to Kanazawa-21Century-Museum*6
(from Nishi-Chayagai)

にし茶屋街と金沢21世紀美術館との位置関係

21-nishi

にし茶屋街~21美のエリアは金沢の現代カルチャー

犀川の向こう岸位置するにし茶屋街から金沢21世紀美術館(通称:21美)にかけては、観光地というよりも金沢の地元の人たちが集まるエリアで、片町タテマチ柿木畠といった繁華街や飲食店街が位置しています。

このエリアは、観光客の利便性を考慮して設定された百万石通りから外れていることから、道行く人の大多数は金沢の地元の人たちなのですが、実は金沢の現代カルチャーは金沢21世紀美術館から百万石通りの外側のエリアに集まっています。

にし茶屋街から21美へは、犀川大橋から大通りを行くのが一番わかりやすいルートです。

まず、にし茶屋街を出て西インター大通りという坂道を上り、野町広小路交差点を左手に曲がります。曲がった先には犀川大橋があり香林坊交差点へと一本道で延びています。

野町広小路交差点を左折すると犀川大橋、直進すると寺町寺院群へ

野町広小路交差点を左折すると犀川大橋、直進すると寺町寺院群へ

にし茶屋街とその隣町の寺町、そして、犀川大橋を渡った先の片町は金沢で一番のグルメエリアです。2016年5月に発売された「ミシュランガイド」では、金沢で星を獲得した24の飲食店の中の13店が犀川周辺のお店でした。

また、片町は北陸地方で随一のナイトタウンで、裏通りには多くのクラブやスナックが集まっています。

にし茶屋街から片町にかけてのエリアは、百万石通りから外れていることと、ガイドブックに載るような名所が少ないことから観光客の方が足を踏み入れる機会は少ないのですが、決して寂れているわけではありません。

犀川大橋を渡ると香林坊交差点まで道なりです

犀川大橋を渡ると香林坊交差点まで道なりです

香林坊交差点に向かって片町のメインストリートを歩いて行くと、若者たちが集まるファッションビルの「片町きらら」があり、片町きららの向かい側の路地が、1970年代から金沢のファッションシーンを牽引してきたタテマチストリートです。

21美へは、タテマチから柿木畠を経由して裏通りから行くこともできます。

タテマチストリート。撮影地点から左に行くと「ロックの殿堂」です

タテマチストリート

さて、大通りから21美に行かれる方は、香林坊交差点から百万石通りを右手に入ります。金沢市役所の先の路地を入って左手が21美です。大通りルートを行くと約1.2km、15分ほどの所要時間です。

なお、21美が面する広坂交差点の対角線上に兼六園がありますので、にし茶屋街から兼六園へ行かれる際も同じルートを利用してください。

香林坊交差点のT字路を右手に入ります

にし茶屋街から21美への裏通りは文学の道

にし茶屋街から金沢21世紀美術館へは、文学の香りが漂う道を歩かれるのもお奨めです。

そのルートは、にし茶屋街から21美まで2km弱の距離がありますので、普通に歩くと25分から30分ほどかかりますが、まだまだ体力に余裕があるという方は “文学ルート” を歩いてみてはいかがでしょうか。

にし茶屋街から坂道を上り、野町広小路交差点を過ぎると西インター大通りから寺町通りという名称に変わります。

この通りは観光スポットとして整備された寺町寺院群へと通じる道で、寺町通りに入って最初の路地を右手に行くと忍者寺の通称で知られる妙立寺があります。

寺町は詩人の中原中也が幼年期を過ごした町です。

中也が暮らした家は寺町通りから犀川方向にあったとされており、野町広小路交差点から4~5分ほど行くと、通りの左手にある広場の前に中也の著書『金沢の思い出』の文学碑が設置されています。

中原中也著『金沢の思い出』の記念碑

中原中也著『金沢の思い出』の文学碑

中原中也の記念碑から2分ほど行くと「本多通り」と記された坂道があり、交差点を直進するとお寺の板塀が続きます。そして、最初の細い路地を左手に行くとW坂と呼ばれる地元で有名な石段坂があります。

文字通り「W」の字を描くように折れ曲がりながら下っていく石段坂で、井上靖氏の小説『北の海』にも登場します。W坂の踊り場には『北の海』の文学碑が設置されています。

W坂の踊り場には井上靖作『北の海』の記念碑が

W坂の踊り場には井上靖作『北の海』の文学碑が

W坂を下りると、犀川大橋のひとつ上流の桜橋(本多通り)が架かっています。

本多通りを道なりに行くと21美です。なお、21美が面する広坂交差点の対角線上に兼六園がありますので、にし茶屋街から兼六園へ行かれる際も同じルートを利用してください。

W坂から見た桜橋。桜橋から道なりに行くと21美です

W坂から見た桜橋。桜橋から道なりに行くと21美です

黄色い道から右折するひとつ手前が柿木畠、2つ手前が竪町です

金沢21世紀美術館をもう少し知りたい


にし茶屋街~金沢21世紀美術館の途中にある「お立ち寄り」スポット

室生犀星記念館 | 片町 | タテマチ柿木畠香林坊 | 金沢能楽美術館


金沢21世紀美術館の周辺にある「観光してみたいかも」スポット

兼六園 | 金沢城公園石川四高記念文化交流館 | 金沢ふるさと偉人館 | 金沢市立中村記念美術館 | 鈴木大拙館

観光名所から観光名所への距離と徒歩時間


金沢21世紀美術館への行き方

近江町市場から | 兼六園から | 金沢城公園から | ひがし茶屋街から | 長町武家屋敷跡から | にし茶屋街から


金沢21世紀美術館から他の観光名所への行き方

兼六園へ | 金沢城公園へ | ひがし茶屋街・主計町茶屋街へ | 近江町市場へ | 長町武家屋敷跡へ | にし茶屋街へ


Kanazawa-21Century-Museum
News

金沢21世紀美術館は垣根のない憩いのアート広場