし茶屋街の奥のエリアを卯辰山山麓寺院群、にし茶屋街に近いエリアを寺町寺院群に指定しています。忍者寺や宇多須神社などはインスタ映えスポットです。

親子連れや若者の人気スポット忍者寺(妙立寺)
金沢の寺院群には風情のある坂道がいっぱい
境内に忍者が隠れる宇多須神社はひがし茶屋街の先に

金沢観光のMENUをどうぞ
このサイトのHOMEへ

3分でわかる画像集シリーズ
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | 金沢21世紀美術館 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 近江町市場 | 金沢の美術館・記念館 | 金沢の神社仏閣 | 金沢の旧家庭園 | 金沢のお散歩コース | 金沢の繁華街 | 金沢の郊外のスポット

金沢について効率的に調べたい方へ

地図を見て予定を立てたい方へ金沢観光マップ
知りたい情報からご覧ください
観光
名所
文化
施設
アク
セス
楽し
み方
ショ
ップ
あなただけの観光プランを満喫金沢観光ガイド


金沢を観光してみたいかも」