MONTH

2018年4月

かつての北前船の寄港地・金石の話題を2つ

銭屋五兵衛記念館で源氏物語を人形で表現 4月30日付の北國新聞に、金沢市郊外の金石にある石川県銭屋五兵衛記念館で、源氏物語の世界を人形で表現する展示会が始まったという記事が掲載されていました。 このイベントは「衣合わせ人形展 源氏物語への誘」と名付けられた企画展で、金沢市在住の神田橋恵美子さんが、物語の世界観を表現した約70点の人形を並べました。 神田橋さんは1996年から、西陣織の生地などで源氏 […]

今年もGWの金沢駅は「風と緑の楽都音楽祭」

金沢レクイエム合唱団がOEKとリハーサル 4月27日付の北國新聞に、「いしかわ・金沢 風と緑の楽都音楽祭」に参加する金沢レクイエム合唱団が、本番の舞台でリハーサルを行ったという記事が掲載されていました。 金沢レクイエム合唱団は、2018年の音楽祭の主役であるモーツァルトにちなみ、北陸3県からオーディションで選ばれた愛好者で結成された団体で、毎週練習を重ねてきました。 4月28日~5月5日の会期で開 […]

ひがし新花の紫乃さんが北國新聞へご挨拶

女将と先輩芸妓とともに艶やかな姿で訪問 4月21日付けの北國新聞に、ひがし茶屋街の「八しげ」からお披露目される新花の紫乃さんが、北國新聞社を訪れたという記事が掲載されていました。 金沢市長をはじめとする関係各所へのあいさつ回りの一環として訪れたもので、紫乃さん(本名:篠塚美沙さん/27歳)は「ただひたすらに目の前のことに取り組み、お稽古に励みたい」と語りました。 ご本名が篠塚さんなので、紫乃と名付 […]

金沢の3つの美術館で茶道具・絵画の展覧会

金沢美術倶楽部100周年記念「美のチカラ」 4月21日付の北國新聞に、金沢美術倶楽部の創立100周年記念展覧会「美のチカラ」が、21日(土)から開幕するという記事が掲載されていました。 この展覧会は、石川県立美術館、金沢21世紀美術館、金沢市立中村記念美術館の3つの美術館で開催されるものです。 黒楽茶碗「北野」、黄瀬戸茶碗「朝比奈(あさいな)」、大井戸茶碗「筒井筒(つついづつ)」をはじめ、茶道美術 […]

西外惣構の防御施設「枡形」の復元が完成

漁港と近江町市場を結ぶ金石街道沿いに 4月16日付の北國新聞に、金沢市が復元した西外惣構の防御施設「枡形」の完成式典が行われたという記事が掲載されていました。 完成式典では、金沢市の関係者約30人が1600年代初頭の都市構造を伝える土居や堀、石垣の完成を祝いました。 西外惣構(にしそとそうがまえ)は、藩政期に初頭に整備された金沢城の外堀のひとつで、お堀沿いには「土居」と呼ばれる土塁が築かれ、城内へ […]

ひがし茶屋街の「八しげ」から新花・紫乃さん

日展入選のアーティストが芸妓の道へ 4月12日付の北國新聞に、ひがし茶屋街のお茶屋「八しげ」から新花さん(新人芸妓)がお披露目されるという記事が掲載されていました。 今回お座敷にデビューするのは、金沢市出身の篠塚美沙さん(27)です。芸妓名は紫乃で、お披露目の日は2018年4月24日(火)です。 紫乃さんは現代美術展や日展で入選を重ねてきたアーティストです。 金沢で生まれた紫乃さんは、茨城県潮来市 […]

日本テレビ・ヒルナンデスで主計町が紹介されました

一年前の4月10日は桜が満開の日でした 4月10日の日本テレビ系のお昼の情報番組『ヒルナンデス』で、主計町茶屋街が紹介されましたね。 私はテレビで金沢が紹介されることを知らなかったのですが、自宅に帰ってサイトのアクセス状況を確認すると、主計町関連の記事が第1位のアクセス数を記録していたことで、全国ネットで紹介されたことを知りました。 番組は6分ほどのミニコーナーで、日本テレビの梅澤 廉アナウンサー […]

ひがし茶屋街近くの観音町が旧町名復活

現在の東山1丁目から旧町名の観音町へ 4月10日付の北國新聞の1面トップは、東山1丁目の一部に編入されている「旧観音町(かんのんまち)」の町名が復活するというニュースでした。 これは金沢市東山1丁目の観一、観二、観三の3町会が、旧町名である「観音町1丁目」「観音町2丁目」「観音町3丁目」の旧町名の復活を目指すことを決めたもので、早ければ2019年春にも観音町で住居表示がなされます。 観音町1丁目、 […]

金沢のお花見2018(鏡花のみち・秋聲のみち)

浅野川沿いの桜には女性的な淑やかさが 金沢の桜の名所のひとつに浅野川沿いが挙げられます。梅ノ橋から浅野川大橋を挟んで中の橋へと至る川沿いの道には、多くの観光客が訪れます。 地元では、梅ノ橋から中の橋までの川沿いの道で、ひがし茶屋街寄りの沿道を「秋聲のみち」、主計町茶屋街寄りの沿道を「鏡花のみち」と名付けています。 そして、梅ノ橋から浅野川大橋にかけての「秋聲のみち」と、浅野川大橋から中の橋にかけて […]

金沢のお花見2018(犀川~香林坊~21美)

地元の人が中心のエリアにも桜が咲きました 2018年の金沢のお花見シーズンは、あっという間に訪れて、強風と雨であっけなく終わろうとしています。 先週の木曜日(3/29)の開花宣言の日には、地元のテレビニュースで「1週間ほどで満開となる見通しです」と報じられていましたので、本来ならば、今週末の7日と8日が見頃となるはずだったのに残念です。 当サイトの昨年の記事を見返してみると、4月10日に「兼六園の […]