金沢21世紀美術館-topics-

金沢21世紀美術館で「藤井フミヤ展」(7/29~8/28)

2022年7月29日付の北國新聞に、金沢21世紀美術館で開幕する藤井フミヤさんの個展「藤井フミヤ展-デジタルとアナログで創造する多様な想像新世界」の記事が掲載されていました。

記事によると、藤井さんは開幕前日の午前中に会場に入り最終確認をしました。藤井さんは「大好きな21美で個展ができる日が来るなんて、チェッカーズがベストテンに出た時くらいの気持ち。憧れていた美術館なので感無量」と語っていたそうです。

遊園地に来る感覚で

今回の展覧会での作品点数は141点です。2019年に16年ぶりに東京で開いた個展の出展作品を基本に、新作や近作で構成しています。

藤井さんの作品の魅力のひとつは多彩な素材です。水彩、アクリルの他、金沢で初披露される絵画は油性ペンで描かれています。ボールペンを使ったルネサンス期の画家・ボッティチェリの模写や、ファンシーシールを使って描いたモザイク画、切り絵や貼り絵もあります。

現代アートには難解な作品が多い中、藤井さんは「遊園地に来る感覚で見に来てくれればと思う。素通りできない作品を集めたから、どうやって描いてんだろう?って、面白さを感じてほしい」と笑顔で語りました。

市民ギャラリーAはエレベーターの隣です

金沢には「ゆとりを感じる」

コンサートやライブで何度も訪れている金沢については「文化がある上での、ゆとりを感じる。高貴なゆとりっていうのかな」と表現し、文化薫る街で開く個展だからこそ、多くの人に足を運んでほしいと期待を述べていました。

自身への評価は、画家としてはまだ発展途上で「最終的に、これが藤井フミヤのアートだというところまで行き着いていない」とのこと。会場に並ぶ多彩な作品は、理想の表現を模索する画家の軌跡で「藤井フミヤの今」に出会えると来場を呼び掛けました。

藤井フミヤ展は、7月29日(金)から8月28日(日)まで、金沢21世紀美術館の市民ギャラリーAで開催されます。入場料は一般1,300円、中高生900円、小学生700円で、オンラインチケットも扱っています。

展示室の裏手で余韻に浸るのもいいかも

金沢旅行での観光ガイドを承ります

芸能人の個展はお笑いから音楽へ

北陸新幹線の開業以降、金沢21世紀美術館ではアートの才能を発揮している芸能人の個展が1~2年に一度の周期で開催されています。

2016年に北野武さんの「アートたけし展」、2017年に片岡鶴太郎さんの「片岡鶴太郎 四季彩花」、2018年に木梨憲武さんの「木梨憲武展」、2020年に龍玄としさんの「龍玄とし EXHIBITION 運命 音の世界を、描く」が開催されました。

当初はお笑いがルーツのアーティストの展覧会が続きましたが、2020年の龍玄としさんからは、音楽をルーツとするアーティストに方向性が変わってきているように感じます。興味深いところです。

金沢21世紀美術館はアート広場

金沢観光の-MENU-になります

よろしければトップページへ

フミヤは私の学生時代の大スター

実は、私は藤井フミヤさんと同い年です。私の大学時代はチェッカーズのフミヤと言えば、同年代の女性から熱狂的な支持を得る押しも押されぬビッグアイドルでした。

今の若い方はピンと来ないかもしれませんが、40年前の日本はアイドル全盛の頃で、フミヤさんはアイドル路線でデビューしました。1980年代の前半に青春を過ごした男たちは男性アイドルへの反感があり、ニューミュージック系のバンドを支持したものでした。

本来なら、フミヤさんも同年代の男たちから嫉妬されてもおかしくなかったのですが、反アイドルの男たちも、チェッカーズのフミヤさんにだけは一目置いていました。なぜなら、歌が抜群にうまかったからです。

恒久展示作品もお楽しみください

アイドルから実力派シンガーへ

当時はカラオケが社会に出たばかりの頃で、私もよくカラオケスナックに行きました。お店では男性アイドルよりも歌のうまい同級生を何人も見ました。でも、チェッカーズの楽曲だけはフミヤさんよりもうまく歌える人はいませんでした。

フミヤさんはアイドルから実力派シンガーへと認知されていくのですが、彼からは「俺はもうアイドルなんかやらねえよ」というような現状への反発は感じませんでしたね。ごく自然にアイドルから大人のシンガーへと変わっていったように思います。

その藤井フミヤさんが金沢で個展を開いてくれることに感謝します。大好評のうちに終幕を迎えてほしいものです。

多彩な作品は21美にピッタリ

金沢21世紀美術館コーナーTOP

金沢21世紀美術館の見どころ

金沢21世紀美術館への行き方

金沢21世紀美術館の周辺スポット
金沢能楽美術館 | 石浦神社 | 兼六園 | しいのき迎賓館 | 金沢城公園 | 中村記念美術館 | 鈴木大拙館 | 柿木畠


金沢21世紀美術館から他の観光名所へ
兼六園へ | 金沢城公園へ | 長町武家屋敷跡へ | ひがし茶屋街(主計町)へ | 近江町市場へ | にし茶屋街へ

主要な観光名所は8つ+金沢駅
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場

金沢21世紀美術館が3分でわかる画像集

金沢21世紀美術館-topics-

カテゴリーごとの掲載記事まとめ

観光名所 文化施設 アクセス 楽しみ方 ショップ

※クリック or タップでカテゴリー別の記事一覧へ

金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は600円です。路線バスの200円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもHOME

金沢旅行での観光ガイドを承ります

-金沢21世紀美術館-topics-