ようこそ、楽しさ満載の街・金沢へ。

「金沢を観光してみたいかも」にアクセスいただきありがとうございます。
こちらは金沢の観光名所や行き方をご案内しているサイトです。

あなたをお迎えする城下町・金沢は、
21世紀に入ってから飛躍的に進化した街です。

金沢城が藩政期の姿に復元され、
『東の廓』が若い女性たちの笑顔が弾ける『ひがし茶屋街』となりました。
街中には、市民の憩いの場として金沢21世紀美術館がオープンし、
金沢駅は「世界で最も美しい駅」との評価をいただきました。

この街には、着物レンタル、金箔ソフト、お茶室での抹茶&和菓子など、
加賀百万石の隠し味のように楽しさが散りばめられています。

当サイトを金沢観光のプランニングにお役立てください。

金沢の主要な観光名所は1日で回れます。

出張や友人の結婚式で金沢に来て、1日だけ観光の時間が取れた方や、
加賀温泉や能登半島、富山や福井や白川郷をめぐる中で、金沢は1日だけという方には、
金沢の主要な8つの観光名所からご紹介させてください。


金沢観光の基本は8つの観光名所+金沢駅

金沢駅 【金沢駅からの行き方】

station-3prpng2station-3prpng2

金沢での最初の観光スポットは、米国の旅行雑誌で、世界で最も美しい駅のひとつに選ばれた金沢駅です。鼓をかたどった「鼓門」と、雨傘をイメージした「もてなしドーム」で金沢に来たことを実感してください。

詳しくはこちら

兼六園 【兼六園への行き方】

kenrokuen-3prpng2kenrokuen-3prpng2

金沢といえば日本三名園に挙げられる兼六園です。ことじ灯籠とその先に広がる霞ヶ池は兼六園で一番の撮影スポットで、池に面する虹橋では記念撮影の列ができています。お茶室で抹茶を楽しまれるのもお奨めです。

詳しくはこちら

金沢城公園 【金沢城公園への行き方】

castle-3prpng2castle-3prpng2

金沢城公園は兼六園の桂坂口の向かい側に位置し、重要文化財の石川門を抜けると三の丸広場の先に五十間長屋が見えます。お散歩好きの方にとっては最高の散策コースで、起伏のある城内は巨大な迷路のようです。

詳しくはこちら

ひがし茶屋街 【ひがし茶屋街への行き方】

higashi-3prpng2higashi-3prpng2

ひがし茶屋街は楽しさ満載の街・金沢の象徴です。旧い茶屋建築が並ぶメインストリートには、金箔、九谷焼、加賀友禅などの工芸品店や和風カフェが並び、和服の女性を囲んで即席のフォトセッションが行われます。

詳しくはこちら

にし茶屋街 【にし茶屋街への行き方】

nishi-3prpng2nishi-3prpng2

にし茶屋街は室生犀星ゆかりの犀川の先の閑静な住宅街に位置しています。落雁、チョコ、甘納豆などのスイーツ専門店は女性に大人気です。近年はテレビのロケ地となることも多く、ご旅行の後にも楽しみが続きます。

詳しくはこちら

主計町茶屋街 【主計町茶屋街への行き方】

kazue-3prpng2kazue-3prpng2

主計町と書いて「かずえまち」と読みます。浅野川沿いの表通りにはお茶屋や小料理店が並び、純和風の風情を醸し出しています。泉鏡花と五木寛之氏のゆかりの街で、文学碑が街並みのアクセントとなっています。

詳しくはこちら

長町武家屋敷跡 【長町への行き方】

nagamachi-3prpng2nagamachi-3prpng2

金沢では藩政期の街並みを長町武家屋敷跡として保存しています。土塀の続く街並みは最高級のお散歩コースで、和服の女性がよく似合います。大野庄用水沿いの和菓子屋さんでちょっと休憩されるのもお奨めです。

詳しくはこちら

金沢21世紀美術館 【21美への行き方】

21museum-3prpng221museum-3prpng2

金沢21世紀美術館は2004年にオープンした都市型ミュージアムで、美術館というよりも憩いの場といった雰囲気です。無料ゾーンが多く、所蔵作品で最も有名な『レアンドロのプール』も上から見るのは無料です。

詳しくはこちら

近江町市場 【近江町市場への行き方】

omicho-3prpng2omicho-3prpng2

金沢市民の台所・近江町市場は、新鮮な魚を買い求める観光客で賑わっています。近年はネタが山盛りになった海鮮丼が大人気。金沢駅から一番近い観光名所ですので、ご旅行の最初と最後に寄るのもいいでしょう。

詳しくはこちら

金沢は地方都市にしては美術館や記念館が多い街です。
加賀百万石の城下町らしく、由緒ある神社仏閣や旧家庭園が点在しています。

兼六園、ひがし茶屋街などの主要な観光名所と合わせて、
近くにある文化施設に立ち寄られるのもお奨めです。

和服姿で歩くと外国人観光客に囲まれてスター気分を味わえますし、
ミシュラン格付店やお茶室でのグルメ体験も、金沢のお楽しみのひとつです。


1泊2日で金沢の街をたっぷりと楽しむ

美術館・記念館

museum-3prpng2museum-3prpng2

金沢は地方都市にしては美術館や記念館が多い街です。浪漫と幻想を表現した泉鏡花記念館、無の境地を演出した鈴木大拙館、五木寛之文庫の金沢文芸館など、金沢の街中には多くのミュージアムが点在しています。

詳しくはこちら

神社仏閣

shrine-3prpng2shrine-3prpng2

金沢城公園と兼六園の周辺には神社が集まっています。独創的な外観の尾山神社。本殿、拝殿、中門、透塀が重要文化財の尾崎神社。金沢の受験生が合格祈願をする金沢神社、金沢で最古の石浦神社が代表的です。

詳しくはこちら

旧家・庭園

garden-3prpng2garden-3prpng2

金沢を訪れる方に人気が高まっているのが旧家・庭園です。寺島蔵人邸、野村家庭園、西田家庭園玉泉園などでは、お茶室で抹茶を味わいながら緑の木々や池の水辺を眺めるのもいいでしょう。ホッとする空間です。

詳しくはこちら

金沢がより楽しくなる思い出スポット

金沢では自分だけの楽しみを見つけるのもお奨めです。

観光名所から観光名所への途中には、
綺麗な並木道や風情のある街並みがあります。
文学碑やオブジェなどの “おたっき~ポイント” が点在しています。

金沢の郊外に足を延ばされるのもいいでしょう。

「世界の魅力的な図書館ベスト20」に選ばれた金沢海みらい図書館や、
アニメ「花咲くいろは」の巡礼の地・湯涌温泉などは、
いわゆる “通好み” のスポットです。


金沢観光は楽しさを見つける宝探し

金沢をお散歩

walk-3prpng2walk-3prpng2

金沢では観光名所から観光名所へ歩いて移動することができます。その途中には絶好のお散歩コースもたくさんあります。ガイドブックに載っていない素敵な風景を目にすると、ちょっと得をした気分になります。

詳しくはこちら

金沢の繁華街

downtown-3prpng2downtown-3prpng2

金沢の観光名所は市内の中心部に集まっていますので、繁華街に立ち寄られるのもいいでしょう。香林坊、片町、タテマチ、武蔵ヶ辻。それぞれの街の周辺には金沢の人たちに親しまれてきた飲食店街があります。

詳しくはこちら

郊外のスポット

suburbs-3prpngsuburbs-3prpng

金沢の郊外には金沢港・大野・金石エリア、湯涌温泉、卯辰山、金沢市民芸術村などがあります。金石の手前の金沢海みらい図書館は撮影スポットとして、湯涌温泉はアニメの聖地巡礼の地として人気上昇中です。

詳しくはこちら

金沢の街角の「おたっき~ポイント」

金沢の最新ニュース

このサイトでのご紹介スポット

「金沢を観光してみたいかも」でご紹介しているスポットを一覧にまとめました。

金沢観光にルールはありません。
“絶対に行っておくべき” という場所もありません。

歴史が好き、芸術が好き、散歩が好き、お洒落やスイーツに興味があるなど、
ご自分の気になるスポットからご覧になってください。


金沢の主要な8つの観光名所+金沢駅

金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場


金沢の美術館・記念館

石川県立美術館-緑に囲まれた抜群の芸術環境
石川県立伝統産業工芸館-充実の工芸品ショップ
赤レンガミュージアム-本多の森に映える重要文化財
石川四高記念文化交流館は金沢市民の誇り
鈴木大拙館-水鏡の庭は独り占めしたくなる空間
中村記念美術館-茶道具や古九谷のコレクション
金沢くらしの博物館-懐かしむ金沢の昔のくらし
金沢ふるさと偉人館-中原中也ゆかりの場所
金沢能楽美術館-能装束や能面を体験
安江金箔工芸館-金沢箔を後世に伝える記念館
徳田秋聲記念館-稀代の恋愛小説家が甦る場所
泉鏡花記念館-浪漫と幻想の世界へのいざない
金沢蓄音器館-人の温もりを感じる記念館
金沢文芸館-アンティークな建物に漂う文壇の香り
大樋美術館-350年の歴史を継ぐ大樋焼の殿堂
前田土佐守家資料館-金沢の武家社会の資料館
老舗記念館-金沢市民が懐かしさを感じる外観
室生犀星記念館-現代風のエッセンスが満載


金沢の神社仏閣

尾山神社-個性的な神門は明治時代からの風景
金沢神社-菅原道真公を祀る学業の神様
尾崎神社は藩政期に徳川家康公を祀った神社
石浦神社-兼六園の隣に佇む金沢最古の神社


金沢の旧家・庭園

寺島蔵人邸では抹茶を味わいながら庭園鑑賞
野村家庭園-ミシュランが二つ星を付けた名所
西田家庭園玉泉園-ここは金沢の庭園美の礎
松風閣庭園-金沢の人たちも知らなかったミニ兼六園
辻家庭園-寺町寺院群にある明治時代の名園


金沢をお散歩

鏡花のみち-天神橋からはじまる浪漫の散歩道
秋聲のみち-秋聲が描いた男と女の心のひだが甦る
犀星のみち-室生犀星の不遇な年少期を偲ぶ道
いしかわ四高記念公園-赤煉瓦の校舎と木々の緑
しいのき迎賓館-旧県庁の趣きを残す憩いの場
アメリカ楓通り-金沢城公園と21美を結ぶ並木道
広坂-中心街から緑のオアシスへの誘導路
本多の森-森の都・金沢を体感する緑のオアシス
せせらぎ通り-鞍月用水沿いの飲食店街は欧風の街並み
柿木畠-金沢市民に親しまれてきた飲食店街
尾張町-近江町市場と茶屋街を結ぶ商いの街
小立野通りの出発点は奥村助右衛門家の板塀
時が止まる散歩道「美術の小径」と「緑の小径」
W坂-犀川と寺町寺院群を結ぶ文学の坂


金沢の繁華街

香林坊-百貨店やブランド店が並ぶ上品な街
片町-街の裏通りは金沢で一番のグルメタウン
武蔵ヶ辻-近江町市場のある庶民の繁華街
タテマチは金沢のファッションを牽引してきた街


金沢の郊外の観光スポット

金沢港・大野・金石エリアは金沢の海の玄関
湯涌温泉-夢二ゆかりの地はアニメの聖地へ
卯辰山-ひがし茶屋街の裏手の散策スポット
金沢市民芸術村-紡績工場跡地が市民の稽古場


金沢観光がより楽しくなるスポット

自分も誰かの邪魔になる金沢の人気撮影スポット
金沢で和服をレンタルできるお店はどこにあるの?
金沢観光でミシュラン二つ星のお店に行きたい
金沢の街にあるミシュラン格付店(一つ星)
金沢の街並みに静かな誇りを漂わせる老舗料亭
金沢での食事は地元の人が行く飲食店街が無難
食べ歩いて選ぶ和菓子屋さんのマイブランド
金沢観光で風流を味わうなら「お茶室で抹茶」
金沢の観光名所でタバコが吸える場所は?


金沢の街角の「おたっき~ポイント」

金沢の宝探しは「指定保存建造物」のプレート
街角でふと見かける文学碑も金沢の風景です
21美の街に楽しみを加える個性的なオブジェ
金沢は全国に先駆けて旧町名が復活した街
ひがし・にし・主計町に佇むかつての検番
金沢は藩政期から受け継がれる用水の街
歴史が好きな方は気になる「加賀八家」屋敷跡


Old & New City KANAZAWA

私のホームページにお越しいただきありがとうございます。

このサイトは「金沢を観光してみたいかも」とお考えの方に、金沢の観光名所をご紹介しながら、それぞれの名所への行き方をご案内するサイトです。

金沢は私の故郷です。私は金沢の高校を卒業した後に東京の大学に進学し、それからの約30年間を東京で暮らして故郷に戻ってきたのですが、金沢は旧さと新しさがミックスされた魅力的な外観に変わっていました。

そして、ひがし、にし、主計町の茶屋街が観光地として整備され、金沢21世紀美術館がオープンし、金沢駅が「世界で最も美しい駅」のひとつに選ばれるなど、とても楽しい街に生まれ変わりました。

私は東京暮らしが長かったことから、何事においても故郷を東京と比べてしまいます。私の故郷・金沢には良い部分もありますが、一方で現状の問題点もたくさんあります。

「金沢を観光してみたいかも」では、金沢の魅力をたっぷりとご紹介するのはもちろんのこと、金沢の問題点や課題についても記していきます。

どうぞゆっくりとご覧ください。

Takeshi Minami