朝日放送『旅サラダ』のロケ地をご紹介

女優さんらしくお洒落なお店を選定

9月22日(土)に朝日放送テレビで放送された『旅サラダ』で金沢が紹介されました。

紹介されたのはゲストの方がお気に入りの街を旅するコーナーで、今回は女優の森口瑤子さんが金沢の街をめぐりました。女優さんらしく、大人の雰囲気を感じさせるお洒落なお店やスポットに行かれていましたね。

以下に番組で放送されたお店やスポットをご紹介します。

ロケ地は観光客の方も行ける場所にあります

菓匠 高木屋

京都・松江とともに三大和菓子処に挙げられている金沢。今回のロケのスタートは「菓匠 高木屋」でした。

場所は鈴木大拙館の近くで、観光エリアから少し離れた住宅街に位置しています。金箔の「今井金箔」と合わせて立ち寄られるのもいいでしょう。

私は番組で訪れた高木屋の本店に行ったことはないのですが、金沢駅のお土産コーナーの「あんと」に出店しています。

高木屋は金沢駅の「あんと」にも出店

金沢駅の「あんと」は金沢で最後の“おみやげ処”


津田水引

金沢の伝統工芸品のひとつに水引細工があります。水引とは「のし袋」に付いている紐のことで、金沢では女性のアクセサリーなどに水引を応用しています。

番組で紹介された「津田水引」は金沢の水引細工の老舗で、1年ほど前には三田寛子さんも他の番組で訪れていました。

金沢の中心街から犀川大橋を渡って1分ほども行くと左手にあります。お店からは忍者寺、にし茶屋街、室生犀星記念館がすぐ近くです。

金沢の水引細工の老舗・津田水引

犀星のみち-室生犀星の不遇な年少期を偲ぶ道


THE SHARE HOTELS KUMU 金沢

KUMUは、2017年に金沢で一番のビジネス街・南町にオープンしたホテルで、オフィスビルを改装したホテルとして、オープン当初は地元の新聞やテレビでも紹介されました。

近江町市場から香林坊に向かって、金沢で一番の幹線道路の国道157号線(百万石通り)を歩いて行くと右手にあります。「南町・尾山神社」のバス停の近くです。

番組では森口さんが宿泊したホテルとして紹介されていました。

百万石通り(国道157号)に面しています

百万石通り(武蔵交差点~香林坊交差点)


LUGU(流寓)

LUGUは主計町茶屋街にあるフレンチのお店です。浅野川大橋から主計町へと入って3軒目になります。

かつてはお茶屋として営業していた建物です。お店の2階から眺める浅野川は最高の景観で、浅野川大橋を行き交う人や車を眺めていると、自分だけの隠れ家にいるような感覚になります。

カフェとしても営業していますので、金沢の風情を味わいたい方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

黄色い暖簾のお店がLUGUです

主計町茶屋街は金沢の和文化を表現した街


fluffy

ひがし茶屋街ではパンケーキの名店・fluffyが紹介されました。このお店は、ひがし茶屋街の一番丁の端に位置しています。

少し前までは「知る人ぞ知る」名店だったのですが、たびたびテレビや雑誌で紹介されることから、今では誰もが知るお店になりました。

fluffyのある一番丁は、ひがし茶屋街の中で最も道幅の狭い通りです。このことから着物姿が良く似合います。

ひがし茶屋街の端に佇むパンケーキの名店

一番丁はひがし茶屋街で着物が最も似合う路地


金沢21世紀美術館

コーナーの最後に紹介されたのが金沢21世紀美術館(通称:21美)でした。森口さんが前回ご家族で訪れた時は休館日だったとのことで、「リベンジ」という台詞が出ていました。

森口さんは一番の人気作品「レアンドロ―のプール」では手すりに掴まって跳び上がっていました。余談ですが、プールにできた影から推測すると開館前に取材されたみたいでしたね。

21美は市民の憩いの場として建てられたこともあって、敷地内の展示作品で遊ぶことができます。思い思いに作品と戯れる人々の姿も、21美が生み出すアート作品です。

「レアンドロのプール」の有料ゾーン

21美の楽しさのシンボル『レアンドロのプール』

関連記事

ファンの方なら絶対に寄りたいテレビのロケ地


KANAZAWA NEWS カテゴリー
テレビ番組のロケ地

金沢旅行までお時間のない方にお薦めです
3分でわかる画像集シリーズ


金沢観光の楽しさは自分だけのプラン探し
金沢を観光してみたいかも
よろしければトップページへ