金沢の思い出をつくるお楽しみスポット

金沢のお楽しみスポット

加賀百万石の城下町・金沢は、意外に思われるかもしれませんが、21世紀に入ってから大きく飛躍した街です。

金沢城公園の「菱櫓・五十間長屋、橋爪門続櫓」が復元したのは2001年7月でした。同年11月に「東山ひがし」が重要伝統的建造物群保存地区に指定され、金沢屈指の観光名所・ひがし茶屋街へと歩み始めました。

また、2004年10月に金沢21世紀美術館が、2005年3月には金沢駅に「鼓門」と「もてなしドーム」がお目見えし、1990年代までは古いだけの街だった金沢は、楽しさ満載の街に生まれ変わりました。

主要な観光名所には思い出として残るような撮影スポットがあります。着物姿で「ひがし茶屋街」を歩くことが女性のトレンドとなっています。街中には和菓子屋さんやお茶室が点在し、夜にはミシュランの名店が味覚を満足させてくれます。

このコーナーでは、金沢の思い出をつくるお楽しみスポットをご紹介していきます。




思い出を演出するお楽しみスポット

私がご案内するお楽しみスポットは以下の9つのカテゴリーです。いきなりご興味のあるページをご覧になるのも良いでしょうし、それぞれの要約を読んでからご興味のあるページへ行かれるのも良いでしょう。

ご興味のあるカテゴリーは?

人気撮影スポット
着物レンタル店
伝統工芸体験
ミシュラン格付店
老舗料亭
飲食店街
和菓子屋さん
お茶室で抹茶
観光名所でタバコ

お楽しみスポットの要約

①大人気の撮影スポット

全国の人気観光地と同様に、金沢にもその街のシンボルとなる観光名所があります。そして、多くの人がカメラを向ける人気の撮影スポットがあります。

観光地での写真は、自分と友達や家族だけが入っているカットにしたいと思っても、多くの人が集まるスポットでは他の人を入れずに撮影するのは至難の業ですよね。そのような人気の撮影スポットをご紹介します。

②着物レンタル

金沢観光で若い女性を中心に定着している楽しみ方が、着物をレンタルして「ひがし茶屋街」を歩くことです。近頃では白人女性の和装姿も見られるようになりました。

着物レンタルのお店は金沢に10件以上あり、まだまだ増えそうな勢いです。それぞれのお店の場所をご案内します。

③伝統工芸体験

金沢観光のお楽しみのひとつが工芸体験です。金箔貼りをはじめ、起き上がりの絵付け、加賀友禅の色付け、水引細工や毛鉤のアクセサリー制作などが女性に大人気です。

カップルで体験する方は、女性が男性を誘うパターンが多いようですが、体験現場では男性の方が楽しんでいるように思えます。

④ミシュラン格付店

2016年5月に、ミシュランガイドの特別版として『富山・石川(金沢)』版が発行されましたが、残念ながら金沢のお店では最高級の三つ星はゼロでした。

それでも、金沢市内では飲食店部門で二つ星が7店、一つ星が17店の計24店舗、旅館部門での一つ星2店舗と合わせて計26の飲食店と旅館に星が付きました。金沢のミシュラン格付店をご紹介します。

⑤老舗料亭

洗練された加賀料理だけではなく、茶屋街の芸妓さんを招いての宴席の舞台として利用されてきた老舗料亭は、まさに金沢の文化を牽引してきたと言えるでしょう。

料亭で芸妓さんを呼ぶ場合は “一見さんお断り” ではありません。また、老舗料亭の建物は、着物姿の方には絶好の撮影スポットです。このコーナーでは金沢で老舗と言われる料亭をご紹介します。

⑥飲食店街

旅行先での楽しみのひとつがお食事ですよね。グルメに詳しい方でしたら、金沢にあるミシュランの星が付いたお店や高級料亭を事前に予約される方もいらっしゃるかと思います。

一方で金沢の人たちが利用する普通のお店が良いという方も多いことでしょう。金沢の繁華街の近くには地元の人たちが利用する飲食店街があります。このコーナーでは金沢の飲食店街をご紹介します。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもhome

金沢旅行での観光ガイドを承ります



⑦和菓子屋さん


金沢は京都、松江とともに日本の三大和菓子処のひとつに数えられています。和菓子屋さんは「少し歩き疲れたかな」という時には絶好の休憩スポットとなります。

バラ売りされている和菓子をひとつ買って、お店の長椅子に座り、糖分を補給しながら暫しの休息を取るのも金沢の楽しみ方と言えるでしょう。私が独断で選んだ街中の和菓子屋さんをご紹介します。

⑧お茶室


毛氈に腰を下ろして庭園を眺めながらゆっくりと抹茶を楽しむ。金沢では本格的な抹茶体験をされるのもお奨めです。

金沢の庭園や美術館の中には、抹茶と和菓子を楽しめるお茶室が用意された施設が多くあります。このコーナーでは金沢の観光エリアにあるお茶室をご紹介します。

⑨タバコが吸える場所


吸ってはいけないと思うと、ますます吸いたくなるのがスモーカーの心理ですよね。また、バブルの頃に比べて、日本人の喫煙者には、灰皿のあるところで吸うという喫煙マナーが醸成されてきました。

金沢の観光名所にも灰皿が設置されていますが、残念ながら少しわかりにくい場所にあります。このコーナーでは観光名所に設置されている灰皿の場所をご案内します。

主要な観光名所は8つ+金沢駅
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場


金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は600円です。路線バスの200円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもHOME

金沢旅行での観光ガイドを承ります



2016年11月15日