長町武家屋敷跡 (ながまちぶけやしき)

金沢の観光名所 #6

観光
名所
文化
施設
アク
セス
楽し
み方
ショ
ップ

全国の城下町では江戸時代の武家屋敷を保存している例が多く見られます。金沢でも藩政期の街並みを「長町武家屋敷跡」として保存しています。長町と書いて「ながまち」と読みます。

金沢で一番の繁華街・香林坊(こうりんぼう)から坂を下ったところに位置し、金沢城公園へは徒歩10分前後の距離です。現代風に言えば、加賀藩の武士たちは “職住接近” の好環境で働いていました。

土塀の街並みが続く長町は、現在も人々が日常生活を送る住宅街です。観光客の皆さんが行き交う路地には民家の表札が掛かっており、時折、自家用車が見事なハンドルさばきで狭い路地を縫っていきます。

長町には、どこからが武家屋敷跡で、どこまでが武家屋敷跡という境界線はありません。いつの間にか旧い街並みに入り込んで、いつの間にか現代の街並みに戻っているという感じです。

土塀の続く街並みは今も住宅街です

長町武家屋敷跡が3分でわかる画像集




大野庄用水と曲がり真っすぐ

長町には「ひがし茶屋街」に見られるテーマパークのような華やかさはありません。逆にそのことが金沢の歴史を感じさせてくれます。

近年の金沢は、欧米やオセアニアからの観光客が目立って増えています。外国人観光客の中でも伝統と現代の生活が融合している長町を気に入ってくれているのは、イタリア人やフランス人などの欧州からの人たちです。

特に土塀と用水とのコントラストは絶好の撮影スポットのようです。

長町一の橋と長町二の橋の間にある石碑

金沢旅行での観光ガイドを承ります

長町武家屋敷跡は、大野庄用水と鞍月用水という2つの用水に挟まれたエリアにあります。

いずれの用水も室生犀星ゆかりの犀川から取水しており、金沢市の中心部を緩やかに蛇行しながら流れています。くねくねと曲がりながら流れているところが城下町・金沢の趣きと言えるのかもしれません。

大野庄用水は武家屋敷跡と一体化されており、上流から下流に向かって「一の橋」「二の橋」「三の橋」「四の橋」と続きます。木造の欄干越しに眺める大野庄用水は、金沢にいることを実感できる景観です。

金沢城への材木運搬に使用された大野庄用水

長町武家屋敷跡の見どころ vol.1
大野庄用水は武家屋敷跡のある長町の象徴

城下町ならではの道「曲がり真っすぐ」

「曲がり真っすぐ」という言葉をご存知でしょうか。ほぼ真っすぐに見える道路なのですが少しずつ曲がっている道のことです。

これは金沢の旧い街並みによく見られる道路形態で、お城に攻めてくる賊が、知らず知らずのうちにお城から逸れていくように作られています。金沢には微妙に曲がっている裏道が数多くあります。

城下町の名残り「曲がり真っすぐ」

長町武家屋敷跡の見どころ vol.2
長町二の橋から香林坊へは最高級のお散歩コース

土塀の街並みとマッチする着物の女性

金沢を訪れる若い女性の間では、着物をレンタルして街を歩くことがトレンドとなっており、長町でも土塀に沿ってゆっくりと歩を進める着物姿の女性を見かけるようになりました。

長町で見かける着物は、街並みに自然に溶け込んでいます。

ひがし茶屋街や兼六園といった華やかな観光名所での和装はステージ衣装のような雰囲気がありますが、長町での着物姿は、良家のお嬢様が御呼ばれに向かっているような、日常生活の一部を垣間見るような感覚がします。

長町を流れるもう一つの用水である鞍月用水は飲食店街と並行して流れています。鞍月用水沿いの道は「せせらぎ通り」と名付けられ、道路とお店を結ぶ橋はヨーロッパのような雰囲気です。

せせらぎ通りと鞍月用水

こちらが金沢観光の-MENU-になります
よろしければトップページへ



和菓子や工芸品のお店も多くあります

金沢で一番の繁華街である香林坊に隣接する長町には、武家屋敷に必ず備わっていた庭園をはじめ、記念館や資料館といった施設が点在しています。

野村家庭園、前田土佐守家資料館、金沢市老舗記念館などの有料の施設とともに、旧加賀藩士高田家跡や金沢市足軽資料館など無料開放されている施設もありますので、お散歩の途中にフラッと立ち寄るのもいいでしょう。

少しゆっくりしたい方は、野村家庭園のお茶室で庭園を眺めながら抹茶と和菓子を味わうのも粋です。

長町三の橋の袂にある野村家庭園

長町には老舗の和菓子屋さんも点在しています。記念館と同様に、一カ所に集まっているのではなくエリアの至る所に点在しているところに、普段着の金沢を感じることができます。

和菓子屋さんでは箱入りの和菓子がバラ売りされています。お天気の良い日には、和菓子屋さんで美味しそうに見える和菓子をひとつ買って、情緒のある街並みを眺めながら食べるのもお勧めです。

また、和菓子屋さんとともに長町を彩っているのが、九谷焼をはじめとする伝統工芸品店です。和風の玄関はちょっと入りにくいと感じるかもしれませんが、どうぞお気軽にお買い物をお楽しみください。

長町武家屋敷跡の見どころ vol.3
和菓子休憩は長町武家屋敷跡での楽しみのひとつ

武家屋敷を改装した和風カフェ

NEXT – 大野庄用水は武家屋敷跡のある長町の象徴


Nagamachi Bukeyashikiato
長町武家屋敷跡

長町武家屋敷跡が3分でわかる画像集


長町武家屋敷跡の見どころ
大野庄用水 | 長町二の橋 | 和菓子屋さん | 工芸品店 | 旧加賀藩士高田家跡 | 足軽資料館

長町武家屋敷跡への行き方


長町武家屋敷跡の周辺にある「お立ち寄り」スポット
前田土佐守家資料館 | 金沢市老舗記念館 | 野村家庭園 | せせらぎ通り | 香林坊 | 尾山神社

金沢の主要な8つの観光名所
兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場

 

地図を見てルートを決めたい方へ
金沢観光マップ


金沢を観光してみたいかも」

こちらが金沢観光の-MENU-になります
よろしければトップページへ

金沢旅行での観光ガイドを承ります



長町武家屋敷跡の見どころをご紹介

長町武家屋敷跡-土塀の街並みは武家の住宅街