金沢21世紀美術館-topics- 金沢への提言 金沢城公園-topics-

金沢の観光施設でコロナ前に戻して欲しい3つのこと

2022年10月11日から全国旅行支援がはじまりましたね。それとともに海外からの入国規制が大幅に緩和され、全国の観光地でコロナ前の賑わいが戻ることが期待されています。ちなみに、金沢でも欧米からの観光客を目にするようになりました。

金沢に限らず、全国の観光地では、マスク・手指消毒の徹底や、密を避けるための入場制限、アクリル板の設置などのコロナ対策をどの段階でコロナ以前に戻すのかに関して、タイミングを見計らっていることと思います。

このページでは、金沢の観光施設で導入されたコロナ対策の中で、ぜひコロナ前に戻して欲しいものを3つほどご紹介します。

21美のプールの予約制を廃止

コロナ前に戻して欲しいことの1点目は、金沢21世紀美術館の『スイミング・プール』の入場方法です。2021年7月からプールの地下部への入場が予約制になりました。そして、一度に入場できる人数が8名に、観覧時間が5分に制限されました。

私が撮影したコロナ以前の写真を見返すと、当時はプールの地下に10人以上の来館者がいましたので、感染拡大を防止するうえで予約制+入場制限は必要な感染対策だったと思います。ただ、現状は21美の思惑通りには進んでいないようです。

私は観光客の方をガイドすることがありますが、プール地下部への予約をしていた皆さんは予定時間よりも早く入場できています。無断キャンセルが多いのか、別の理由があるのかは分かりませんが、予約した人すべてが入場していないように思えます。

コロナ前は20人くらいが入場していました

21美の楽しさの象徴『スイミング・プール』

並んだ順のご案内は公平です

8名までの入場制限と、5分以内の観覧時間は継続しても良いと思いますが、入場方法は以前の「並んだ順」に戻す方がフェアなのではないでしょうか。以前は、21美に着いた時点での混み具合を見て、列に並ぶか、観覧を諦めるかを選択できました。

例えば、金沢の飲食店では、ミシュランの星の付いた有名店では予約制ですが、近江町市場の海鮮丼や、ひがし茶屋街の金箔ソフトは並んだ順でのご案内です。本当に食べたい人だけが並んでいますし、列に並べば漏れなく食べることができます。

21美の『スイミング・プール』も、何が何でも入りたい人が漏れなく観覧できるシステムに戻すべきだと思います。

この程度の列ならプールに入ろうかな…

金沢旅行での観光ガイドを承ります

お茶室では和菓子と抹茶を別々に

新型コロナの感染拡大によって、兼六園の時雨亭と金沢城公園・玉泉院丸庭園の玉泉庵では、感染対策を徹底しなければいけない石川県が運営するお茶室ということもあってか、呈茶の仕方が変わりました。

以前は、最初に和菓子が提供され、和菓子を食べ終わる頃に抹茶が運ばれてきました。そして、茶道の心得のある給仕の女性が、表千家、裏千家のそれぞれの作法にのっとって茶碗を2度回してお客様にお出ししていました。

それが、コロナの感染拡大以降は和菓子と抹茶がひとつのお盆に載せられて一緒に提供されるようになりました。おそらく、お客様と従業員の接触を減らすための措置だと思うのですが、私はこのことを残念に思っていました。

兼六園の時雨亭

玉泉院丸庭園-金沢城に復元された庭園美

茶店での抹茶と和菓子は兼六園の楽しみの一つ

正式には和菓子が先です

正式なお茶会では、最初に和菓子が出されて、和菓子を食べ終わった後に抹茶が出てきます。和菓子で口の中を甘くして抹茶を飲むと、苦みが抑えられて美味しく飲めるのです。そろそろ、正式な作法に戻しても良いのではないでしょうか。

ただ、玉泉庵では感染対策によって良いこともありました。それは、お茶室から縁側に出られるようになったことです。コロナ前は虫が入ってくるとの理由で窓を閉めていたのですが、換気の必要から窓が開けられ、縁側に出られるようになったのです。

金沢城公園・玉泉院丸庭園の玉泉庵

金沢観光の-MENU-になります

このサイトのトップページへ

金沢旅行での観光ガイドを承ります

五十間長屋の櫓への入場再開

21世紀に入り金沢城のシンボルとして有名になった五十間長屋。藩主が暮らした二の丸御殿の防御の砦だった二階建ての五十間長屋の両脇には、三階建ての菱櫓と橋爪門続き櫓がそびえているのですが、コロナ前は三階の櫓も見学okでした。

三階の櫓へはびっくりするほど急こう配の階段を上がります。かつては加賀藩士たちが駆け下りたであろう急な階段を、手すりに摑まって恐々と上り下りする現代人の姿は、この施設の楽しさのひとつでした。

現在は三階櫓への入場は禁止されています

三階櫓の換気は抜群に良好です

櫓ではお客様同士が密になる危険性があるということで、現在は上がれなくなっています。ただ、現実はと言いますと、五十間長屋の鉄砲狭間には防寒用のアクリル板が張られていますが、三階櫓の鉄砲狭間にはアクリル板はなく風が通り抜けていきます。

ぜひ、櫓に上がれるようにしてほしいものです。

橋爪門続き櫓

菱櫓・五十間長屋・橋爪門は金沢城の象徴

ウィズコロナでも大丈夫では?

2020年1月から3年近くも続いたコロナ禍で、私たち日本人は感染拡大防止に向けての知識が成熟してきました。そして、導入当初は必要と思われた施策の中には、撤廃しても大丈夫だと思える施策も見受けられるようになりました。

21美のプール地下部への入場予約、兼六園と金沢城公園のお茶室での和菓子と抹茶の同時提供、五十間長屋の三階櫓への入場禁止の3つについては、ウィズコロナの社会において、感染拡大防止に絶対に有効な施策でもないと思います。

特に、これからは欧米からのお客様も増えてくるでしょうから、なるべく早く元に戻した方が良いと思います。

2つの櫓に挟まれた五十間長屋

サイト管理者

南 武志(金沢観光ガイド)

観光客の方が「ひがし茶屋街」の最寄りのバス停に並ばれているのを見て、兼六園も近江町市場も歩いて10分なのに…と思ったことが、このサイトをはじめたキッカケでした。 金沢の街は歩いて回れます。加賀百万石の城下町をたっぷりとお楽しみください。


Kanazawa Topics
金沢駅-topics- | 兼六園-topics- | 金沢城公園-topics- | ひがし茶屋街-topics- | にし茶屋街-topics- | 主計町茶屋街-topics- | 長町武家屋敷跡-topics- | 金沢21世紀美術館-topics- | 近江町市場-topics- | 美術館・記念館-topics- | 神社仏閣-topics- | 旧家庭園-topics- | お散歩コース-topics- | 繁華街-topics- | 郊外-topics- | テレビ番組のロケ地-topics- | 街の話題-topics- | 金沢の現状への提言

主要な観光名所+金沢駅
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場

金沢について知りたいことは?

観光名所 文化施設 アクセス 楽しみ方 ショップ

※クリック or タップでカテゴリー別の記事一覧へ

金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は600円です。路線バスの200円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもHOME

金沢旅行での観光ガイドを承ります

-金沢21世紀美術館-topics-, 金沢への提言, 金沢城公園-topics-