美術館・記念館-topics-

金沢の美術館・記念館が4/11~5/1に臨時休館

2020年4月7日

-Welcome to Kanazawa-

新型コロナの影響で再び休館

2020.4.7掲載

石川県内での新型コロナウィルス感染者の急速な増加を受けて、金沢文化振興財団が管轄する美術館・記念館が臨時休館となります。期間は2020年4月11日(土)~5月1日(金)です。

休館施設は、1dayパスポート、3日間パスポート、1年間パスポートの対象施設である以下の17施設です。

寺島蔵人邸、中村記念美術館、金沢くらしの博物館、安江金箔工芸館、金沢ふるさと偉人館、泉鏡花記念館、金沢湯涌夢二館、金沢蓄音器館、前田土佐守家資料館、室生犀星記念館 、徳田秋聲記念館、老舗記念館、金沢文芸館、金沢湯涌江戸村、鈴木大拙館、谷口吉郎・吉生記念金沢建築館、金沢能楽美術館

泉鏡花記念館

2度目の臨時休館です

金沢市では、2月下旬に石川県内で感染者が確認されたのを受けて、2/29(土)~3/15(日)に上記の17施設を臨時休館しましたが、新たな感染者がしばらく出なかったことから、3/16(月)から再開されていました。

しかしながら、3月末の時点で13名だった感染者数が、4月に入っての7日間で55名にまで急増しており、再度の臨時休館となりました。

金沢市老舗記念館

21美では主催者のキャンセル待ち

観光で訪れる方が最も気になる金沢21世紀美術館についても、現在、休館に向けての調整が続いています。

4月6日付の北國新聞によると、21美や金沢歌劇座などの貸館業務を行なっている施設については、現在の催しが終了し、今後予定されているイベント主催者に自粛を呼びかけた上で、全てがキャンセルとなった時点で臨時休館とする方針とのことです。

21世紀美術館は休館に向けて調整中です

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもhome

金沢旅行での観光ガイドを承ります




石川県では4月に入って感染者が急増

石川県では新型コロナウィルスの感染拡大が止まりません。4月7日(火)の17時現在で55名の感染者が出ています。特に4月に入ってからは、

1日=2名
2日=1名
3日=8名
4日=8名
5日=11名
6日=2名
7日=10名と連日感染者が判明しています。

石川県の人口は113万人で東京の10分の1程度です。このことを考慮すると、例えば、7日(火)は人口比で東京よりも多くの感染者が出ていることになります。

これまでは、石川県は新型コロナへの感染に関しては被害者的な立場でしたが、感染が広がっていない県からお越しになられる方に対しては、加害者的な立場になってしまうのかもしれません。

兼六園の無料開園の入園者は過去最少

石川県の新型コロナウィルスの動向に関しましては、無症状の都民に対して、無料開園となる兼六園への来園を呼び掛けた石川県知事の発言に、ネットでは多くの非難が浴びせられました。

兼六園の観桜期の無料開園は、兼六園が有料化された翌年の1977年(昭和52年)から毎年実施されています。ネットには都民に来ていただくためにわざわざ無料にしたという指摘も見られますが、無料開園は毎年の恒例行事です。

その無料開園の入園者数が、4月7日付の北國新聞で報じられていました。

記事によると、3月30日~4月5日の7日間の入園者数は7万2,600人で、過去最少の入園者数でした。ちなみに、2019年は4月5日~11日の7日間で33万2,100人が訪れており、前年比で78.1%の大幅減少となりました。

兼六園の無料開園

観光が主力産業である金沢では、新型コロナの影響が至るところに出ています。

まず、金沢のゴールデンウイークの人気イベントである「風と緑の学都音楽祭」が中止され、6月の「百万石まつり」も中止の方向で進んでいます。また、10月の金沢マラソンでは参加者の募集開始が見送られています。

北陸新幹線の開業以来ちょうど5年間にわたって、金沢には多くの観光客が訪れ、史上最も新幹線の恩恵を受けた街とも言われましたが、しばらく我慢が必要なようです。

2020年の百万石まつりは中止の方向

関連記事
新型コロナ民度選手権。石川県の浮上のカギはPCR検査
新型コロナ民度選手権開幕!石川県は最後方から巻き返すぞ
緊急事態の石川県。PCR検査の切り札はアルプ
金沢の新型コロナ。観光従事者へのPCRサンプル検査を

美術館・記念館コーナーTOP

主要な観光名所+金沢駅
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場


金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は600円です。路線バスの200円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもhome

金沢旅行での観光ガイドを承ります



-美術館・記念館-topics-