兼六園-topics- 美術館・記念館-topics- 金沢21世紀美術館-topics-

金沢市「まん防」延長で兼六園休園は9/30まで

2021年8月1日

9月11日追記

金沢市に適応されている「まん延防止等重点措置」の9/30までの延長にともない、9/12までとされていた観光文化施設の休園・休館が9/30まで延長されました。

2021.8.1掲載

石川県以外にお住まいの方も既にご承知かと思いますが、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、金沢市に再び「まん延防止等重点措置」が適応されることになりました。期間は8月2日(月)~8月31日(火)です。

まん延防止の適応にともなって、兼六園をはじめとする金沢市内の観光施設および文化施設が休園・休館となります。

兼六園の休園は7/31~9/30

まず、兼六園は7/31(土)~9/30(木)の1か月間にわたって休園となります。5月の休園の時にも述べたことですが、兼六園は広大な屋外施設ですので、お茶室だけを閉鎖すれば感染拡大の危険性はほとんどありません。

石川県としては、兼六園を休園することによって県外からの観光客の数を抑えたいのでしょう。

兼六園と隣接する金沢城公園については、感染の危険性の少ない屋外部分は開いています。ただし、五十間長屋、河北門、鼠多門、茶室・玉泉庵などの屋内施設は、兼六園と同様に9/30まで閉鎖されます。

金沢城公園のお茶室は閉まっています

21美も9/30まで休館です

兼六園のお向かいさんの金沢21世紀美術館も、館内の展示室が9/30(木)まで閉鎖です。

『スイミング・プール』については地下部への事前予約が始まったばかりですが、9/12までの予約が無効になります。また、館内の恒久展示作品『タレルの部屋』『雲をつかむ男』、SNSで大人気の『ウサギの椅子』も観覧不可です。

なお、屋外の恒久展示作品はこれまで通り観覧可能で、館内についても、ガラス張りのエレベーターとトイレだけは利用可能となっています。

21美の屋外作品は観覧可能です

休園・休館の施設一覧

まん延防止期間中に休館となる金沢市内の観光文化施設は以下のとおりです。石川県が管轄する施設も、金沢市が管轄する施設も7/31~9/12までの休園・休館です。

石川県の管轄施設
兼六園、金沢城公園(屋内施設)、石川県立美術館、石川県立歴史博物館、いしかわ工芸ミュージアム、石川四高記念文化交流館

金沢市の管轄施設
金沢21世紀美術館(館内の大部分)、鈴木大拙館、金沢能楽美術館、中村記念美術館、金沢くらしの博物館、金沢ふるさと偉人館、泉鏡花記念館、徳田秋声記念館、金沢蓄音機館、金沢文芸館、安江金箔工芸館、寺島蔵人邸、前田土佐守家資料館、老舗記念館、足軽資料館、旧加賀藩士高田家跡、室生犀星記念館、金沢建築館、金沢湯涌夢二館、金沢湯涌江戸村

国立美術館機構の管轄施設
国立工芸館

民間施設
妙立寺(忍者寺) 8/2~
武家屋敷跡野村家  8/2~

※民間施設では休館期間が変更になる場合もあります。

忍者寺は8月31日までお休みです

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもhome




変異株ではやはり観光客なのか

全国33位の人口でしかない石川県では、今、新型コロナが爆発しつつあります。

昨年秋のGOTOトラベルでは、金沢には多くの観光客の方が訪れましたが、日々の新規陽性者数はほぼゼロでした。あの時の感染源は観光客ではなく、石川県の人が旅行や出張で県外に出かけて持ち帰る「おみやげ」でした。

石川県だけではなく、GOTOの時はお隣の富山県も福井県も日々の陽性者はゼロもしくは一桁でした。

しかし、直近1週間の陽性者数では石川県だけが突出しています。また、石川県内でも金沢市だけが突出しています。このことから、あまり言いたくありませんが、デルタ株では観光客の方が感染源なのかもしれません。

本来は密とは無縁の兼六園

観光客はマスクをしてくれています

現在、金沢で暮らす人たちの間には「東京から旅行に来られるのはご勘弁」と考える人が多くなっています。ただ、観光客の方は、GOTOトラベルの時と同様にしっかりとマスクをしてくれています。

ということは、デルタ株はマスクをしていても感染する可能性があるのだと考えなければならないでしょう。つまり、これまで通りの予防策では感染してしまうということです。

金沢と首都圏・近畿圏との大きな違いは通勤形態です。首都圏や近畿圏の方は電車通勤がメインです。第1波の時に東京の人たちが心配した満員電車が感染拡大の要因になっているのかもしれません。

一方の金沢では多くの人がマイカー通勤です。このことが、地方都市では一時的に陽性者数が跳ね上がることがあっても、わりと早く収束する要因なのではないでしょうか。とにかく、ワクチンが普及するまでの我慢です。

ひがし茶屋街は休業のお店が多いと思います


美術館・記念館コーナーTOP

主要な観光名所+金沢駅
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場


金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は600円です。路線バスの200円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもhome

金沢旅行での観光ガイドを承ります



-兼六園-topics-, 美術館・記念館-topics-, 金沢21世紀美術館-topics-