CATEGORY

街の話題-topics-

  • 2020年8月10日

兼六園などの12施設が無料「SAMURAIパスポート」

鼠多門橋の完成にともなう特別プラン 新型コロナウィルスの影響で観光客が激減している金沢ですが、7月18日に金沢城公園と尾山神社を結ぶ「鼠多門橋」が完成したことにともなって、石川県では鼠多門周辺の12施設で使用できるパスポートを発売開始しました。 このパスポートは、鼠多門(ねずみたもん)橋によって出来上がった、長町武家屋敷跡~尾山神社~金沢城~兼六園~本多の森~鈴木大拙館~金沢21世紀美術館~香林坊 […]

  • 2020年6月23日

出遅れた2020年の金沢はやっとスタートラインに

県をまたぐ移動自粛の解除で街開き 2020.6.23掲載 県をまたぐ移動の自粛が解除されましたね。6月19日の解除を受けて、金沢ではようやく街が平常営業に戻りつつあります。6月20日(土)付けの北國新聞に、金沢中央観光案内所がプレオープンしたという記事が掲載されていました。 この観光案内所は、金沢を代表するビジネス街・南町オープンした施設で、金沢ニューグランドホテルの1階にあった新生銀行の跡地に石 […]

  • 2020年3月16日

金沢の美術館・記念館が再開-21美のプールを除く

21美のプール以外は3/16(月)より開館 2020.3.16掲載 新型コロナウィルスの影響で2/29(土)から3/15(日)に臨時休館となっていた金沢市が運営する美術館・記念館が、2020年3月16日(月)から再オープンしました。 通常営業に戻ったのは、金沢21世紀美術館、鈴木大拙館、泉鏡花記念館など18のミュージアムです。ただし、21美で1番人気の作品『レアンドロのプール』の地下部への入場につ […]

  • 2020年3月7日

金沢は観光客減も踏ん張っています

観光客が明らかに減っているのは事実です この原稿を書いている2020年3月7日(土)現在、全国各地で新型コロナウイルスの影響がさらに広がっていますね。金沢でも観光で訪れる方が明らかに減っています。特に、海外からの旅行者が激減しています。 石川県の小松空港は、台北便7便、上海便6便、ソウル便3便が国際線として就航していますが、上海便の1便を除いて欠航となりました。東アジアの国と地域の中では、金沢は台 […]

  • 2020年2月27日

金沢での新型コロナの現状-2020.2.27現在

2月27日現在で石川県内の感染者は4人 2020.2.27掲載 全国で新型コロナウィルスの勢いがさらに増してきていますね。金沢でも、2月21日(金)に最初の感染者が判明しました。その後、22日(日)に1名、24日(月)に2名の感染が分かり、2月27日(木)の15時現在で4名の感染が確認されています。 このサイトでは、2月16日(日)に新型コロナに関する金沢の現状をお知らせいたしました。現状と言いま […]

  • 2020年2月26日

湯涌温泉の氷室の雪入れがゼロに

暖冬の影響。復活から35年目で初めて 2020年2月25日付の北國新聞に、金沢の奥座敷・湯涌温泉の冬の風物詩「氷室の雪入れ」で、氷室に貯蔵する雪がゼロになったという記事が掲載されていました。 氷室の雪入れは、江戸時代の加賀藩が、冬場に氷室小屋に貯蔵した雪氷を、夏場に江戸の将軍家に献上した風習を再現した恒例行事で、1月の「氷室の仕込み」と、6月の「氷室開き」は地元メディアで大きく報じられます。 例年 […]

  • 2020年2月16日

金沢は新型コロナは大丈夫?への金沢人の私見です

金沢ではマスク着用率は20%ほど この原稿を書いている2020年2月16日現在、新型コロナウィルスが日本でさらに広まる気配を見せています。近々、金沢旅行を予定している方の中には「金沢は大丈夫だろうか?」と心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。 以下に、本日時点での、1人の金沢人の私見をお伝えいたします。 この私見は、金沢を訪れる方にとっての、ひとつの参考となればと思い記すもので、医学 […]

  • 2020年1月29日

金沢版「トレビの泉」も新幹線効果!?

金沢の“泉”に小銭がいっぱい 2020.1.29掲載 今日は金沢の観光エリアで見かけた、ちょっと面白い現象をご紹介します。その現象とは金沢版の「トレビの泉」です。 トレビの泉とはローマにある世界的に知られた観光名所で、後ろ向きになってコインを泉に投げ入れると、この場所に戻ってくることができるという“おまじない”が有名です。 Wikipediaによると、投げ入れるコインの枚数によって願いが違うらしく […]

  • 2019年11月30日

石浦神社の参道に101基の赤い鳥居がお目見え

街中できた新たなアクセサリー 2019.11.30掲載 兼六園と金沢21世紀美術館それぞれの向かい側に位置する石浦神社の参道に、朱に塗られた新しい鳥居が建立されました。 今回建立された「奉納永代鳥居」は、石浦神社が新天皇の即位を祝し、奉祝・令和元年記念事業として建立したもので、土台を含めて高さ2m少々の鳥居がびっしりと並びました。 石浦神社の職員の方によると、建立されたのは11月中旬で、101基の […]

  • 2019年10月3日

片町きららに「思い出ピアノ」が復活

2018年8月の撤去から1年あまり 2019年9月27日付の北國新聞に、誰でも自由に弾ける「まちかど思い出ピアノ」が、片町きらら広場に約1年ぶりに設置されたという記事が掲載されていました。 金沢市が設置している「思い出ピアノ」につきましては、当サイトでも何度かご紹介してきました。 私のツイッターのアカウントにも、ピアノを趣味とされている方から設置場所の問い合わせが来るなど、関心を持たれている方が多 […]