金沢21世紀美術館からひがし茶屋街(主計町)への行き方【バス&徒歩】

ひがし茶屋街への行き方#5

21美とひがし茶屋街の位置関係

距離=約1.7km/徒歩時間=20分強
バス乗車時間=約6分

ひがし茶屋街への行き方

金沢旅行での観光ガイドを承ります

ひがし茶屋街のクチコミ

バスでの行き方

金沢21世紀美術館からひがし茶屋街へバスで行かれる方は、21美前にある「広坂・21世紀美術館」というバス停の4番のりばから『城下まち金沢周遊バス』を利用してください。バスは15分間隔で出ています。降りるバス停は「橋場町(はしばちょう)」です。

余談ですが、金沢のバスは始発から遠ざかっていくにつれて遅れがちになります。乗車する左回りルートですと、21美~橋場町は周回ルートの後半部分にあたりますので、時刻表よりも遅れて到着する確率が高いと推測できます。

このことから「次のバスまで10分以上もあるから、美術館を一回りしてこよう」と思ってバス停から離れると、遅れて到着したバスを逃すこともありますので、時刻表は参考程度にとどめておく方がいいでしょう。

バスのご利用について

乗車:金沢周遊バス・左回りルート
区間:広坂・21世紀美術館~橋場町
時間:約6分
運賃:200円


  • 広坂・21世紀美術館(4番のりば)

    経由バス停

     兼六園下・金沢城


  • 橋場町(金城楼向い)


バスを降りて進行方向に行き、橋場交差点を過ぎると浅野川大橋に出ます。橋の袂を左手に入ると主計町茶屋街です。ひがし茶屋街へは、浅野川大橋を渡ったあたりから人の流れができていますので迷うことはないと思います。

ひがし茶屋街をご案内

観光エリアは皇居ほどの広さ
[金沢の主要な観光名所は1日で回れます]

徒歩での行き方

①百間堀~百万石通りルート

ひがし茶屋街へは金沢21世紀美術館(通称:21美)からも歩いて行くことができます。とはいえ “ご近所” へ行くような感じで歩くよりは少し離れていて、距離にして約1.7km、20分少々の所要時間です。

ちょっと遠いなと思われるかもしれませんが、途中までは兼六園と金沢城公園を見ながら歩いて行きますので、それほど「疲れた~」という感覚にはならないかと思います。

21美からは、加賀百万石の城下町・金沢の象徴とも言える景観からスタートします。兼六園方向の本多通り沿いから21美を出て広坂交差点を直進すると、前方に金沢城の城壁が見えます。ここから兼六園下交差点までお堀通り(百間堀)を歩きます。

広坂交差点を直進して百間堀へ

緑のオアシスを独り占め

お堀通りは藩政期の金沢城のお堀を埋め立てて造られた周回道路で、木々の緑と城壁のコントラストが美しい景観を演出しています。中でも百間堀(ひゃっけんぼり)は最高のお散歩コースです。

右手に兼六園、左手に金沢城公園の桜並木が続き、城壁の上には真っ白な土塀と石川門が見えます。前方には兼六園と金沢城公園を結ぶ石川橋が架かり、橋に近づいていくと兼六園下交差点が見えてきます。

百間堀は金沢の中でも絶好のお散歩コースのひとつなのですが、観光ルートのエアポケットに入っていることから、ほとんど人通りがありません。晴れた日には最高のお散歩コースを独り占めする感覚で歩いてください。

百間堀(ひゃっけんぼり)

Guide
百間堀-金沢城と兼六園に挟まれた緑の散歩道

百間堀を抜けると緩やかな下り

百間堀は兼六園下交差点で百万石通りと合流します。兼六園下からひがし茶屋街に近い橋場交差点までは百万石通りを歩きます。

まず、金沢地方裁判所の前を進み、行き交う車に合わせるように道なりで右に曲がり、さらに左に曲がると、あとは橋場交差点まで直線道路が続きます。浅野川大橋まで緩やかな下り坂ですので軽快に歩けるのではないでしょうか。

兼六園下交差点からは写真の方向に
裁判所前から右に曲がって左に曲がります

金沢の老舗にお立ち寄り

この直線道路には金沢の老舗がいくつも見られます。進行方向の左手には日本三名菓のひとつ『長生殿』で知られる森八本店があります。カフェが併設されていますので、ちょっと休憩されるのもお奨めです。

森八本店の向かい側にあるのが茶道の器で有名な大樋焼の窯元と大樋美術館です。そして、大樋美術館の先には金沢でも有数の老舗料亭・金城楼があります。

森八本店を過ぎると橋場交差点はもうすぐ

浅野川大橋の手前に主計町

橋場交差点のT字路を直進すると浅野川大橋で、浅野川大橋の袂には主計町茶屋街が佇んでいます。

そして、浅野川大橋を渡って2つ目の信号を右手に入ると東山木町通りで、その路地の突き当たりがひがし茶屋街です。浅野川大橋からは、ひがし茶屋街まで人の流れができていますので迷うことはないでしょう。

橋場交差点。直進すると浅野川大橋です
浅野川大橋の袂を入ると主計町茶屋街です
浅野川大橋から2つ目の信号を右に入ります

金沢観光の-MENU-になります

よろしければトップページへ

金沢旅行での観光ガイドを承ります

カテゴリーごとの掲載記事まとめ

観光名所 文化施設 アクセス 楽しみ方 ショップ

白鳥路~風情のある裏通り~橋場交差点

②白鳥路~裏通りルート

百間堀(お堀通り)は兼六園下交差点の手前で白鳥路(はくちょうろ)へと入ります。少しだけ遠回りになりますが、白鳥路経由でひがし茶屋街へと向かわれるのもお奨めです。

白鳥路は金沢城の4つのお堀のひとつであった白鳥堀を埋め立てて造られた道です。歩行者専用の遊歩道ですのでゆっくりと散策することができます。この遊歩道のセールスポイントは屋外展示されている彫刻で、金沢の三文豪の像も見られます。

白鳥路は20体の彫刻が設置されています

Guide
白鳥路-金沢城に隣接する散歩道は屋外美術館

裏通りは着物がお似合い

白鳥路を抜けて右手に下って行くと百万石通りに出ます。ただ、私がご案内するとしたら百万石通りの1本手前の路地に入ります。「おおてまち」と書かれたブルーの看板の建物の路地を入ると風情を感じる閑静な住宅街が続きます。

このあたりは金沢市大手町という住所で、藩政期には多くの加賀藩士が暮らしていました。

外国人観光客の来館者が増えている寺島蔵人邸はお薦めのスポットです。裏通りを抜けると右手が橋場交差点です。白鳥路ルートは百万石通りを行くよりも5分ほど遠回りになります。

寺島蔵人邸へはこの路地を入ります
寺島蔵人邸の路地から右に入ると百万石通り
寺島蔵人邸

Guide
寺島蔵人邸では抹茶を味わいながら庭園鑑賞

21美からひがし茶屋街へ

金沢の地図が表示されない時は「リロード↺」

移動中のお立ち寄りスポット
兼六園 | 金沢城公園 | 寺島蔵人邸 | 大樋美術館 | 金沢文芸館 | 金沢蓄音器館 | 泉鏡花記念館 | 主計町茶屋街


ひがし茶屋街コーナーTOP

ひがし茶屋街への行き方

ひがし茶屋街の見どころ

ひがし茶屋街の周辺スポット
安江金箔工芸館 | 秋聲のみち | 徳田秋聲記念館 | 鏡花のみち | 主計町茶屋街 | 泉鏡花記念館 | 金沢蓄音器館 | 金沢文芸館


ひがし茶屋街から他の観光名所へ
主計町茶屋街へ | 兼六園へ | 金沢城公園へ | 金沢21世紀美術館へ | 近江町市場へ | 長町武家屋敷跡へ

主要な観光名所は8つ+金沢駅
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場

ひがし茶屋街が3分でわかる画像集

ひがし茶屋街-topics-

サイト管理者

南 武志(金沢観光ガイド)

観光客の方が「ひがし茶屋街」の最寄りのバス停に並ばれているのを見て、兼六園も近江町市場も歩いて10分なのに…と思ったことが、このサイトをはじめたキッカケでした。 金沢の街は歩いて回れます。加賀百万石の城下町をたっぷりとお楽しみください。

カテゴリーごとの掲載記事まとめ

観光名所 文化施設 アクセス 楽しみ方 ショップ

※クリック or タップでカテゴリー別の記事一覧へ

金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は600円です。路線バスの200円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもHOME

金沢旅行での観光ガイドを承ります

2016年9月27日