ひがし茶屋街から主計町茶屋街への行き方【徒歩】

主計町茶屋街への行き方#1

ひがし茶屋街と主計町茶屋街の位置関係

距離=約350m徒歩時間=約5分
※浅野川大橋を挟んで隣町です

主計町茶屋街への行き方

金沢旅行での観光ガイドを承ります

主計町茶屋街のクチコミ

隣町への途中にも見どころ満載

ひがし茶屋街と主計町茶屋街は、浅野川大橋の対角線上に位置する隣町です。

明治時代になって、ひがし茶屋街(当時は「東の廓)にお茶屋が入りきらなくなったことで、浅野川の反対側に新しいお茶屋が建てられるようになり、それが主計町茶屋街になりました。

北陸新幹線が開業した直後は、ひがし茶屋街に比べて知名度が圧倒的に低かったのですが、テレビの全国ネットで紹介される機会が増えたこともあって、近頃は訪れる人が増えてきました。

主計町は全国で初めて旧町名が復活した街

観光エリアは皇居ほどの広さ
[金沢の主要な観光名所は1日で回れます]

ひがし茶屋街からは最初の信号を渡ります

①賑わいルート


  • ひがし茶屋街

    東山木町通り or 観音通り~浅野川大橋


  • 主計町茶屋街


ひがし茶屋街のメインストリートから主計町茶屋街の表通りへは距離にして350mほどです。信号待ちの時間を入れても5分程度で到着できるのですが、行き方を間違えると遠回りになってしまいますので注意してください。

行き方のポイントは、どの信号を渡るかです。ひがし茶屋街から東山木町通りを歩いて大通りに出て、左手に行くと浅野川大橋があります。

浅野川大橋の先に兼六園や近江町市場へと通じる橋場交差点があるのですが、主計町へは浅野川大橋の手前の信号を渡ってください。と言うのは、手前の信号を通り過ぎてしまうと、橋場交差点まで行って信号を渡って逆戻りすることになるからです。

万一、逆戻りすることになったとしてもロスをする距離は200mもありませんが、浅野川大橋から眺める主計町の街並みはとても風情がありますので、ぜひ浅野川大橋の手前で信号を渡って、主計町を眺めながら橋を渡られることをお奨めします。

東山木町通りから大通りへ

Guide
東山木町通りと観音通りは期待と余韻の道

浅野川大橋の手前の信号を渡ります
浅野川大橋から眺める主計町茶屋街

観音通りと秋聲のみちから大通りへ

ひがし茶屋街から主計町へと行かれる際には、観音通りや「秋聲のみち」から大通りに出るのもお奨めです。観音通りは、四万六千日の法要が行われる観音院へと続く道で、ひがし茶屋街の一番丁から浅野川方向に一本入ったところに位置しています。

観音通りから、もう1つ浅野川方向に入った川沿いの道が「秋聲のみち」です。晴れた日には土手に降りて開放的な気分に浸るのもいいでしょう。

観音通りにはハイセンスなお店が見られます
徳田秋聲記念館から延びる「秋聲のみち」

主計町茶屋街をご案内

金沢観光の-MENU-になります

よろしければトップページへ

金沢旅行での観光ガイドを承ります

カテゴリーごとの掲載記事まとめ

観光名所 文化施設 アクセス 楽しみ方 ショップ

徳田秋聲記念館~梅ノ橋~泉鏡花記念館

②秋聲のみち~鏡花のみちルート

ひがし茶屋街から主計町茶屋街へと向かう際に、文学がお好きな方へのお薦めのルートをご紹介します。

少し遠回りになりますが、“秋聲のみち” から徳田秋聲記念館を見学して梅ノ橋を渡り、対岸の “鏡花のみち” にある泉鏡花原作の「滝の白糸像」を見て、主計町の裏手にある泉鏡花記念館に立ち寄り、暗がり坂から主計町に入るという “粋” なルートです。

梅ノ橋から見る徳田秋聲記念館

Guide
徳田秋聲記念館-稀代の恋愛小説家が甦る場所

梅の橋はドラマ『99.9』のロケ地
「鏡花のみち」から大通りへ

Guide
鏡花のみち-天神橋からはじまる浪漫の散歩道

鏡花の『義決侠血』の主人公・滝の白糸像

梅ノ橋から「鏡花のみち」を歩いて大通りに出て左手に行くと橋場交差点です。泉鏡花記念館へは、橋場交差点を渡って浅野川大橋の方向に少し戻り、新町・鏡花通りと記された案内看板に従って坂道を上り切ると左手が泉鏡花記念館です。

橋場交差点を渡って少し戻ります
新町・鏡花通りへの入口

暗がり坂は鏡花の通学路

鏡花の世界に触れた後は、久保市乙剣宮の鳥居の手前に置かれている泉鏡花の『照葉狂言』の一節に眼を通すのもいいでしょう。そして、久保市乙剣宮の境内を通り抜けて、“暗がり坂” から主計町茶屋街へと入って行きます。

久保市乙剣宮の境内から暗がり坂にかけてのルートは、泉鏡花が小学生の時に通った道です。ちなみに泉鏡花と徳田秋聲は、学年は違うものの、同じ小学校に通いお互いの顔は知っている間柄だったと聞きます。

暗がり坂から妖艶な雰囲気の主計町へ

Guide
暗がり坂は主計町から泉鏡花記念館への石段坂

ひがし茶屋街から主計町茶屋街へ

金沢の地図が表示されない時は「リロード↺」

移動中のお立ち寄りスポット
秋聲のみち | 徳田秋聲記念館 | 鏡花のみち | 金沢文芸館 | 金沢蓄音器館 | 泉鏡花記念館


主計町茶屋街コーナーTOP

主計町茶屋街への行き方

主計町茶屋街の見どころ

主計町茶屋街の周辺スポット
泉鏡花記念館 | 金沢蓄音器館 | 金沢文芸館 | 大樋美術館 | 寺島蔵人邸 | ひがし茶屋街 | 徳田秋聲記念館 | 安江金箔工芸館


主計町茶屋街から他の観光名所へ
ひがし茶屋街へ | 兼六園へ | 金沢城公園へ | 金沢21世紀美術館へ近江町市場へ | 長町武家屋敷跡へ

主要な観光名所は8つ+金沢駅
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場

主計町茶屋街が3分でわかる画像集

主計町茶屋街-topics-

サイト管理者

南 武志(金沢観光ガイド)

観光客の方が「ひがし茶屋街」の最寄りのバス停に並ばれているのを見て、兼六園も近江町市場も歩いて10分なのに…と思ったことが、このサイトをはじめたキッカケでした。 金沢の街は歩いて回れます。加賀百万石の城下町をたっぷりとお楽しみください。

カテゴリーごとの掲載記事まとめ

観光名所 文化施設 アクセス 楽しみ方 ショップ

※クリック or タップでカテゴリー別の記事一覧へ

金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は600円です。路線バスの200円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもHOME

金沢旅行での観光ガイドを承ります

2016年9月25日