MONTH

2016年9月

金沢城・兼六園大茶会が開幕

金沢城・兼六園大茶会2017 兼六園の時雨亭など5会場で開催 9月30日付の北國新聞に、30日から開幕する金沢城・兼六園大茶会を控え、初日の茶席を担当する各社中が、おもてなしの準備を整えたという記事が掲載されていました。 金沢城・兼六園大茶会は、石川県茶道協会に所属する8流派14社中が、10月2日までの3日間、地元の工芸作家の新作茶道具を用いておもてなしする大寄せ茶会です。 今回は兼六園の時雨亭、 […]

5人の新花さんも金沢おどりに初出演

金沢おどりが9月22日~25日に開催 9月22日付の北國新聞に、22日から石川県立音楽堂で開催される「第13回金沢おどり」のリハーサルの記事が大きく掲載されていました。 幕開けの素囃子「俄獅子」に続き、大和楽で綴る舞踏絵巻「女舞月雪花」の全8景が通しで行われました。あでやかな衣装に身を包んだ芸妓は、金沢の文豪・泉鏡花の小説「桜心中」を題材にした新作など各景の立ち位置や、舞台転換の際の動きを確かめた […]

金沢ジャズストリートが金沢駅や香林坊で

街中で、無料で楽しめるジャズコンサート 9月18日付の北國新聞に、金沢ジャズストリート2016が金沢市の中心部で開幕したという記事が掲載されていました。世界で活躍するトップレベルの演奏家から学生アマチュアバンドまでが軽快な音色を“まちなか”に届けました。 秋の3連休「シルバーウイーク」の初日とも相俟って、各会場には県外からの観光客も数多く訪れ、城下町に響く華やかなスイングに酔いしれたとのことです。 […]

安江金箔工芸館で金沢ナイトミュージアム

安江金箔工芸館の見学と東山散策 9月10日付の北國新聞に、金沢ナイトミュージアム2016「夜のミュージアムツアー」が、金沢市立安江金箔工芸館とその周辺で行なわれ、25人の参加者が、生活感あふれる夜の東山3丁目界隈の散策を楽しんだという記事が掲載されていました。 参加者は、安江金箔工芸館で厚さ1万分の1ミリに仕上げる金箔の製造技術に理解を深めたのに続いて、住居が立ち並ぶ東山3丁目をそぞろ歩きし、地元 […]

金沢駅の「金沢おどり」のぼんぼりに芸妓名を

ひがし・にし・主計町茶屋街を思わせる情緒 9月2日付の北國新聞に、金沢駅に「金沢おどり」のぼんぼりが設置されたという記事が掲載されていました。 「第13回 金沢おどり」は9月22日~25日に金沢市の石川県立音楽堂邦楽ホールで開催の予定です。県立音楽堂は金沢駅前に位置していることから、金沢駅の「もてなしドーム」と県立音楽堂を結ぶ道のりに設置されました。 紙面では、金沢のひがし・にし・主計町の三茶屋街 […]