Kanazawa-2Days Plan

一つひとつの観光名所をゆっくりと堪能

金沢旅行では1泊2日のスケジュールでお越しになる方が最も多いように思えます。

1泊2日であれば、時間的に余裕をもって金沢の街を回ることができますので、一つひとつの観光名所をたっぷりと楽しまれるといいでしょう。

金沢の主要な観光名所は以下の8カ所です。

兼六園
金沢城公園
ひがし茶屋街
にし茶屋街
主計町茶屋街
長町武家屋敷跡
金沢21世紀美術館
近江町市場

<金沢シンプルマップ>

 

兼六園や金沢城公園では、ゆっくりと園内を一回りしながら写真撮影を満喫するのもいいでしょう。また、茶店で抹茶と和菓子を楽しむのも粋です。茶店については、兼六園の時雨亭や三芳庵、金沢城公園の玉泉庵(玉泉院丸庭園)がお奨めです。

金沢21世紀美術館では、有料ゾーンにある「レアンドロのプール」の水の下が1番人気の撮影スポットです。21美の有料ゾーンは、その日であれば何度でも入退場ができますので、ぜひ青空のプールと夜空のプールを撮り比べてみてください。

金沢21世紀美術館「レアンドロのプール」

ひがし茶屋街や長町武家屋敷跡では、金箔をはじめとする伝統工芸品のお店でショッピングを楽しむのもいいでしょうし、和風カフェで景色を眺めながら休憩するのも贅沢なひと時です。

近江町市場では、新鮮な魚を買い求めてクール便でご自宅に送るのもいいでしょうし、フルーツショップでパイナップルでも食べながら、ちょっと一息つかれるのもお奨めです。

近江町市場ではフルーツで一休み

ミュージアム、神社仏閣、旧家庭園めぐり

各観光名所の周辺には、ミュージアム、神社仏閣、旧家庭園などの文化施設が集まっています。

文化施設というのは、興味のない方にとっては通り過ぎるだけの建物ですが、興味のある方にとっては知的好奇心を満たしてくれる貴重な場所です。自分の興味のある施設を選んで訪れてみてはいかがでしょうか。

以下に、それぞれの観光名所の周辺にある文化施設をご案内します。

兼六園・金沢城公園・金沢21世紀美術館エリア

石川県立美術館石川県立伝統産業工芸館いしかわ赤レンガミュージアム鈴木大拙館金沢市立中村記念美術館金沢ふるさと偉人館金沢能楽美術館石川四高記念文化交流館金沢くらしの博物館

金沢神社石浦神社尾山神社尾崎神社

西田家庭園玉泉園松風閣庭園

鈴木大拙館


ひがし茶屋街・主計町茶屋街エリア

金沢市立安江金箔工芸館徳田秋聲記念館泉鏡花記念館金沢蓄音器館金沢文芸館大樋美術館寺島蔵人邸


長町武家屋敷跡エリア

前田土佐守家資料館金沢市老舗記念館野村家庭園

金沢市老舗記念館


にし茶屋街エリア

室生犀星記念館、忍者寺


近江町市場エリア

尾崎神社

金沢の美術館・記念館金沢の神社仏閣金沢の旧家・庭園

1泊2日のプチ贅沢「着物レンタル&グルメ」

金沢旅行のお楽しみのひとつとして人気が高いのが “着物レンタル” と “グルメ” です。

着物レンタル店 ※金沢で着物レンタルのお店はどこにあるの?

金沢の中心街には着物レンタルのお店が10店以上あります。

お店のロケーションとしては、①金沢駅の近く、②ひがし茶屋街や兼六園や長町武家屋敷跡などの観光名所、③香林坊や武蔵ヶ辻などの繁華街、の3つの傾向がありますので、宿泊先と合わせて検討されるといいでしょう。


ミシュラン格付店 ※金沢観光でミシュラン二つ星のお店に行きたい

金沢市内にはミシュランの星を獲得したお店も多くあります。2016年に発表された「ミシュランガイド 富山・石川(金沢)」では、二つ星7店、一つ星17店、旅館料理2店の計26のお店に星が付きました。

銭屋(ミシュラン二つ星)


和菓子屋さん ※食べ歩いて選ぶ和菓子屋さんのマイブランド

金沢は京都、松江とともに三大和菓子処に挙げられています。そして、金沢観光での粋な楽しみ方のひとつが “和菓子休憩” です。

街中で営業している和菓子屋さんに入って、バラ売りされている和菓子をひとつ買って、お店のベンチに座って簡単な休憩を取られるのもお奨めです。お茶を出してくれるお店もあります。

あめの『俵屋』


お茶室 ※金沢観光で風流を味わうなら「お茶室で抹茶」

城下町に受け継がれてきた文化を感じることができるのが、お茶室での本格的な抹茶です。抹茶には金沢の老舗の和菓子屋さんから仕出しされた高級和菓子が付きます。

本格的なお茶室では、お客様の少ないタイミングでしたら、給仕の方が目の前に座って対応してくれますので、表千家と裏千家の違いや、茶道に関するいろいろなことをお聞きになるのもいいでしょう。

西田家庭園玉泉園のお茶室『灑雪亭』

金沢シンプルマップ-金沢の街は歩いて回れます