街の話題-topics-

新幹線のミュージアム「トレインパーク白山」が開業

2024年3月27日

北陸新幹線の敦賀延伸に合わせて、石川県白山市に新幹線のミュージアム「トレインパーク白山」がオープンしました。

トレインパーク白山は、北陸新幹線の車両基地として2014年に竣工した「白山総合車両所」に隣接して建設された施設です。総事業費は約37億円とのことです。

新幹線ファンの知的好奇心を満足させる施設として、地元メディアでは大きく取り上げられています。私は平日に訪れましたが、予想よりも多くの人が訪れていました。子供連れの来館者が目立ちました。

正式名称は白山市立高速鉄道ビジネスセンター



トレインパーク白山について

トレインパーク白山の概要は以下のとおりです。

ご利用案内

1階「新幹線 学びと体感エリア」有料ゾーン

北陸新幹線の展示室です。北陸新幹線の歴史、車両設備、テクノロジー、整備・点検などをパネルと映像で説明している他、車両の台車やパンタグラフをはじめ、床下検修車、レール検査器、架線検査器などが実物展示されています。

大型運転シミュレータによる新幹線の仮想運転体験は子供たちに大人気です。また、グランクラスの座席と車内案内表示器の実物が展示されています。グランクラスの椅子に座ってリクライニングなどのボタン操作を体験できます。

・展示室入場料:大人500円/子供(中学生以下) 無料
・北陸新幹線運転シミュレータ:大型 300円/小型 100円 ※1名様15分程度のご利用

台車やパンタグラフが実物展示
グランクラスの椅子はボタン操作ができます

3階「こども あそびエリア」有料ゾーン

霊峰白山をモチーフした大型立体遊具と、海の魚の映像が人の動きによって変化するデジタルアトラクションが設置されています。白山市は、日本三名山に挙げられる白山と、日本海の海岸を有する自然に恵まれた市です。

入場料:大人500円/子供(中学生以下) 無料 ※1時間ごとに入場数枠を設定

小さなお子さんの遊び場です

4階「新幹線 見学エリア」有料ゾーン

連絡通路から白山総合車両所に入って、ガラス越しに北陸新幹線の点検・整備作業を見学できます。1階もしくは3階の有料チケットをお持ちの方のみ入場可能です。

白山総合車両所には整備中の新幹線が5台

◆5階「屋上 展望室エリア」無料ゾーン

5階の展望室と屋上からは眼下を通り過ぎる北陸新幹線が撮影できます。展望室に通過する時刻表が張られています。本数は上下線合わせて1時間に4~6本ほどです。なお、5階は無料ゾーンとなっています。

5階の展望室は飲食okです

施設概要

所在地:石川県白山市宮保町2828-1
電話番号:076-235-9677
開館時間:9時~17時 (最終入館は16時30分)
休館日:毎週水曜日 (水曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始 (12/29~1/3)

車両所への連絡通路から撮影

お客様だけの観光プランで
金沢旅行での観光ガイドを承ります



鉄道オタクの方は不満かも

トレインパーク白山は、子供たちにとってワクワクする施設だと思います。また、地元の人たちも一度は行ってみたい施設だと思います。ただし、いわゆる「鉄道オタク」や「新幹線マニア」の方はちょっと物足りないかもしれません。

私が物足りなく感じるのは、白山総合車両所での見学スペースが小さ過ぎることです。もちろん、点検・整備作業に支障が出るほどのスペースは必要はありませんが、現在のスペースですと作業風景がほとんど見えません。

車両所の見学スペースはこれだけです

現場の作業員のアイデアを

白山総合車両所では、北陸新幹線が開業した2015年から車両所の一般公開を開始し、2016年からは一般団体向けの見学ツアーを実施していました。※新型コロナの感染拡大以降は一般公開を行なっていません。

そして、政権与党では全国の新幹線車両所を観光スポットにというアイデアが出て、その第1号が白山総合車両所になるという記事を目にしていましたので、車両所の見学スペースに関しては正直に言うと落胆しました。

白山総合車両所で点検・整備作業に携わっている作業員の皆さんは、おそらく新幹線マニアの方々ですよね。新幹線が好きだからこそ、今の仕事を希望されたのですよね。

それでしたら、現場の作業員の皆さんからもアイデアを募りながら、少しずつでも、新幹線マニアの方がより満足できるように、車両所の見学スペースを改善していってもらいたいものです。

1階の展示室はマニアの方も満足できるかも

金沢は都市型テーマパーク!

トップページの観光メニューへ

行程はオーダーメイドです
金沢旅行での観光ガイドを承ります



県外の方は行きにくいです

トレインパーク白山のアクセスについては、はっきり言って石川県外の方は行きにくいです。新幹線の総合車両所という施設は、元々が沿線に土地があり、検査や修理の音が騒音にならない場所に作られます。このことから白山総合車両所も田舎にあります。

最寄駅はIRいしかわ鉄道 (旧北陸本線)の加賀笠間駅です。駅名は「かがかさま」と読みます。

金沢駅からIRいしかわ鉄道の各駅停車に乗って5つ目の駅が加賀笠間です。ホームに下りられましたら、反対側の西口の改札を出てください。駅の周辺は田んぼと住宅街が広がるのどかな雰囲気です。

シャトルバスが1時間に1本

西口の小さなロータリーにある北陸鉄道バスの停留所からは、トレインパーク白山へのシャトルバスが出ています。ただし、本数は1時間に1本しかなく、各時間帯の「〇時30分」に出発します。料金は大人100円。未就学児は無料です。15時30分が最終です。

トレインパーク白山から加賀笠間駅へのバスは各時間帯の「〇時25分」発で、17時05分が最終です。

加賀笠間駅西口のシャトルバス乗り場

加賀笠間駅から徒歩15分

バスの時刻までかなり時間がある場合は歩いて行かれるのも良いでしょう。加賀笠間駅からトレインパーク白山へは徒歩15分ほどの距離です。以下に徒歩ルートを写真でご紹介します。

反対側のホームに渡ってください
駅の西口を出てこの方向に行きます
ここで右に曲がります
ここで右に曲がって踏切まで行きます
この細い道を線路沿いに行きます
広場も直進してください
ここで右に曲がり踏み切りを渡ると到着です

Kanazawa Topics

主要な観光名所は8つ+金沢駅

ご旅行前に知りたい情報は?

金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は800円です。路線バスの210円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

金沢観光の-MENU-になります

このサイトのトップページへ

時間を買う感覚でご活用を
金沢旅行での観光ガイドを承ります

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

金沢観光ガイド 南 武志

観光客の方が「ひがし茶屋街」の最寄りのバス停に並ばれているのを見て、兼六園も近江町市場も歩いて10分なのに…と思ったことが、このサイトをはじめたキッカケでした。 金沢の街は歩いて回れます。自分だけの観光プランで城下町・金沢を満喫してください。

-街の話題-topics-