美術館・記念館-topics- 街の話題-topics-

SAMURAIパスポートと周辺の飲食店がタイアップ

2022年1月7日付の北國新聞に、金沢城周辺の観光・文化施設の共通入場券「SAMURAIパスポート」を、周辺の商店街と連携させるという記事が掲載されていました。

記事によると、石川県では「SAMURAIパスポート」と飲食店などの店舗を連携させる予定で、SAMURAIパスポートを店に提示すると様々な特典が受けられる制度をはじめます。1月下旬から開始の予定です。

金沢市中心部の長町武家屋敷跡と本多の森を結ぶ「加賀百万石回遊ルート」の認知度向上を促進する他、観光客が街中の商店街に足を向けやすい環境を整え、飲食・観光関連産業の持ち直しにつなげます。

パスポートで兼六園も無料入園に

観光・撮影スポットが数珠つなぎ

加賀百万石回遊ルートは、2020年7月の金沢城公園の鼠多門・鼠多門橋の供用開始を機に石川県が命名しました。

1周約3.5kmの道中には、兼六園、金沢城公園、尾山神社、長町武家屋敷跡といった観光スポットの他、石川県立美術館、金沢21世紀美術館、国立工芸館などの文化施設が点在し、藩政期から現代までの歴史文化を満喫できます。

回遊ルートの見どころのひとつ・鼠多門橋

石川県と連携するのは、せせらぎ通り片町香林坊などの14商店街の店舗で、内訳は飲食店29店、土産物店13店、着物や伝統工芸の体験施設4店、その他4店となっています。協力店舗は順次増やしていく方針です。

各店で「SAMURAIパスポート」を見せると、1品サービスやグッズ贈呈などの特典が受けられます。同パスポートは、2020年7月から2021年11月末までの約1年4か月で12,774冊が売れました。観光案内所やホテルなどで扱っています。

2023年秋には国民文化祭、2024年春には北陸新幹線の石川県内の全線開業と誘客が見込まれるイベントを控え、石川県は金沢の魅力的なスポットを効率よく見て回れる回遊ルートの周知に力を入れるとのことです。

長町武家屋敷跡と隣接する「せせらぎ通り」

金沢観光のMENUになります

このサイトのトップページへ

金沢旅行での観光ガイドを承ります




金沢観光のお得なパスポートです

SAMURAIパスポートは、金沢の中心部の観光エリアを1日で回る際に最適な共通入場券で、12の観光・文化施設に入場できます。料金は1,000円ですので、4か所回れば元が取れます。

共通入場券の良いところは、入ってすぐ出てきても損をした気分にならないことです。また、2日間有効ですので、1日目に回り切れなかった施設や、もう一度ゆっくりと鑑賞したい施設を再訪することができます。

兼六園と直結する生活工芸ミュージアム

対象施設

前田土佐守家資料館金沢市老舗記念館武家屋敷跡 野村家金沢城・五十間長屋兼六園いしかわ生活ミュージアム石川県立美術館石川県立歴史博物館金沢市立中村記念美術館鈴木大拙館金沢能楽美術館石川四高記念文化交流館

すべての施設が徒歩圏内で、次から次へと対象施設にを目にします。なお、以下の施設では割引料金で入場できます。

成巽閣国立工芸館加賀本多博物館金沢21世紀美術館

発売場所

◆石川県の観光案内施設
金沢観光案内所 (金沢駅内)
金沢中央観光案内所 (尾山神社前)
石川県観光物産館 (兼六園下)

◆金沢市内の老舗ホテル
ホテル日航金沢 (金沢駅前)、ANAクラウンプラザホテル金沢 (金沢駅前)、ホテル金沢 (金沢駅前)、ANAホリデイ・イン金沢スカイ (近江町市場前)、金沢ニューグランドホテル (尾山神社前)、金沢東急ホテル (香林坊)、金沢国際ホテル (大額町)

料金

1,000円 (2日間有効)

1日フリー乗車券付き 1,500円

※中心部の観光エリアでバスに乗り放題の「1日フリー乗車券」(600円)が、500円になって付いてきます。ただし、パスポートは2日間有効ですが、1日フリー乗車券はどちらか1日のみの有効となります。

金沢中央観光案内所は尾山神社の向かい



まだまだ認知度が低いです

北國新聞によると、SAMURAIパスポートは1年4か月で12,774冊売れたとありますが、パスポートの発売開始が2020年の7月中旬でしたので、ちょうと500日ほどになります。1日あたりに換算すると25.5冊です。

期間中の4か月は、新型コロナの感染拡大で金沢の観光・文化施設がすべて閉鎖されたとはいえ、1日で100人も買わないのは少なすぎますよね。おそらく、圧倒的多数の方が知らないのです。金沢観光の際にはぜひご利用ください。

回遊ルートには滝が流れ落ちる石段も

美術館・記念館コーナーTOP

主要な観光名所+金沢駅
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場


金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は600円です。路線バスの200円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもhome

金沢旅行での観光ガイドを承ります



-美術館・記念館-topics-, 街の話題-topics-