to Nagamachi-Bukeyashikiato*2
(from Omicho-Market)

近江町市場と長町武家屋敷跡との位置関係

 

百万石通りから短い坂道を下るとそこが長町

“金沢市民の台所” である近江町市場から長町武家屋敷跡へは約1.0km、10分少々の距離です。藩政期に多くの中級武士が暮らした長町は、今も金沢の中心部に隣接する住宅街です。

近江町市場から長町武家屋敷跡へは、エムザ口を出て百万石通りを左手に行きます。そして、百万石通りから右手に降りていくと長町のエリアです。

入口が10カ所も設けられている近江町市場

近江町市場のエムザ口を出て左へ(写真では右方向へ)

近江町市場のエムザ口を出て左へ(写真では右方向へ)

百万石通り

長町では、ここからここまでが武家屋敷跡のエリアだというような厳密な境界線はありません。いつの間にか土塀の続く街並みへと入って、いつの間にか現代の街並みに戻ってくるという感覚です。

長町という名前からも分かるとおり、長町は大野庄用水と鞍月用水という2つの小川に沿った細長い町で、百万石通りのどこからでも右手に入ると長町に出ます。

その中でも長町武家屋敷跡を訪れる方にとって、百万石通りから入りやすいポイントが3つあります。

百万石通りの中ほどには尾山神社があり、尾山神社前交差点という十字路になっています。この十字路を尾山神社と反対方向に下っていくと長町六の橋に出ます。

このルートがはじめて金沢を訪れる方にとっては最も分かりやすいルートです。

百万石通り

百万石通り。次の角を右に曲がります

尾山神社-個性的な神門は明治時代からの風景

尾山神社

尾山神社前交差点を右手に入り坂道を下ると長町六の橋です

尾山神社前交差点を右手に下ると長町六の橋です

尾山神社前から長町六の橋の間には、若い人たちに人気のパン屋さん「ぴらみぱん」と、古本屋さんの「オヨヨ書林」がありますので、気になる方はぜひ立ち寄ってみてください。

アンティークな建物は若い人たちの人気店

長町には大野庄用水沿いに「長町一の橋」から「長町八の橋」まで8本の橋が架かっており、一の橋から四の橋あたりまでが用水沿いに土塀が見られるエリアです。

長町六の橋のあたりは現代風の街並みになっていますが、六の橋から五の橋にかけて金沢市足軽資料館があり綺麗な遊歩道が設けられています。また、長町四の橋には旧加賀藩士高田家跡があります。足軽資料館も高田家跡も無料で見学できます。

長町三の橋、長町二の橋と大野庄用水をさかのぼり、長町一の橋を過ぎた先の道は室生犀星記念館にし茶屋街へと通じています。

足軽資料館は長町五の橋にある充実の無料施設

長町六の橋から五の橋まで足軽資料館の遊歩道が続きます

<長町武家屋敷跡をご案内します>

長町武家屋敷跡の土塀の街並みは武家の住宅街

北國新聞社の先の路地を下ると長町三の橋

尾山神社前の交差点に到着した時点で、もう少し百万石通りを歩きたいなと思われる方には、北國新聞本社の先にある細い路地を下って行くルートがあります。これが2つ目の行き方です。

北國新聞本社は地上21階建ての前面がガラス張りのビルです。21階建てのビルは金沢では有数の高層ビルになりますので、気付かずに通り過ぎることはありません。

北國新聞社の先の路地を下って左手です

北國新聞社の先の路地を下って左手です

新聞社の先の路地を右手に下ると鞍月用水沿いのせせらぎ通りと呼ばれる飲食店街に出ますので、せせらぎ通りでランチタイムを過ごされるのもいいでしょう。

せせらぎ通りは長町武家屋敷跡への入口となる通りです。坂道を下って左手に行き、すぐ右手の路地を入ると大野庄用水沿いの長町三の橋に出ます。

長町三の橋には野村家庭園や和菓子屋さんがあります。

せせらぎ通り-鞍月用水沿いの飲食店街は欧風の街並み

せせらぎ通り

北國新聞本社の先に、百万石通りから長町へと降りていくポイントがもうひとつあります。それは日本銀行金沢支店と金沢東急ホテルの間の路地です。

路地を入って行くとかなり急な下り坂があり、坂道を下りて右手に行くと「長町武家屋敷跡」の表示があります。

金沢東急ホテルの手前の路地を入るとせせらぎ通りへと下ります

金沢東急ホテルの手前の路地を入るとせせらぎ通りへと下ります

バス移動は金沢の主要ターミナルから

近江町市場から長町武家屋敷跡までバスで移動される方は、「武蔵ヶ辻・近江町市場」から乗車して「香林坊」で降りてください。この区間は金沢で一番の幹線ということもあって乗車運賃が100円です。

武蔵ヶ辻・近江町市場には6つの乗り場がありますが、メインの近江町いちば館前の乗り場を利用します。

1時間に45本~50本のバスが数珠つなぎで到着します。近江町いちば館前に停車するバスはすべて香林坊に停車しますので、行き先を気にせずに最初に来たバスに乗ってください。

近江町いちば館前のバス停

尾山神社前から長町六の橋に出るのが最も分かりやすいルートです

<長町武家屋敷跡をご案内します>

長町武家屋敷跡の土塀の街並みは武家の住宅街


近江町市場~長町武家屋敷跡の途中にある「お立ち寄り」スポット

尾山神社 | 香林坊 | せせらぎ通り


長町武家屋敷跡の周辺にある「観光してみたいかも」スポット

前田土佐守家資料館 | 金沢市老舗記念館 | 野村家庭園

観光名所から観光名所への距離と徒歩時間


長町武家屋敷跡への行き方

金沢駅から | 近江町市場から | 金沢城公園から | 金沢21世紀美術館から | ひがし茶屋街から | にし茶屋街から


長町武家屋敷跡から他の観光名所への行き方

金沢城公園へ | 金沢21世紀美術館へ | 兼六園へ | にし茶屋街へ | 近江町市場へ | ひがし茶屋街・主計町茶屋街へ


KANAZAWA NEWS カテゴリー
長町武家屋敷跡ニュース

金沢観光の楽しさをご紹介するサイトです
金沢を観光してみたいかも
よろしければトップページへ

長町武家屋敷跡の土塀の街並みは武家の住宅街