金沢駅から金沢城公園への行き方

金沢駅~金沢城公園

観光
名所
文化
施設
アク
セス
楽し
み方
ショ
ップ

金沢城公園への行き方#1

距離=約1.4km/徒歩時間=約17~18分
バス乗車時間=約16分

金沢旅行での観光ガイドを承ります

①バスでの行き方

金沢駅からバスで金沢城公園へ行かれる場合は、金沢駅東口のバスターミナルの「6番のりば」「7番のりば」が乗車口として案内されています。

6番のりばと7番のりばから発車するバスは、「柳橋」行きと快速を除くすべてのバスが「兼六園下・金沢城」に停車します。ただ、6番と7番の乗り場には列ができていることから、どちらに並ぶのかが悩みどころです。

はじめて金沢を訪れる方でしたら、6番のりばは「ひがし茶屋街」方面の乗り場でもあることから混み合っていますので、7番のりばの方が安心です。

ちなみに、私が金沢駅から金沢城公園に行く場合は、8~10番のりばに最初に入線するバスに乗って「武蔵ヶ辻・近江町市場」まで行き、近江町市場を通り抜けて金沢城公園の黒門まで歩きます。

バスのご利用について

利用バス  路線バス
乗車区間  金沢駅~兼六園下・金沢城
乗車時間  約16分
乗車運賃  200円

金沢駅東口(7番のりば)

〇 リファーレ前 or 本町
武蔵ヶ辻・近江町市場
 南町・尾山神社
香林坊(アトリオ前)
香林坊(四高記念館前)
広坂・21世紀美術館

兼六園下・金沢城(白鳥路前 or 県駐車場前 or 北鉄車庫前)

白鳥路前の5番のりば

バスが停車する乗り場は、白鳥路前、県駐車場前、北鉄車庫前のいずれかになりますが、金沢城公園の石川門の前を通ってバス停に着きますので迷うことはないと思います。


金沢城公園が3分でわかる画像集

観光エリアは皇居ほどの広さ
[金沢の主要な観光名所は1日で回れます]




②徒歩での行き方

<金沢駅通り~表通りルート>
金沢駅東口(鼓門)

お立ち寄りスポット
近江町市場黒門前緑地

金沢城公園(黒門)


次に徒歩での行き方をご案内します。

金沢は人口46万人の小都市ですので、市内の観光名所の大部分は歩いて移動することができます。そして、中心部に広大な敷地を有する金沢城公園は、ほとんどの観光名所から歩いて5分~10分ほどの距離にあります。

しかしながら、金沢駅からだけは少し遠いと感じるかもしれません。金沢駅の鼓門から金沢城公園の黒門までは約1.4kmあります。これは80m=1分の計算式にあてはめると約18分の所要時間です。

金沢駅は明治時代に金沢の中心地から離れたところに建設されました。明治維新の頃に東京、大阪、京都に次ぎ、名古屋と並ぶ大都会であった金沢では、鉄道を敷設する時点で既に中心地に土地がなかったのです。

金沢駅の鼓門がスタート地点

まずは近江町市場のある武蔵交差点へ

金沢駅から金沢城公園へは、まず金沢駅通りを武蔵交差点まで行ってください。武蔵交差点までは一直線の道路ですので迷われることはないでしょう。

駅前が繁華街のような賑わいになったのは21世紀に入ってからです。金沢駅周辺の再開発が一気に進んだのも今世紀に入ってからということもあって、金沢駅通りは市内随一のマンションストリートとなっています。

金沢駅通りを写真の方向に行きます

Scene 1
金沢駅通り-21世紀の金沢を表現するオブジェ


武蔵交差点は近江町市場が面する交差点で、香林坊交差点とともに金沢の交通の要所です。この武蔵交差点から金沢で一番の幹線道路である百万石通りに入ります。そして、城下町・金沢の観光エリアがここから始まります。

最短ルートで金沢城公園へ行かれる方は、交差点を直進してください。

武蔵交差点から臨む近江町市場
黒っぽい建物の近江町市場を右手に直進です

Scene 2
近江町市場はのどぐろも並ぶ食材の観光名所

近江町市場の先はオールド金沢

武蔵交差点を直進して百万石通りに入り3分ほども歩くと博労町の信号があり、信号を右手に入った道が一直線に金沢城公園の黒門へと通じています。

距離的には金沢駅から武蔵交差点までが800m強、武蔵交差点から黒門までが600m弱で、所要時間は20分ほどです。近江町市場にも少し立ち寄ってみようかなとお考えの場合は、金沢駅から通りの右側を歩く方が近江町市場に入りやすくなります。

博労町の信号を右に曲がります
博労町の信号を右折すると黒門へ一直線

近江町市場からご近所さんが通る裏道へ

<金沢駅通り~裏通りルート>
金沢駅東口(鼓門)

お立ち寄りスポット
近江町市場尾崎神社黒門前緑地

 金沢城公園(黒門)


私は観光客の方をガイドすることがあります。私が金沢駅から金沢城公園にご案内する時は近江町市場に立ち寄ってから金沢城へと向かいます。最初にご紹介したルートは曲がり角が1つだけで分かりやすいのですが、近江町市場は地元でも知らない人が多い裏道を行きます。

まず、近江町市場は十間町口(じゅっけんまちぐち)から出てください。アーケードに案内表示がされていますので迷うことはないでしょう。

十間町口へはアーケードの案内を頼りに

十間町口を出てそのまま前方の路地を直進します。そして、最初の曲がり角を左手に上っていきます。緩やかな坂道を上ったところには、徳川家康を祀る尾崎神社があり、さらに行くと前田利家の四女・豪姫の旧居跡とされている黒門前緑地があります。

黒門前緑地の角を右に曲がると金沢城公園の黒門です。近江町市場の十間町口から金沢城公園の黒門へは、400m(徒歩5分)ほどの距離です。

十間町口を出て、この路地を進みます
最初の角を左に入り緩やかな坂道を上ります
坂道を上り切ったところが尾崎神社です

Scene 3
尾崎神社は藩政期に徳川家康公を祀った神社

黒門前緑地から右折すると金沢城公園の黒門

金沢発!デザートたっぷり観光メニュー
金沢観光してみたいかも



抜群のインパクト・鼠多門橋ルート

<鼠多門橋ルート>
金沢駅東口(鼓門)

お立ち寄りスポット
近江町市場尾山神社*鼠多門橋*玉泉院丸庭園

金沢城公園(鼠多門)


金沢駅から金沢城公園への徒歩ルートで、最も距離は長いものの、最もインパクトの強いルートが、これからご紹介する尾山神社~鼠多門橋ルートです。

近江町市場からは「エムザ口」を出て百万石通りを左手に行ってください。この道が金沢のメインストリートです。前方に見えてくる北國新聞社の21階建てのビルを目印にしてください。百万石通りでは一番の高層ビルですので分かりやすいかと思います。

百万石通り

北國新聞社の手前に尾山神社があります。尾山神社は加賀百万石の礎を築いた前田利家と、正室のおまつの方が祀られている神社です。個性的なデザインの神門は金沢のアクセサリーのひとつです。

尾山神社の境内を通り抜けると、金沢城公園の玉泉院丸庭園と直結する鼠多門橋に出ます。2020年に復元されたばかりの新名所です。

金沢駅から鼠多門橋までは約1.8km、信号待ちの時間を考慮して30分ほどの距離です。前述の最短ルートに比べて10分ほど余計にかかってしまうのですが、最初に金沢のメインストリートを歩いておくと方向感覚が身に付きます。

尾山神社を通り抜けると鼠多門橋に出ます

Scene 4
尾山神社-個性的な神門は明治期からの風景

鼠多門橋から玉泉院丸庭園へ

金沢城公園コーナーのトップへ


金沢駅から金沢城公園へ

金沢の地図が表示されない時は「リロード↺」

移動中のお立ち寄りスポット
近江町市場 | 尾張町 | 尾崎神社 | 黒門前緑地 | 大手堀


Kanazawa Castle
金沢城公園


金沢がイメージできるページです

金沢発!デザートたっぷり観光メニュー
金沢観光してみたいかも-HOME-

観光エリアはTDLほどの広さ
観光名所は1日で回れます

街全体がテーマパーク!
金沢観光マップ

金沢旅行での観光ガイドを承ります