金沢駅からバスに乗って観光を開始される方へ

観光
名所
文化
施設
アク
セス
楽し
み方
ショ
ップ

北鉄バス「1日フリー乗車券」を

観光で金沢を訪れる方の多くが、金沢駅からバスに乗って観光名所へと向かいます。バスターミナルは鼓門のある東口(兼六園口)を出て左手にあります。

まず、金沢の街をバスで移動される方は、北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」を買われるといいでしょう。金沢駅のバスターミナルの前にある交通案内所でお買い求めいただくことができます。料金は500円です。

1日フリー乗車券は、市民が利用する路線バスの200円区間と、観光客向けで200円均一運賃の「城下まち金沢周遊バス」「兼六園シャトル」を何度でも利用できる乗車券です。運賃が200円ですから、3回乗ると元が取れる計算になります。

ただし、JRの路線バス、まちバス、金沢ふらっとバスで利用することはできませんのでご注意ください。

1日フリー乗車券は交通案内所で

城下まち金沢周遊バス・兼六園シャトル

金沢を訪れるのが初めてという方は、北陸鉄道バスが観光客向けに運行している「城下まち周遊バス」「兼六園シャトル」に乗車するのが安心です。

知らない土地で電車やバスに乗ると、どこで降りればいいのか不安ですよね。観光用のバスは、運転手さんの案内が分かりやすいと好評ですので心配することはありません。

観光用バスを利用される方で、ひがし茶屋街へ行かれる方は7番のりば、兼六園へ行かれる方は6番のりばでお待ちください。

兼六園へ行かれる方は「兼六園シャトル」で

城下町まち金沢周遊バス(7番のりば)

右回りルート…ひがし茶屋街、主計町茶屋街、兼六園、金沢城公園へ便利です。
左回りルート…近江町市場、長町武家屋敷跡、にし茶屋街、忍者寺へ便利です。


兼六園シャトル(6番のりば)

近江町市場、長町武家屋敷跡、金沢21世紀美術館、兼六園、金沢城公園へ便利です。

金沢旅行での観光ガイドを承ります




混み合う観光用バスよりも路線バス

はじめて金沢に降り立った方にとっては便利な観光用のバスですが、観光客の方が集中するので混み合うのが難点です。特に週末や祝日には、キャリーバッグを持って混雑したバスに乗り込んでいく姿が多く見られます。

このページでは、地元の人が利用する路線バスについてご説明いたします。金沢駅から発車する路線バスはほぼ全てが始発ですので、ゆっくりと座って出発することができます。

金沢駅からバスに乗られる方は、以下の7つのバス停のいずれかが目的地です。

金沢観光で利用する主なバス停

武蔵ヶ辻・近江町市場(むさしがつじ・おうみちょういちば)
近江町市場の前に停車します。


南町・尾山神社(みなみちょう・おやまじんじゃ)
尾山神社まで徒歩2~3分です。


香林坊(こうりんぼう)
兼六園金沢21世紀美術館金沢城公園長町武家屋敷跡まで徒歩3~7分です。


広坂・21世紀美術館(ひろさか・21せいきびじゅつかん)
金沢21世紀美術館兼六園の真弓坂口まで徒歩2分です。


兼六園下・金沢城(けんろくえんした・かなざわじょう)
兼六園の桂坂口と金沢城公園の石川門が至近距離です。


橋場町(はしばちょう)
主計町茶屋街まで徒歩1分、ひがし茶屋街まで徒歩4分です。


広小路(ひろこうじ)
にし茶屋街と忍者寺まで徒歩3分です。

<金沢の観光エリアのバス路線>

金沢を観光してみたいかも



金沢の人は香林坊から兼六園へ歩きます

金沢駅東口のバス乗り場の手前には観光名所ごとの発車時刻が表示されています。

もてなしドームに設置されている掲示板には、「兼六園」「ひがし茶屋街」「にし茶屋街」「近江町市場」「香林坊」「金沢21世紀美術館」へ行かれる際の、直近の2便の発車時刻が記されています。

案内板では、はじめて金沢を訪れる方がバスを降りてから迷わないように、ピンポイントで行ける降車バス停を表示していますが、香林坊(こうりんぼう)からは兼六園へも金沢城公園へも21美へも歩いて5~7分ほどです。

観光名所別のバス案内ボード

ちなみに、私が金沢駅から兼六園や21美にバスで行く場合は、最初に到着する香林坊方面のバスに飛び乗って、香林坊から歩きます。

金沢駅東口から出る路線バスのほぼ全てが「武蔵ヶ辻・近江町市場」に停車します。そして、「武蔵ヶ辻・近江町市場」に到着するバスの大多数が香林坊方面に向かいます。

ちなみに、8~10番のりばに到着するバスはすべて香林坊に停車します。

香林坊方面の乗り場は8~10番のりば

行き先別に乗り場をご案内します

以下に、北鉄バスのサイトに掲載されている、路線バスの主要停留所への乗り場とルートをご案内します。

ルートにつきましては、2つ目のバス停がリファーレ前ではなく本町に停車するバスもありますが、3つ目の停留所は武蔵ヶ辻・近江町市場ですので安心してください。


橋場町(ひがし茶屋街)=7番のりば全てのバス
ルート:金沢駅東口 リファーレ前 武蔵ヶ辻・近江町市場 尾張町 橋場町


兼六園下・金沢城=6~7番のりば全てのバス(柳橋ゆき・快速を除く)
7番のりばルート:金沢駅東口 リファーレ前 武蔵ヶ辻・近江町市場 尾張町 橋場町 兼六園下・金沢城
6番のりばルート:金沢駅東口 リファーレ前 武蔵ヶ辻・近江町市場 南町・尾山神社 香林坊 広坂・21世紀美術館 →兼六園下・金沢城


武蔵ヶ辻・近江町市場、香林坊=8〜10番のりば全てのバス
ルート:金沢駅東口 リファーレ前 武蔵ヶ辻・近江町市場 南町・尾山神社 香林坊


広坂・21世紀美術館=6番のりば全てのバス(快速を除く)
ルート:金沢駅東口 リファーレ前 武蔵ヶ辻・近江町市場 南町・尾山神社 香林坊 広坂・21世紀美術館


広小路(忍者寺)=8〜10番のりば全てのバス
ルート:金沢駅東口 リファーレ前 武蔵ヶ辻・近江町市場 南町・尾山神社 香林坊 →片町 →広小路


※北陸鉄道バス「市内主要停留所のりば案内」より

金沢駅東口のバスターミナル

ひがし茶屋街は7番のりばです

ひがし茶屋街から金沢観光をはじめたいとお考えの方は、7番のりばでお待ちください。

7番のりばには、前述の「城下まち金沢周遊バス」を利用する人たちの列ができています。とりあえず列に付いておいて、周遊バス以外のバスが先に到着したら、列から外れて到着したバスに乗られるといいでしょう。

ひがし茶屋街へは7番のりばから

香林坊方面のバスに比べて、ひがし茶屋街の最寄りのバス停である「橋場町」と、その先の「兼六園下・金沢城」へ行くバスは本数が少ないので、7番のりばの前は混雑しています。

橋場町へはJRバスでも行くことができます。北鉄バスに比べて利用者が少ないので、手荷物の多い方はJRバスを利用するという方法もあります。

ただし、JRバスは北鉄バスの「1日フリー乗車券」が使えませんのでご注意ください。

JRバスは4番のりばから

関連記事
金沢駅から主要な観光名所への行き方

NEXT – ひがし茶屋街はバス移動がちょっと不便

金沢の主要な8つの観光名所
兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場

金沢観光のMENUをどうぞ
このサイトのHOMEへ

金沢について効率的に調べたい方へ

地図を見て予定を立てたい方へ金沢観光マップ
知りたい情報からご覧ください
観光
名所
文化
施設
アク
セス
楽し
み方
ショ
ップ
あなただけの観光プランを満喫金沢観光ガイド


「金沢を観光してみたいかも」