frm21century3

to Kanazawa-Castle*4
(from 21Century-Museum)

金沢21世紀美術館と金沢城公園との位置関係

castle-21

21美から金沢城公園への道は自分だけの散歩道

金沢城公園は金沢21世紀美術館(通称:21美)から目と鼻の先に位置しています。

とは言え、すぐそこに城壁や木々の緑が見えているのだけれど、実際に歩いてみると「意外と遠かったかも!?」という感想を持たれるかもしれません。

もしかすると、すぐ近くにお城の城壁が見えるのだけれど歩くと意外に距離があるというのは、全国の城下町に共通した傾向なのかもしれませんね。

北陸新幹線の開業を契機として、金沢は以前よりも多くの方に訪れてもらえるようになりましたが、市内の道路を見てみると観光客の方が大勢歩いている通りもあれば、エアポケットのようにほとんど人通りのない通りもあります。

実は21美から金沢城公園へのルートもエアポケットになっている道のひとつです。

金沢21世紀美術館にも、金沢城公園にも多くの入場者がいるにも関わらず、21美と金沢城公園を結ぶ道にはほとんど人通りがありません。なぜなら、金沢城公園と21美の中間に兼六園があるからです。

観光客の多くが「21美~兼六園~金沢城公園」か、「金沢城公園~兼六園~21美」のいずれかのルートで見学することから、金沢城公園と金沢21世紀美術館の間の道にはほとんど人通りがないわけです。

逆の見方をすると、絶好のお散歩コースを独り占めできることになります。

金沢市役所前からアメリカ楓通りへ

金沢21世紀美術館から金沢城公園に行かれる場合は、金沢城公園の玉泉院丸口を目指して歩かれるのがいいでしょう。玉泉院丸口までの道のりは、森の都・金沢を象徴する緑のオアシスです。

金沢能楽美術館と金沢クラフト広坂の間からも百万石通りに出れます

金沢能楽美術館と金沢クラフト広坂の間を抜けると百万石通りです

金沢市役所のサイドから21美を後にして、市役所前の横断歩道から百万石通りを渡ると、前方に約200mの並木道が続きます。

この道はアメリカ楓通りと名付けられた並木道で、右手にはしいのき緑地の芝生が広がり、左手にはいしかわ四高記念公園の木々が目を楽しませてくれます。

写真の「広坂二丁目」かひとつ先の「市役所前」の信号を渡ります

百万石通りを渡ると綺麗な並木道へと入ります

アメリカ楓通りを抜けると、右手前方が金沢城公園の玉泉院丸口です。21美から玉泉院丸口へは約400mで5分ほどの所要時間です。

アメリカ楓通り。この並木道を抜けると右前方が玉泉院丸口です

アメリカ楓通り。この並木道を抜けると右前方が玉泉院丸口です

いもり堀か百間堀かはその時の雰囲気で

金沢21世紀美術館から金沢城公園へは、さらに2つのルートがあります。

21美を本多通りのサイドから出ると百万石通りと交差する広坂交差点があります。交差点の対角線上が兼六園の真弓坂口になりますが、金沢城公園へは広坂交差点を直進します。

広坂交差点から直進すると百間堀、左に行くといもり堀です

広坂交差点から直進すると百間堀、左に行くといもり堀です

広坂交差点を直進したところで2つのルートに分かれます。まず、左手には「しいのき緑地」の芝生を斜めに横断して、いもり堀から金沢城公園の玉泉院丸口へと至るルートが延びています。

しいのき緑地の芝生を斜めに行くと「いもり堀」に出ます

しいのき緑地の芝生を斜めに行くと「いもり堀」に出ます

いもり堀は1907年(明治40年)に埋め立てられたお堀で、戦後は兼六園コートというテニスコートになっていました。2010年(平成22年)に一部が復元され、玉泉院丸口までお堀通りに沿って豊かな水をたたえています。

2つのルートの分岐点をそのまま直進するとお堀通りの百間堀に入り、金沢城公園の石川門へと向かいます。

百間堀は金沢城公園と兼六園の間を走る通りで、金沢の人たちにとっては自分たちの故郷の象徴とも言える道です。

進行方向の右側を歩いていくと上り坂が2カ所にあり、いずれの坂道も兼六園と金沢城公園を結ぶ石川橋へと延びています。中でも2つの目の坂道である下坂は絶好の眺望スポットです。

下坂。この坂道を上って左手が石川門です

下坂。この坂道を上って左手が石川門です

城壁の上にそびえる白色の石川門に、木々の緑と青い空が絶妙のコントラストを描いています。また、城壁の下には、お花見のシーズンになるとブルーシートが敷かれる芝生が広がっています。

なお、いもり堀ルートは約400m強、百間堀ルートは約500m強の距離です。

下坂からの石川門の眺めは最高です

下坂からの石川門の眺めは最高です

地図からもお分かりのとおり、21美と金沢城公園の間には緑しかありません

重要文化財 | 菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓 | 三御門二の丸・三の丸 | 本丸跡 | 鶴の丸 | 玉泉院丸庭園 | 大手堀 | 黒門前緑地 | いもり堀 | 白鳥路


金沢21世紀美術館から金沢城公園へは以下の通りを歩きます

百万石通り(香林坊交差点~広坂交差点) | お堀通り(尾崎神社~いもり堀) | お堀通り(百間堀~白鳥路)


金沢21世紀美術館~金沢城公園の途中にある「お立ち寄り」スポット

金沢能楽美術館 | アメリカ楓通り | いしかわ四高記念公園 | しいのき迎賓館


金沢城公園の周辺にある「観光してみたいかも」スポット

尾山神社 | 尾崎神社 | 寺島蔵人邸


金沢城公園への行き方

金沢駅から | 近江町市場から | 兼六園から | 金沢21世紀美術館から | ひがし茶屋街から | 主計町茶屋街から | 長町武家屋敷跡から


金沢城公園の次はどこへ行こうかな

兼六園へ | 金沢21世紀美術館へ | ひがし茶屋街へ | 主計町茶屋街へ | 近江町市場へ | 長町武家屋敷跡へ

※にし茶屋街へは「金沢城公園から金沢21世紀美術館への行き方」と「金沢21世紀美術館(兼六園)からにし茶屋街への行き方」をご参照ください。

観光名所から観光名所への距離と徒歩時間


Kanazawa-Castle
News

金沢城公園で21世紀に復元された藩政期の姿