テレビのロケ地

アメトークで思い出した。金沢に吉本劇場があったんです

4月25日(木)に放送されたテレビ朝日系列のバラエティ番組・アメトーーク「金沢大好き芸人」。同じ時間帯にサッカー五輪予選の日本vsカタール戦がありましたので、私はTVerの見逃し配信で見たのですが、こちらでは結構みんな見ていました。

番組の出演者は、席順の前列左から川島 明さん、山里亮太さん、大久保佳代子さん、飯尾和樹さん、土屋伸之さん、アントニーさん。MC席に蛍原 徹さん、礼二さん、武元唯衣さんの9名の皆さんでした。

大久保さんは「ヒルナンデス」をはじめ何度も金沢ロケに来られていますし、川島さんは金沢好きを公言されていますので驚きはなかったのですが、山里さん、飯尾さん、土屋さんも金沢を気に入ってくれていたのですね。

知名度の高い方に金沢を好きになってもらえるのは、地元にとっては本当にありがたい話しです。

大久保さんのお薦めはひがし茶屋街の自由軒



兼六園のライブカメラ

番組では面白いお話しがたくさん出ましたが、中でも私が面白かったのは、川島さんが紹介した兼六園のライブカメラの話しです。

川島さんによると、兼六園のライブカメラを見ていると、カメラに向かって手を振る人がいるとのこと。実はその通りです。私は県外の方の観光ガイドをすることがありますが、兼六園の虹橋でカメラに気付いて手を振った方が何人もいます。

川島さん推薦のよね崎は片町のパチンコ店の裏手

紹介された片町界隈のお店

ハントンライスのグリルオーツカ
おでんの菊一
ターバンカレー

仕事で来ているので食べ物ばかり

出演者の皆さんが金沢のお薦めとして挙げたのは食事処が大多数でしたね。確かに、ライブのお仕事で来るわけですから、昼間にゆっくりと観光する時間もないですよね。

その中で、飯尾さんは、せせらぎ通りのメガネ屋さん「Mito」のメガネ用ドライバーと、長町武家屋敷跡にある藍染め専門店「藍楽布(あいらいふ)」の藍染めTシャツを紹介していました。

藍楽布のホームページには飯尾さんへの感謝の言葉が述べられています。※メガネの「Mito」はこのページのトップ写真です。

藍染め専門店・藍楽布

お客様は1日1組です
金沢旅行での観光ガイドを承ります



アントニーは金沢のスター

石川県外にお住まいの方は、なぜアントニーが出ているの?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。アントニーさんは、金沢の北陸放送 (MRO/TBS系列)で『絶好調W』というレギュラー番組を持っています。

アメトーークの番組では、飯尾さんが「東野幸治さんが金沢の帯のレギュラーを狙ってるぞ」と突っ込んだ際に、アントニーさんは「そうなんです。みんな全芸人が僕のこの枠を…」と返していました。

私は、全国的な知名度のある芸人さんに金沢の番組に出てもらっていいのかな、と申し訳ない気持ちでいたのですが、アントニーさんに「金沢のレギュラーは全芸人の憧れ」と言っていただいて安心しました。

以前に、ゆりやんさんが「絶好調W」にゲスト出演した際に即興で歌う場面があったのですが、ゆりやんさんは「アントニーは、金沢のスター」と歌っていました。金沢でお笑い芸人の認知度調査をやったら、アントニーさんはトップ3に入るでしょうね。

アントニーさんお薦めの魚がし食堂 (金沢駅)

行程はオーダーメイドです
金沢旅行での観光ガイドを承ります



金沢に吉本劇場がありました

私は今回の『アメトーーク』を見て、金沢にも吉本劇場があったことを思い出しました。

金沢に吉本の劇場があった頃、私は東京在住でしたので当時のことは知らないのですが、少し調べてみると「竪町吉本劇場」という名称で、金沢のファッションタウン・竪町 (たてまち) に1996年7月にオープンして、2000年に閉鎖されたそうです。

もしかすると、金沢が大好きなマネージャーさんが、金沢に吉本劇場を作ろうと働きかけたのかもしれませんね。でも、金沢は人口46万人の地方都市ですので、劇場を常に満員にすることができなかったのでしょう。

小立庵は石川県立図書館の近く

吉本劇場をもう一度

私は、個人的には、もう一度「吉本劇場」に金沢に来てもらいたいと思っています。

今の金沢の人たちは、東京、大阪、名古屋といった大都会や、欧米から訪れる人たちと接することで、25年前と比べて遥かにあか抜けてきました。また、金沢21世紀美術館のオープンを契機として、街並みも20世紀の頃よりも都会になりました。

近年、金沢では、音楽や演劇などのライブと観光を合わせて訪れる人が増えていますので、前回よりも商業ベースに乗るのではないでしょうか。ぜひもう一度、金沢の吉本劇場を見たいものです。

クチーナヌンマは鼓門から徒歩10分弱

Kanazawa Topics

主要な観光名所は8つ+金沢駅



ご旅行前に知りたい情報は?

金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は800円です。路線バスの210円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

このサイトのトップページへ

金沢観光の-MENU-になります

時間を買う感覚でご活用を
金沢旅行での観光ガイドを承ります

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

金沢観光ガイド 南 武志

観光客の方が「ひがし茶屋街」の最寄りのバス停に並ばれているのを見て、兼六園も近江町市場も歩いて10分なのに…と思ったことが、このサイトをはじめたキッカケでした。 金沢の街は歩いて回れます。自分だけの観光プランで城下町・金沢を満喫してください。

-テレビのロケ地