to Nagamachi-Bukeyashikiato*5
(from Higashi-Chayagai)

ひがし茶屋街と長町武家屋敷跡との位置関係

 

百万石通りから近江町市場経由で長町へ

ひがし茶屋街から長町武家屋敷跡へは2.2kmほどの距離です。時間にすると30分弱といったところでしょうか。

30分近くも歩くのはちょっと辛いかもという方もいらっしゃると思いますが、ひがし茶屋街と長町武家屋敷跡の間には、ちょっと立ち寄りたくなるようなスポットがたくさんありますので、それほど遠いという感覚にはならないと思います。

また、ひがし茶屋街から浅野川大橋を渡って右手にある主計町茶屋街をスタート地点とする場合は、長町までの所要時間が5分ほど短くなります。

2つの茶屋街と長町武家屋敷跡のちょうど中間に位置するのが近江町市場です。ひがし茶屋街から長町武家屋敷跡へ歩いて移動される場合は、近江町市場とのセットで予定を組まれるといいでしょう。

ひがし茶屋街からは、まず、浅野川大橋を渡って橋場交差点から百万石通りを右手に行きます。百万石通りでは尾張町を通って行くことになりますが、尾張町界隈は百万石通りの中でも伝統的建造物が多く残るエリアです。

百万石通りを真っすぐに行くと、8分ほどで近江町市場の市姫神社口に出ます。

浅野川大橋を渡って橋場交差点を右手に

橋場交差点からは右手の上り坂に入ります

尾張町-近江町市場と茶屋街を結ぶ商いの街

百万石通り(旧尾張町大通り)

お買い物せずに歩くだけでも楽しい近江町市場

近江町市場の市姫神社口

近江町市場は武蔵交差点の角に位置しており、近江町いちば館の建物に沿って左手に曲がると、百万石通りは香林坊交差点に向かって一直線です。

武蔵交差点から香林坊交差点にかけては、金沢で一番のビジネス街になります。

百万石通りから長町武家屋敷跡へ行く際に一番わかりやすいルートが、尾山神社前交差点から尾山神社と反対方向に下っていくルートです。その道は長町六の橋へと通じています。

百万石通りはビジネス街に

尾山神社前の交差点を右手に下ると長町六の橋です

尾山神社前の交差点を右手に下ると長町六の橋です

尾山神社-個性的な神門は明治時代からの風景

尾山神社。長町へは反対方向に下ります

長町六の橋の袂には金沢市足軽記念館があり、長町五の橋まで綺麗な遊歩道が設けられています。足軽記念館は無料で見学できるミュージアムですので、ちょっと立ち寄られるのもいいでしょう。

足軽資料館の遊歩道を過ぎると長町五の橋で、そこから先は四の橋、三の橋というように橋の数字が1つずつ減っていきます。観光名所となっている武家屋敷跡のエリアは長町四の橋あたりから始まります。

足軽資料館の遊歩道への入口(長町六の橋)

見学前に見どころをチェック!!
長町武家屋敷跡が3分でわかる画像集

せせらぎ通り~武家屋敷跡のルートもお奨め

ここまでは長町六の橋までのルートをご説明してきましたが、実は金沢の人たちが近江町市場あたりから長町に行く時は、長町六の橋を経由する人はあまりいません。

多くの人が百万石通りから鞍月用水沿いのせせらぎ通りを経由して長町武家屋敷跡へと入って行きます。

せせらぎ通りは鞍月用水沿いに整備されたお洒落な飲食店街で、緩やかに蛇行しながら百万石通りとほぼ並行して通っています。百万石通りからは、尾山神社を過ぎて北國新聞本社の先にある細い路地を下っていくと「せせらぎ通り」に出ます。

北國新聞社(ガラス張り)の先の路地を下ると、せせらぎ通りに出ます

北國新聞社(ガラス張り)の先の路地を下ると、せせらぎ通りに出ます

せせらぎ通りから路地に入ったところが長町武家屋敷跡のエリアです。このページのトップ写真に映っている黄色い建物を過ぎたあたりに「長町武家屋敷跡」と記された案内表示が立っています。

長町では、どこからどこまでが武家屋敷跡という線引きはされていません。いつの間にか土塀が続く街並みへと入り、気が付くと現代の街並みに戻っています。それが長町の魅力です。

せせらぎ通り-鞍月用水沿いの飲食店街は欧風の街並み

せせらぎ通り

バスをご利用の方は橋場町から香林坊へ

ひがし茶屋街から長町武家屋敷跡までバスで移動される方は、橋場町(はしばちょう)が最寄りのバス停です。路線バスの行き先は「円光寺」行きで、浅野川大橋の袂にある交番前のバス停から乗ってください。

長町武家屋敷跡の最寄りのバス停は、金沢で一番の繁華街・香林坊(こうりんぼう)です。円光寺行きのバスは1時間に2~3本しかありませんので、バスの到着時刻まで余裕がある場合は、近辺をブラリとお散歩されるのもいいでしょう。

橋場町ではバスに乗る人の列ができますが、その列は兼六園へと向かう「城下まち金沢周遊バス」の列です。円光寺行きのバスをお待ちになる場合は、行列には並ばずに、円光寺と書かれたバスが見えましたら一目散にバスへ駆け寄ってください。

橋場町のバス停の「4番のりば」

ひがし茶屋街から長町武家屋敷跡への途中に立ち寄りスポットを見つけておくのもお奨めです

見学前に見どころをチェック!!
長町武家屋敷跡が3分でわかる画像集


<長町武家屋敷跡をご案内します>

長町武家屋敷跡の土塀の街並みは武家の住宅街


ひがし茶屋街~長町武家屋敷跡の途中にある「お立ち寄り」スポット

主計町茶屋街 | 泉鏡花記念館金沢蓄音器館 | 金沢文芸館 | 尾張町近江町市場尾山神社

観光名所から観光名所への距離と徒歩時間


長町武家屋敷跡への行き方

金沢駅から | 近江町市場から | 金沢城公園から | 金沢21世紀美術館から | ひがし茶屋街から | にし茶屋街から


長町武家屋敷跡から他の観光名所への行き方

金沢城公園へ | 金沢21世紀美術館へ | 兼六園へ | にし茶屋街へ | 近江町市場へ | ひがし茶屋街・主計町茶屋街へ


KANAZAWA NEWS カテゴリー
長町武家屋敷跡ニュース

金沢観光の楽しさは自分だけのプラン探し
金沢を観光してみたいかも
よろしければトップページへ


金沢を訪れた方からの思い出の投稿画像集

長町武家屋敷跡の土塀の街並みは武家の住宅街