金沢21世紀美術館-topics-

金沢21世紀美術館が12月20日から休館

-Welcome to Kanazawa-

2020年2月3日まで改修工事のため

21世紀の金沢のシンボルのひとつとなっている金沢21世紀美術館が、2019年12月20日(金)~2020年2月3日(月)まで、改修工事のため全館休館します。21美の公式サイトでも告知されています。

同館の公式サイトにアクセスすると、画面のど真ん中に、長期の休館を知らせる大きなポップアップウインドアが現れ、ポップアップを消さないとサイトが読めないようになっています。

ここまでやれば、21美のサイトにアクセスしてきた方が見落とすことは絶対にないでしょうね。

金沢で暮らす人たちの市民性は徹底的にやらないことなのですが、トップページのど真ん中に大きなポップアップウインドウを表示させたのは大正解です。よくぞここまでやってくれました。

21美の館内には20日から休館する旨のお知らせはありませんが、地元の人でしたら、長期休館の情報は地元の新聞やテレビで目にするでしょうから、館内告知がなくてもそれほど影響はないかもしれませんね。

ただ、どうせなら、館内に「15年間の疲れが溜まっていますので、6週間ほどお休みをいただきます!!」と大々的に告知しても良いように思いますが(笑)。

とにかく、12月20日から2月3日まで金沢21世紀美術館は休館しますので、金沢へのご旅行をお考えの方は、日程を決める際の参考にしてください。

休館の期間中は21美の館内には入ることができませんが、嬉しいことに敷地内には入ることができます。

どれかがどれかと繋がっている「ラッパのオブジェ」や、渦巻き状の「カラー・アクティヴィティ・ハウス」などの屋外に展示されているアート作品は、従来通り楽しむことができます。

休館期間中も敷地内には入場可能です

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもhome

金沢旅行での観光ガイドを承ります




開館当初の想定来館者数は年間30万人

12月6日付の北國新聞にも「21美 20日から休館」の見出しで、記事が掲載されていました。

紙面によると、改修工事では総合受付カウンターを拡張する他、発券機を3台から5台に増設することで混雑の緩和を図ります。

このほか、総合受付には館内案内用のディスプレーを設置し、来館者トイレは5カ所を改修して全個室の便座を温水洗浄便座とします。また、地下1階の市民ギャラリーBの前にはコインロッカーを192基設置するとのことです。

2004年のオープンから15周年を迎えた21美は、2015年の北陸新幹線の開業以降、おかげさまで来館者が飛躍的に増え、今年の4~9月期には過去最多の148万2,000人が訪れました。

当サイトでは、2019年2月18日付で「金沢21世紀美術館が10月から値上げ」という記事を掲載し、その中で今回の長期休館についても簡単に触れました。

金沢21世紀美術館は、年間30万人の来館者を見込んでオープンしましたが、当初の想定の10倍近くの来館者が訪れたことで、通常の建物よりも施設の傷みが早く進んでいました。

このことから、今回、大規模な改修工事を行なうこととなったものです。

改修工事の中心は受付カウンター

2004年の金沢はウォシュレットなし

金沢は今世紀になって発展した街です。そして、21世紀の金沢の発展のシンボルとなったのが21美でした。

21美がオープンした2004年当時は、金沢駅がまだ古い駅舎で、北陸新幹線がいつ開業するのかも分からない状態で、鼓門ともてなしドームの工事が行われていました。

また、今では金沢を代表する観光名所となったひがし茶屋街では、着物姿の女性を見かけることもなく、金箔ソフトクリームもなく、茶屋建築が並ぶ歴史的景観を楽しむ場所でした。

21美と共に歩んだ15年間は、金沢の飛躍的な発展の歴史と言えそうです。

21世紀の金沢のシンボルのひとつ・21美

この記事をお読みいただいた方の中には、21美のトイレは温水洗浄便座(ウォシュレット)じゃなかったの!?、と驚かれた方もいるかもしれませんね。

実は、2019年の今日まで、21美のトイレの便座にはウォシュレットが付いていませんでした。

私は2004年のオープン当時は東京に住んでいましたが、当時の東京では、既に商業施設や公共施設のトイレの個室にウォシュレットが付いているのが常識でした。

15年前の金沢は、東京をはじめとする太平洋側から見ると陸の孤島でした。テレビの全国ネットで紹介されることもない地方都市でした。そのことから、温水洗浄便座まで頭が回らなかったのかもしれませんね。

21美のコンセプトは市民に開かれた美術館


金沢21世紀美術館コーナーTOP

金沢21世紀美術館の見どころ

金沢21世紀美術館への行き方

金沢21世紀美術館の周辺スポット
金沢能楽美術館 | 石浦神社 | 兼六園 | しいのき迎賓館 | 金沢城公園 | 中村記念美術館 | 鈴木大拙館 | 柿木畠


金沢21世紀美術館から他の観光名所へ
兼六園へ | 金沢城公園へ | <長町武家屋敷跡へ | ひがし茶屋街(主計町)へ | 近江町市場へ | にし茶屋街へ

主要な観光名所は8つ+金沢駅
金沢駅 | 兼六園 | 金沢城公園 | ひがし茶屋街 | にし茶屋街 | 主計町茶屋街 | 長町武家屋敷跡 | 金沢21世紀美術館 | 近江町市場

金沢21世紀美術館が3分でわかる画像集

金沢21世紀美術館-topics-

金沢がイメージできるページです

1

金沢で主要な観光名所は1日で回れます。なぜなら、人気スポットが東京ディズニーランドと同じくらいのエリアに集っているからです。とりあえず見た!という感じでよろしければ、1日あれば充分です。

2

金沢では、1周約4.3kmの百万石通りが観光エリアです。金沢城公園~兼六園~21世紀美術館は隣接し、ひがし茶屋街と主計町は隣町です。近江町市場や長町武家屋敷跡へもご近所へ行くような感覚です。

3

バス移動では北陸鉄道バスの「1日フリー乗車券」をお買い求めください。料金は600円です。路線バスの200円区間と金沢周遊バスを購入日に何度でも利用できます。ほとんどの観光名所がカバーできます。

4

金沢駅は観光名所が集まる中心部から少し離れています。1泊の場合は駅チカの方が安心できるかと思いますが、2泊以上の場合は香林坊、片町、武蔵ヶ辻などの繁華街に宿泊する方が圧倒的に便利です。

人気スポット+城下町の隠し味

金沢を観光してみたいかもhome

金沢旅行での観光ガイドを承ります



-金沢21世紀美術館-topics-

© 2021 金沢を観光してみたいかも Powered by AFFINGER5